2017年11月 9日 (木)

メモ/日常/東京ぶらり


地方都市から東京に出るときと言うのはだいたい用事があるときで、しかも僕のこの数年のパターンだと、
 ・真夜中のゲーム大会
 ・ベガルタ関連
 ・ラブライブ
くらいしかなかったわけだが、会社のリクリエーション的な何かで日帰りで東京へ。

目的地が東京駅からほど近く、加えて点呼なし、現地解散という何のための行事か分からないスケジュールであっさりと午前中に自由の身に。
目的もなく、東京ひとりぼっちをすることになったのだが、せっかくなので、普段絶対に行かないようなところに行ってみる。


・杉並区 郷土博物館分館
http://www.city.suginami.tokyo.jp/event/kyouikuiinnkai/kyodohakubutsukan/1035460.html

171103a01


「8時だョ!全員集合」の舞台デザインをされていた山田満郎さんと言う方が所有されていた、当時の資料図面が展示してあるということで訪問。
子供の頃は微塵も思いもしなかったが、毎週生放送であの舞台装置を組んで一発勝負でコントをやるってとんでもないことだよねと。

車がドリフ一家の屋根に突っ込む大オチに関して、入念に複数回リハーサルをしていたとか、そのときのリハの写真なんかが見られて面白かった。
無料なので規模はそれなりでしたけれども。

上記大オチの動画がtwitterにあったのでリンク貼り



・お台場 ガンダムベース

ガンプラを作るわけではなく、ガンダムユニコーンの実物サイズを見てみたかったので。
以前にパトレイバー(AV-98式イングラム)を間近で見たことあったが、それよりさらにデカくて迫力あり、しかも定刻になるとサイコフレーム発動して変形するんだから、小さい子も大きいおっさんも「おー」と言ってしまうよね。


171103b01 171103b02 171103b03


身もふたもないけど、こういう変形ギミックって「兵器」には不要だよなと思った。
普通に撃たれるよね。こいつは変形中にファンネルからのビーム攻撃を歪めて避けてたけど。

インスタで動画も撮ってました。

動画 「バナージ・リンクス ユニコーンガンダム いきます!」

kimen_channelさん(@kimen_channel)がシェアした投稿 -

そんな、ぶらり東京日帰りの某日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月15日 (日)

アニメ/2017夏アニメ私的感想とランク付

ここ数日は最高気温10度台とかなのに、夏アニメってなに?
今年は近年で最も低レベルな番組争いになってきた。
僕の取捨選択が下手過ぎると言うのもある。


~Sランク~

なし


~Aランク~

なし


~Bランク~

・けもの フレンズ (2017冬アニメ)

ブームもいったん落ち着いた6月末の仙台放送の深夜帯の変則放送でチェック。
普通に見る分には5分切りアニメなんだけど、1話最後から2話にかけた不穏な気配がスゴイ。
ほのぼのしたキャラクター達が退廃的な世界を旅すると言う展開は、かなりインパクトがあり、終盤まで引き込まれた。
ネットで話題の「語彙力」に関しても、真似したくなるってのはヒット作品の共通する魅力。途中に挟まれる動物園の飼育員さんの話が面白いので、子供の情操教育にもいいよ多分。

ほぼ確定の2期に関しても期待が出来る内容と結末だったが、「あの件」があって一気に市場も縮小中。「盛り上がりに水を差す」ってのは、文字通り「火を消す」意味なのだなと。紅白あるかもと思ったけど多分あれで無くなったね。


~Cランク+~

・活撃 刀剣乱舞

ウェブゲームからのアニメ化と言うと、艦これファンには暗黒しかないのだが、刀剣に関しては大変丁寧に作られていたという印象。
ゲームを遊んでないので、キャラ設定とかシナリオがどうなのかは知らんが、個人的には最終回まで楽しめた。特に最後の戦闘シーンは熱かった。日本男子には刀の血が流れてるよ。白虎刀とか。
アニメを見て、数年ぶりにゲームを立ち上げたが、やはりそんなに面白くないのですぐ止めた。残念。


~Cランク~

・Re:CREATORS(レクリエイターズ) (春アニメ2クール目)

ラノベや漫画の登場人物が現界し、超常バトルを展開するFateの簡易版みたいなアニメ。
設定は面白く、架空のラノベ(少し変な表現)が実際にあるような錯覚にとらわれる。
ただ、設定が設定だけに、内容が少々薄っぺらい。当初からその予定だったのかもしれんが、声優特番で2週潰してるのももったいない。
キャラクターがそれぞれいい味を出していただけに、この1回のオリジナルアニメで終わらせるのももったいない気もするが。
あと主題歌やBGMは全般的に良かったです。


~Dランク~

・ゲーマーズ

ゲームしろっ!
最初の2話くらいまでは割と面白かったんだが、その後は男女の三角、五角関係の同じことの繰り返しかつゲームはせずにリア充的ラブコメが延々続いて飽きた。
序盤は大化けするかもって期待があったんだけど、徐々に尻すぼみな印象。
最終話のゲーム業界disはわりと本音混じってて良かったけどね。原作絵はCMで見る限りかなり好み。買わないけど。


~視聴継続~

・Fate/Apocrypha

Fateの更なる外伝的なお話。読み方が分からない。正直7体のサーヴァントとか言う毎度の基本説明に飽きているが、始まったらそれなりに見てしまう。


~切り捨て御免~

・天使の3P!(スリーピース) (0話切り)

1話の録画失敗してた。ゲラゲラー。
まあ、録っても見なかっただろう。


秋がすでに始まっているが、夏を見終わったのでようやくそろそろ1話を見るかという感じ。
このモヤモヤを吹き飛ばすような爽快な番組は現れないものか。
僕が見落としてるだけかもしれないが。


TVアニメ『けものフレンズ』主題歌「ようこそジャパリパークへ / どうぶつビスケッツ×PPP」

Re:CREATORS「レクリエイターズ」OP / Opening Full - "gravityWall" SawanoHiroyuki[nZk]:Tielle & Gemie

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 9日 (月)

ベガルタ/ルヴァン準決勝/倦怠期

倦怠期・・・熱が冷め、飽きの来る時期

らしい。
そういう点で言うと、ここ数年のベガルタ仙台の成績から、きめんは若干のベガルタ倦怠期を迎えていたのかもしれない。
というのも、

2014年:J1リーグ 年間14位、ナビスコ杯 予選敗退、天皇杯 初戦(2回戦)敗退
2015年:J1リーグ 年間14位、ナビスコ杯 予選敗退、天皇杯 ベスト8
2016年:J1リーグ 年間12位、ナビスコ杯 予選敗退、天皇杯 初戦(2回戦)敗退

2017年もJ1は28節終えて12位、天皇杯はまたも初戦(2回戦)敗退で監督が謝罪動画を配信する始末。

J1に復帰後8シーズン目を迎えて、J1に定着はしているものの、この数年は上位争いをすることも無く、かと言って残留争いに巻き込まれることも無い何とも言えない空気感。J1にいるだけって感じになってしまった。

もちろん、J2時代のもがき、あがきを覚えているので、それが贅沢なことは分かっている。
分かっているが、なんとも物足りなさを感じていたのも事実。
ホームで勝てず、上位陣には普通に負け、意地も見せられないのでは、まあお客さんも減るよねと。
生え抜きの若手の成長は楽しく頼もしくはあれど、それだけで満足できるほど老け込んでもいない。縁側で茶を飲んでるわけでもない。

そんな折に巡ってきたルヴァン杯ベスト4進出は、なかなかに刺激的であった。

ルヴァン予選を1試合も見てないやつがいいとこ取りかよと言われそうだが、チケット代も安いものではないので、自由になる少ないお金の中から、未だベガルタには比較的優先してお金を落としているということで容赦願いたい。

川崎との準決勝1試合目。
ホームで前半に3得点したものの、後半は3バック→4バックに変更した相手を止められずに2失点。
加えて負傷離脱者、退場者を出す不利な展開。
それでも、初戦を取ったことは大きかった。

等々力での準決勝2試合目。
状況は厳しいが、微塵も負けるとは思っていない。不安要素はあるものの、決勝に行くと信じ応援。2009年の入替戦の感情に近いものがあったかな。

2-0とリードされてから1点返して、残り時間もあったし2点目が入ることは疑いもしなかった。
ただ残念ながら、1週間で3試合目の選手たちには、戦いきるための体力が残されていなかったのだろう。
最後は安易な放り込みに終始して試合終了。

楽しかった。
ここ数年感じられなかった楽しさが、熱量がこの試合にはあった。やはり何か目標がある試合と言うのは、見る側にとっても分かりやすいのだろう。

ただ、楽しかったのは試合終了の笛が鳴るまでで、その後はただただ悔しかった。
優勝できる戦力かと言われると決してそんなことは無い。力で劣るのはよく分かっている。
だからこそ、勝ちたかった。

ネットではこの敗戦を糧にして、とか綺麗ごとが散見されるが、2009年天皇杯ベスト4から8年経って、ようやく初のルヴァン杯ベスト4だ。
8年前にピッチにいた選手は3人しか残っておらず、その3人もケガなどでこの日のピッチには立っていなかった。
また8年待つのか、そして糧に出来るのか。
現時点では分からないが、そう考えるとなかなか前向きにもなれない。
サポーターも歳をとるのでね。

とりあえず、いい加減守備は修正しろ。
お疲れ様でした。
また来年。

追伸:
今回のtwitterベガルタ応援MVPはコイツ。仙台弁こけし‏ @jugokeshi

 17100801


またがんばっぺなー。


17100802

17100803

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 1日 (日)

ベガルタ/【第28節】悔しい

AWAYで0-7の笑えるほどの大差で負けたこの組み合わせ。
HOMEで理想は無失点での完封勝ちだったが、理想と現実の乖離は大きい。

しかし悔しい。
腹は立っていない。ただただ悔しい。
浦和レッズに負けたのが悔しい。
今日来たAWAYの客全員を無言でユアスタから帰宅させたかった。
それが出来なかったのが悔しい。

まあ、試合は僕じゃなくて選手がするので、どうしようもないのですが。

「審判のジャッジガー」と言われてそうな2失点目のあれも、脚は多分かかってるけど浅いし、派手に吹き飛んでもファールにならないのはサッカーではよくあること。
それよりも、ゴール前に枚数そろっててあっさりクロスを上げられて、簡単に興梠に前に出てゴールを決められたのが悔しい。
審判に文句言う前に、棒立ちだった平岡に繰り返すなよと言うべき。

3失点目は時間帯も悪かったが、取られ方も少し前の頃の裏にボール出されて走り込まれてのパターンで、別に守備の構築は修正されてなさそうだった。

自分達より下のチームにはある程度やれているが、上のチームとやるといい状態が続いていかないので、やはりイマイチ信用ならない。攻撃に関して期待する向きが大きいのは分かるけれど、ハマらないときの停滞感は何だろう。

多分その答えは、水曜のルヴァンカップ準決勝にあるよ。
平日だけどがんばんべぇ。

17100101

そして得失点差は、またまたマイナス二桁に。
こっからが遠いんだ。


17100102

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月27日 (水)

プロレス/9.24センダイガールズBIG SHOW観戦記

センダイガールズプロレスリングの BIG SHOW に行ってきたので簡単にレポートなど。
1本にまとめたので、超絶長いよ。
興味ない方は戻るボタンでどうぞ。

~入場式~

センダイガールズの面々が入場。先日デビューした現役女子中学生レスラーやこの日デビュー戦の選手もいる。
入場の最後は、里村→橋本の順序。代表がラス前で現王者がラストの入場。でも挨拶は里村。
英国からの留学生ハイジ・カトリーナの仙女入団が発表される。まだ所属じゃなかったのか。

000001 000002


~第1試合~
佐藤亜海 vs 松本浩代

佐藤亜海デビュー戦。気仙沼出身で高校卒業したての19歳。
11年前の仙女旗揚げ時は、新人たちは井上京子、ダイナマイト関西など当時のトップどころとのシングルだったが、当時他団体だがデビュー直後の若手だった松本が、今やシングルで里村を破り、橋本を破って仙女のシングルのベルトを巻くなど台頭。
仙女新人のデビュー戦の相手を「女子プロ界の大物」として務めるようになったのは感慨深い。オファーした仙女側も受けた松本も素晴らしい。

佐藤のエルボーは一切効かず、松本の反撃に鼻血を出すも、ロープに飛んでのタックルなどでなんとか脅かそうとする。
佐藤はスクールボーイ、首固めで勝利を狙うも、スタミナ切れ。最後はセカンドロープからのダブルニーで松本がピン。
試合後は握手。
松本にすれば、他団体、敵チームではあれど、女子プロ界に新たな同士が生まれたのを喜んでいた感じかな。良いデビュー戦でした。

001001 001002


~第2試合~
アイガー vs X

仙女では「X」と書いて「旧姓・広田さくら」と読みます。
広田は産休明けで、マイクで復帰を報告。
試合開始、広田がアイガーに両手を広げて「会いたかったー!」的に抱きつきに行くも、アイガー白粉を吹く→丸め込みで3カウント。9秒
うん、知ってた。
これでは終われないとのマイクアピールで再試合。
同じ展開で今度は7秒。
これも知ってた。
 「このままだと里村さんにギャラもらえないので、ミルク代だけでも稼がせて」
と生々しいマイク。
旦那の稼ぎはないのだろうか?

再々試合。
今度は丸め込みを返してようやく試合がまともに開始。
広田が拝み渡りをしたり、レフェリー巻き込んでカウントとったり、いつもの展開。
最後は広田がアイガーをリップロック(? とにかくディープなチュー)で動きを止め、止めとばかりに走り込んだらアイガーが気絶してのし掛かってきて3カウント。アイガー勝利。
うん、知ってたよ。

002001 002002


~第3試合~
桃野美桜、ジャガー横田組 vs 愛海、豊田真奈美組

美桜は「みお」、愛海は「まなみ」と呼びます。
試合前に「まなみー!」と声援を送ると「私?」と豊田が反応。美味しいな。
愛美は2004年生まれの現役女子中学生。13歳。
戦隊ならデカレンジャー、仮面ライダーなら剣(ブレイド)、ベガルタ仙台ならベルデニック監督、プリキュアなら白黒の初代の年の生まれだぜ。

なんか桃野が豊田にすごく「ババァ!」とか言う。なんかの因縁だろうか。桃野が攻めるも、豊田がお返しにロープに固定してドロップキック。強烈!
引退を表明している豊田を現役で見るのはおそらく最後。豊田がジャガーにローリングクレイドルを決めて盛り上がる。
豊田が押さえる桃野に、愛美がドロップキック5連発。しかしこれは攻めるほうがキツそう。

豊田がムーンサルトを決めて愛美にタッチ。桃野を丸め込みも決まらず。やはり年齢的なものかスタミナが足りない。
最後は桃野が愛美に逆エビ固め。一度はロープに逃げるも再度リング中央まで引っ張ったところでタップアウト。
 「愛美はビッグマッチの翌日も学校なんだろうね。大変だよね」
と、同行者とどうでもいい会話をする。

003001 003002

003003 003004


~第4試合~
門倉凛 vs ハイジ・カトリーナ

門倉は、長与千種のマーベラスの選手と言うことで、良い評判は聞いてましたが、相手が悪かったか。ハイジはデカいし動ける。
門倉のドロップキックは効かず、ハイジお返しの一発で門倉超悶絶。場外戦もパワーに勝るハイジが圧倒的。

ハイジのジャイアントスイングは高速で11回転くらい。門倉反撃のボディアタックも受け止められ、逆に投げられてしまう。
最後は、ハイジのセカンドロープからのギロチンドロップでピン。
門倉は正面から行き過ぎか。完敗。でもハイジの仙女入団で、大きくてパワーも巧さもある外国人選手がレギュラーなのは、女子プロ界全体で見ても大きいかと。
両者ともに今後が楽しみ。

004001 004002


~第5試合~
アーサ米夏、木村花、さくらえみ vs カサンドラ宮城、志田光、アジャコング組

6人タッグ。カサンドラ入場時にフェンスを揺らし過ぎてしまい、お客さんとぶつかるアクシデント。試合後にカサンドラが直接謝罪してた様子。

先発は志田と木村。マットにダウン→ネックスプリングの見せあい。カサンドラと志田が同じコーナーだが仲が悪い。アジャが苦労してる。
カサンドラは我闘雲舞(ガトームーヴ)側のチームワークの良いおにぎり殺法に苦戦(技決めるとおにぎりポーズを決める) 
タッチしたアジャが1人で相手3人を吹き飛ばす。志田はカサンドラを武器にして相手を攻撃。女子プロ版「ドレス」だな。

試合終盤、志田が竹刀を持ち込みカサンドラと相打ち、と思いきや竹刀は寸止め。ここでカサンドラと志田が竹刀を使ってうまく反撃。
最後は志田のファルコンアロー、アジャの垂直落下式ブレーンバスター、カサンドラのツームストンパイルドライバーでアーサ米夏をピン。あれは返せねぇ。


005001_2 005002_2

005003_2 005004_2


~第6試合 セミファイナル~
センダイガールズワールドタッグチャンピオンシップ 王座決定戦
白姫美叶、アレックス・リー組 vs DASH・チサコ、KAORU組

チサコ、KAORUの磐石タッグに、急造と言っても良いタッグ、特に白姫がどこまで通じるか。勝率は少し上がってるけど、チサコやKAORUから直接取っての挑戦ではないのでね。
試合前の握手はなし。白姫先制のドロップキック、リーとの連携など攻めこむもすぐに反撃にあう。
ロメロスペシャル、イス攻撃などローンバトルの白姫。ドロップキックで反撃も、代わったリーも捕まる。木製ボードとイスのサンドイッチ攻撃も喰らう。
白姫はKAORUを蹴りで攻めるも、押し込み切れず決め手に欠く。

場外戦ではチサコ達が優勢。場外戦直後になぜか場内に謎の音楽が鳴り響く。演出なのかミスなのか不明。
白姫がグニャグニャで戻る。ダブルのブレーンバスターを喰らうも合体技を切り返す。リーのフットスタンプ、白姫のボディプレスでチサコもフラフラ。白姫ノーザンライトスープレックスも決まらず。トップロープからのフットスタンプ(?)でも決まらず。反撃のチサコが雪崩式スタナーを見舞うも決まらず。
最後はチサコのホルモンスプラッシュと、KAORUのムーンサルトの共演で白姫がピン負け。

惜しかったが、まだ余裕を崩すには至らずかな。このチームを倒すには、個人の向上、連携の充実、奥の手など足りないことが多い。何より、白姫自身の実績が足りない。せめて上の人からピン勝ちしないとね。
少々辛口に。


006001 006002

006003 006004

006005 006006


~第7試合 メインイベント~
センダイガールズワールドチャンピオンシップ 選手権試合
挑戦者:里村明衣子 vs 王者:橋本千紘

1年前と同じ顔合わせのメインイベント。
異なるのは両者の立場。里村が挑戦者、橋本が王者。

握手でスタート。レフェリーは和田恭平。
里村、序盤は蹴りで牽制、グラウンドでバックの取り合いは橋本有利か。橋本へ子どもの声援が聞こえる。
メインらしい緊張感のある序盤。寝技の攻防はほぼ互角。橋本がコブラツイスト、里村は腕固めでそれぞれ攻め立てる。
里村は両腕狙いか、執拗に橋本の両腕を絞り上げ、蹴りあげる。ジャーマンのクラッチ対策だろうか。

橋本はダブルアームやサイドスープレックスで里村を投げまくる。里村フライングニールキック、橋本は雪崩式パワースラム、サンセットフリップ、セカンドロープからもサンセットフリップ。ものすごい重量感。
ここまで橋本はシャーマンの構えもなし。去年のように序盤からジャーマン狙いに行かない辺り、王者らしい戦い方。ジャーマンの必殺技感が良いよ。

里村は蹴り、DDT、橋本は水車落とし。場外戦で橋本がパワーボムで里村を場外マットに叩きつける。これはキツイ。場外カウントは13。
戻った里村にタックル3連発、里村コーナーの橋本に蹴り。ここからバックドロップ、スリーパーと攻めるも、橋本に切り替えされ遂にジャーマン炸裂。
トップロープからのサンセットフリップ。反撃の里村がバックドロップからまたスリーパー、ここからデスバレーにつなぐも決まらず。
橋本が蹴りをガードしてジャーマン狙いも、里村がアームバーで切り替えす。だが橋本ロープに逃げる。

ここから橋本ラリアット連発、両腕殺しは効いてないのか? 里村オーバーヘッドキックで逆転。
里村、必殺のスコーピオライジングからのデスバレーボムが炸裂。勝利を確信した里村ガッツポーズからのカバーも決まらず。
里村続けてデスバレー狙いも、橋本切り返してパワーボム。これでは決まらないが、続けてのジャーマンスープレックスホールドで完璧なるピンフォール勝ち。
対里村との王座戦で連勝。


007001 007002

007003 007004

007005 007006

007007 007008


里村しばらく動けず。
コミッショナーの新崎人生が認定証の読み上げ途中に、
 「橋本、この勢いを止めるんじゃないぞ」
と一言。場内歓声。

橋本「里村さん、私の仙女を背負っていく覚悟、伝わりましたか? 今日のこの結果がすべてだと思います」
里村「この結果を踏まえてまた挑戦します」

最後は橋本の決め台詞「ぎゅん!」で〆。
詳しいマイクの内容は各位週プロ等でご確認を。

007009 007010


1年ぶりの仙台サンプラザでの仙女。
去年よりもカード的に弱いかと思ったが、メインの迫力の前には何の問題もなかった。
女子プロ界の世代交代を感じさせたが、仙女はデビュー2年未満の選手も多く、まだ本格的な交代には至らず、ただ橋本の強さ、凄みだけが印象に残った感じかな。

満足感の高い、良い興行でございました。
長文のお付き合い、ありがとうございました。

仙女公式 9.24 仙台サンプラザホール大会試合結果
http://sendaigirls.jp/%E8%A9%A6%E5%90%88%E7%B5%90%E6%9E%9C/2588/

スポーツ報知(たぶん宮城県内版) 仙女・橋本、団体の枠超えた“絶対王者”宣言
http://www.hochi.co.jp/fight/20170926-OHT1T50248.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月20日 (水)

アニメ/2017秋アニメ予定

3か月早いー。
夏のを何も見てないー。

2017秋アニメ(参照サイトは以下)
http://www.kansou.me/


・このはな綺譚
BS11:10/05(木) 24:00

・Just Because!
BSフジ:10/10(火) 24:30

・少女終末旅行
BS11:10/06(金) 23:00

・結城友奈は勇者である 第2期
BS-TBS:10/07(土) 24:00

・ラブライブ!サンシャイン!! 第2期
BS11:10/07(土) 25:30

・ブレンド・S
BS11:10/07(土) 24:30

・Wake Up, Girls!新章
仙台放送:10/10(火) 26:00


7本。
えー、夏の倍以上。とても見られる気がしない、3本で良いです(はんだや風に)

twitterに作者とかキャラデザがいるので、「このはな」(瑞鳳提督)と「JB」(月曜のたわわの人がキャラデザ)を選択。

「少女終末旅行」、「ブレンド・S」はサイト見て何かが引っかかったので。
「ゆゆゆ」は今頑張って1期を見てます。8話まで来た。

「サンシャイン」はライブ人気は相変わらず高いようだが、あの1期を受けて2期がどうなるのかは見てみないと何とも。

「WUG」は踏み絵。BS放送ないのが潔い。キャラデザ変わって別物という認識だが、続編かどうかも知らない。ヤマカン好きじゃないのでいないのは助かる。

本数多かったので、「魔法使いの嫁」と「クジラの子らは砂上に歌う」はこの時点で切った。
誰か、推しの人がいたら良さを教えてください。

とりあえず、沼津市と仙台市の地方都市バトルのスタート。
アイマス? 食べると腹壊すよ。


アニメのPV貼らずにライブを貼る。

【試聴動画】ラブライブ!サンシャイン!! Aqours First LoveLive! ~Step! ZERO to ONE~ Blu-ray/DVD

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月19日 (火)

メモ/日常/日記未満オムニバス

日々、つぶやきなどで消化しているので、日記の更新もおぼつかない昨今。
記憶のメモ代わりにちょこっと、夏頃から最近までの何かしらを記載します。


・7/27 餓狼伝説スペシャル野試合

arkさんの木曜日好例レトロゲームの日に、ネオジオ持ち込んで餓狼スペで遊んだだけの会。
7月はアーケードアーカイブスに配信、高田馬場ミカドの世界大会、EVO2017期間中の鉄拳7へのギース様参戦発表と続いたので、それを記念して。
お客さんはボチボチくらいでしたが、超上手い人がいて連敗した。


・8/26 クソプレゼンオフ

テイム名人主催の「クソプレゼンオフ」開催。
なんだかよく分からないが、各々が熱いソウルを飛ばしまくってましたよ。
せっかくなので自分の動画を貼り。

クソプレゼンオフ_きめん


・ジョジョ展2回目

ジョジョ展は結局前半、後半と原画の入れ替わりでそれぞれ見学。
5年前の原画展にも行った人に聞いたら、結構同じ原画が多かったという話だったけど、反対に同じ原画でも何回でも見たい、何時間でも見ていられる、という人もいるので、また時期が来たらやってほしいなと。
特に今回は、仙台市や商店街の協力体制がハンパなかったからね。
恐らく、仙台市職員で僕らくらいの世代の人らがそこそこの役職になってるので、話も通しやすかったのかなと。


・ドラゴンクエストXIクリア

3DS版ですが、ドラクエ11をクリアしました。
ストーリーはネタバレになるので書きませんが、僕の中での最高傑作「6」を超えて歴代1位を獲得しました。
好き嫌いはあると思うんだけれどもね。
今回は、ストーリーに1本筋が入ってて、最初から最後まで本筋からほとんど逸れることがなかったのが好印象。
ドラクエって「ボス退治<オーブor紋章探し」なところがあったけど、今回はそうでもなかったのでね。
まあ、気になる方は遊んでみてください。PS4と3DSではちょっと展開が違うらしいけれども。


・オクトーバーフェスト

毎年恒例の頭おかしい人たちのビール祭り。
9月16日からの3連休中に高校の友人が帰仙したので、ついでに出かけたのだけれど、あいにくの台風上陸前。
なので、例年とは比較にならないくらいガラッガラでしたよ。そりゃ雨風強かったからね。
台風通過後は一気に気温が上がったので、またお客さんが増えているのでしょうけれど。
僕は多分この1回だけになりそう。

17091901

17091902


・カラオケ

最近は年に2回くらいしか行ってないかな。
行ってないからか歳のせいなのか、ずいぶん声が出なくなったなーと自分の歌声にガッカリします。
最近NOKKOとかまたテレビで見かけるようになりましたが、声量少なくてガッカリするよね。あんな感じ。
アニソンは聴くけど、歌える曲増えるわけではないしね。
でも、ゴーカイジャーくらいは歌えるくらい音域広げたいなぁ。今やバイオミックソルジャーも怪しいレベル。


・体重

落ちてないけど、たまに「やせました?」とは聞かれる。
最近は平日にほとんどお酒を飲まないようにしてるので、むくみが取れてるからかなー。
アルコールを摂取しないと、アルコール分解に余計な能力を使わなくて済むので、その分胃腸の調子はいい気がする。


・バレーボール

友人の誘いで、ママさん(パパさん?)バレー的なものに参加するかも。
多分続かないとは思うが、身体は動かしたいよねぇ。
ただ、オーバーハンドは四十肩で辛そう。


・車両基地まつり

特に無関係ですが、見たいと思ってると毎年終わってる、という話を聞くのでメモとして。
 第32回新幹線車両基地まつり
 開催日時:2017年10月21日 9時30分~15時(入場は14時まで)
 開催場所:JR東日本 新幹線総合車両センター(宮城県宮城郡利府町)
 入場料:無料
http://travel.watch.impress.co.jp/docs/news/1073816.html


まあ大体そんな感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月20日 (日)

マンガ/ジョジョ原画展開催中

荒木飛呂彦先生の原画展「ジョジョ展」が、仙台メディアテークで8/12から9/10まで開催中です。
http://jojofes.com/gengaten/

17081201


平日券または土日券で日付指定で買えるので、午前中にメディアテークで受付しておけば、さして並ばずに会場内に入れるので、良心的です。
チケットはローソンで。
http://l-tike.com/event/jojofes/

垂涎モノの直筆生原稿が見られる原画展と言う触れ込みですが、なにせ開催場所が宮城県仙台市。
ジョジョ第4部のM県S市のベースになってる街ですので、いざ入ってみると、4部に関して特化したオブジェなどが配置されており、単なる原画展と言うよりも、ジョジョ第4部のテーマパークのようです。

エコーズAct.1とか

17081202


振り向いちゃダメな路地にあるポスト(犬のフン付)とか

17081203


ネコ草(鳴き声付)とか

17081204


かなり楽しめる作りになっておりました。

上記は写真撮影可能場所ですが、撮影不可ゾーンでは「抱っこして」って言ってくるアイツがいたり、パンのビニル袋を突き破った左手があったり、岸部露伴先生の仕事机があったり、かなり良い雰囲気でした。

今回のジョジョ展に合わせて、仙台市内も本気で協力体制なのが素晴らしい。

市役所は杜王町の告知を出し、商店街も同様。フォーラスにはジョジョカフェや等身大フィギュアがあり、トニオさんのトラサルディーの出張店舗もあり、ローソンがOWSONになってたり、マンホールのふたが特定の絵柄に変わっていたりと、
 「地元とのコラボはかくあるべし」
という感じ。


17081205a 17081205aa 17081205aaa


17081206a 17081206b


9月10日までの約1ヶ月の間に、1日だけ休館日をはさみ、原画の入替も行う徹底ぶりだそうで、ジョジョファンのみならず、いろんな方に見ていただきたいものです。

いい話のネタになりますよ。

てなわけで、感想を書くはずが単なる回し者の宣伝のようになって終わる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月17日 (木)

ベガルタ/【第22節】真夏の怪談シリーズ

17081701


すでに残留を決めたと随分前の日記で書いた気がするが、実は決まっていなかった。

こちらが想像したよりももっともっと監督の頭が固かったようで、戦術修正まるで無く、複数失点で敗戦すること続き、2ヵ月白星なし。

そして8月に迎える3連戦、広島(17位)、新潟(18位)、札幌(15位)との試合を落とすようなことがあれば、あっという間に追いつかれ、立場が逆転される可能性も出てきた。
17年シーズンは12月までリーグ戦が続くが、この8月で今期の残留か否かがほぼ決まる分水嶺。

こんなの真夏の怪談並みの怖さである。

ゴール前で決め手がなく、最終ラインでボールを回しても押し上げられず、中央に誰もいないのでクロスも上げられず、ちょっとチームとして機能してない感もあったが、前節まで見られた極めて低い最終ラインから脱し、時にはカウンター気味に持ち上がるシーンもあったので、それなりに攻めているようには見えた。

まあ、お互いの残留がかかっている状況で、へっぴり腰になられても困るのですが。

西村のミドルシュートを奥埜が押し込んで先制、そのまま守り切って1-0勝利。
8試合、2ヵ月ぶりの勝利。

最後極めて危ない場面もあったものの、相手のミスにも助けられて勝ち点3を上乗せたのは非常に大きい。
お盆時、帰省などで仙台で試合を見に行かれた方は、死ぬほどの緊張感と共に大きな喜びを得られたのではないかと。
おめでとうございます。

下位に確実に勝てれば残留、などと言う妄言が飛び交ってるが、プロ同士の対戦でどうやれば「確実に勝つ」算段がとれるのか、教えてほしいものだ。
戦術とは、目の前の試合を勝つためのモノであり、自分がああしたい、こうしたいからと理想を押し付けるものではないとは思うのだけれどもね。

さて、真夏の怪談シリーズはあと2試合続くけど、AWAYなので僕は不参加。
こないだ、霧に煙った中に巨大な鹿のシルエットが見えたから、もう十分です。

今年の目安は、勝ち点34くらいですかねぇ。


17081702

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月11日 (金)

メモ/ゲーム/艦これ2017夏イベント(随時編集/画像バレあり/E7乙クリア)

艦これの2017夏イベント
 「西方再打通!欧州救援作戦」
の資材とか攻略メモ。

随時更新予定。

興味ない方はお引き取りを。
新艦娘とか画像も貼るので、ネタバレ嫌う方もご遠慮を。

↑ここまでテンプレ。

母港拡張枠:240隻(8/11現在/春から+10)
サーバー:リンガ泊地
司令部レベル:Lv.107

8/10 イベント初日
安定のメンテ延長 → 深夜0時頃スタートしてたらしい

17081101
エロい!


8/11 E1開始 → E1クリア
燃料:300,000 弾薬:300,000 鋼材:300,000 ボーキ:300,000 バケツ:1566

E1主力:
航戦:日向/78、軽母:龍鳳/63、軽巡:五十鈴/83、駆逐:電/81、雷/83、嵐/65
入替→皐月/80

E1ドロップ/甲:
C敗北、A:神通、大破、S:長波、A:妙高、大破x2、A:那智
ラスダン → C敗北、A:最上(クリア)

※ お札有〼
※ ボスが潜水艦なので先制対潜の五十鈴、皐月が仕事する
※ たまに道中事故るので、道中支援を出す。めんどいのでわりとガチ
※ 対潜なので、開幕雷撃で中破以上出ると手数減って打つ手なし

17summer_e1_01 17summer_e1_03


8/12 E2開始
燃料:298,324 弾薬:300,000 鋼材:300,000 ボーキ:300,000 バケツ:1564

E2主力:
戦艦:金剛/98、空母:天城/77、葛城/61、軽母:祥鳳/72、駆逐:吹雪/78、大潮/76
入替:空母一隻→軽巡:阿武隈/97

※ 最初にIマスをA勝利でギミック解除、近道が出る
※ 道中わりと厳しい。甲ではなく乙で行く
※ ボスは連合艦隊。道中支援入れて安定した削りがいいよ

8/13 E2攻略中 → E2クリア
燃料:294,496 弾薬:297,424 鋼材:298,609 ボーキ:298,635 バケツ:1553

E2ドロップ/乙:
A:天龍、S:筑摩、A:那珂、S:阿賀野、S:天龍、S:準鷹
ラスダン → A:千歳、大破、A:伊勢(クリア)

※ 乙でも少し苦戦。とは言ってもわりと安定していた方だが
※ クリア報酬で旗風着任。神風型は美人さんぞろいね

17summer_e2_02 17summer_e2_hatakaze


8/14 E3開始
燃料:291,447 弾薬:296,747 鋼材:298,232 ボーキ:298,370 バケツ:1556

E3主力: 輸送
第1艦隊
航巡:三隈/54、水母:千歳/8、駆逐:大潮/77、睦月/73、如月/77、神風/70
第2艦隊
航巡:筑摩/83、軽巡:阿武隈/97、名取/70、駆逐:吹雪/78、初霜/77、若葉/43
入替:千歳→航巡:熊野/93

※ 連合艦隊でまずは輸送から。水母は低速しかいないので千歳2隻目になってしまう
※ 基本単艦持ちなので、攻略サイトみて2隻目とか書いてあるとゲンナリする
※ 艦種が違えば別人!と言うことで無理やり納得させている(もう1人は軽空母)
※ 輸送は大破撤退多いから大っ嫌い! 武器持てないから削りも出来ないしクソ!
※ しかもだいたい毎回10個はバケツ使うし本当腹立つ!
※ 挙句に中破なしで行けたと思ったらT字不利! 死ね!

8/15 E3輸送中
燃料:289,340 弾薬:297,551 鋼材:297,794 ボーキ:297,745 バケツ:1499

E3ドロップ/乙:輸送
大破、A:伊勢、S:天津風、大破、D敗北、B:霞、D敗北(F5したので多分)、大破、大破、D敗北、D敗北、A:三隈、大破、A:木曾(輸送終了)

E3主力:殲滅
第1艦隊
戦艦:金剛/98、比叡/94、航巡:熊野/93、三隈/54、軽空:龍驤/88、祥鳳/73
第2艦隊
航巡:筑摩/83、重巡:高雄/51、雷巡:木曾/91、軽巡:阿武隈/97、駆逐:吹雪/78、初霜/77

※ E2と同じ艦種が使用可能
※ 輸送の最終段階から、道中、決戦支援出しまくり。キラつけてないからコネー!
※ ボスマスでの火力が足りない。組み合わせ考えるか。ドラクエしながらだと集中力が

8/16 E3殲滅中
燃料:282,692 弾薬:293,337 鋼材:295,529 ボーキ:295,845 バケツ:1475

8/17 E3ラスダン中 → クリア
燃料:274,006 弾薬:288,379 鋼材:292,492 ボーキ:293,105 バケツ:1461

E3ドロップ/乙:殲滅
大破、A:球磨、A:瑞鳳、A:朝潮、A:巻雲、A:衣笠、大破、S:瑞鳳、A:三隈
ラスダン → 大破x3、A:那珂、大破x2、A:最上、大破、A:天津風、A:神通、S:最上(クリア)

MマスS勝利:藤波

17summer_e3_dragon2


※ もう全く超えられなくて、資材も戦力もグッチャグチャ
※ 最終的には空母機動部隊で飛龍、蒼龍も投入。この判断がどう出るか
※ なんぼ高速編成にしても、Bマス通ったから仕方なく

クリア時編成:空母機動部隊
1) 金剛、熊野、三隈、飛龍、蒼龍、龍驤
2) 筑摩、北上、木曾、阿武隈、吹雪、霞

17summer_e3_04 17summer_e3_05


8/18 楽天戦

8/19 E4開始
燃料:270,119 弾薬:288,322 鋼材:292,297 ボーキ:292,080 バケツ:1464

E4主力:第1ゲージ
第1艦隊
戦艦:山城/85、航巡:最上/67、重巡:愛宕/61、空母:赤城/94、雲龍/77、軽空:隼鷹/92
第2艦隊
重巡:Prinz/89、加古/49、軽巡:神通/82、駆逐:夕立/94、時雨/94、綾波/84

※ 連合艦隊2つ目、お札は3枚目

8/20 E4攻略中
燃料:266,825 弾薬:287,309 鋼材:291,243 ボーキ:290,081 バケツ:1461

E4ドロップ/乙:第1ゲージ
A:長門、S:高雄、S:浜風、大破、S:浦風(第1ゲージ破壊)

17summer_e4_01 17summer_e4_02


E4主力:第2ゲージ
第1艦隊
戦艦:山城/85、Warsp/49、航巡:最上/69、重巡:Zara/19、軽空:隼鷹/92、飛鷹/85
第2艦隊
戦艦:ガングート/49、重巡:Prinz/89、Pola/31、軽巡:神通/83、駆逐:時雨/94、綾波/84

※ 本気かよ!?な編成だが、欧州艦でのルート固定要員がレベル低くてこのザマ
※ ボス堅いです。抜けないです
※ 削り中に、天霧ドロップ! 掘らずに出るのは久々です。

E4ドロップ/乙:第2ゲージ
A:水無月、大破、A:弥生、大破x2、A:鳥海、大破、A:天霧(!)、A:川内、A:榛名(ラスダンへ)

17summer_e4_04 17summer_e4_amagiri


8/21 E4ラスダン中
燃料:252,805 弾薬:277,244 鋼材:284,022 ボーキ:288,170 バケツ:1421

E4ドロップ/乙:第2ゲージ
ラスダン → A:神通、大破、A:鈴谷、A:最上、A:風雲、A:弥生、A:最上(クリア)

クリア時編成:水上機動部隊
1) 武蔵、Warsp、最上、Pola、隼鷹、飛鷹
2) ガングート、Prinz、神通、時雨、綾波、大井

※ 低速艦行けるので、山城→武蔵、手数欲しいので大井っち投入(雷巡もういない)
※ 道中、艦隊ともに支援ありだが、水上は前線の倒し方次第で手数が減るので運ゲー
※ 大井っち連撃削りからの時雨カットイン250で決めました
※ 精神的にE3のがきつかった。こっちはほぼボスまでは行くので

17summer_e4_05 17summer_e4_riche01

17summer_e4_06 17summer_e4_07


8/22 E5開始
燃料:244,228 弾薬:273,958 鋼材:279,526 ボーキ:286,929 バケツ:1405

E5主力:
戦艦:Italia/68、Roma/64、空母:大鳳/70、Sara/56、駆逐:照月/68、Libe/68

※ ボスギミックあり。C、Dマス2か所でS勝利で解除
※ 海外艦によるルート固定あり。欧州艦3艦らしい

8/23 E5攻略中 → E5クリア
燃料:240,949 弾薬:274,092 鋼材:279,276 ボーキ:285,918 バケツ:1408

E5ドロップ/乙:
S:青葉、大破、S:大井、A:名取、S:金剛
ラスダン → S:扶桑(クリア)

17summer_e5_01 17summer_e5_05


8/24-29
特に攻略プレイはせず

8/30 攻略再開 E6輸送
燃料:237,960 弾薬:285,023 鋼材:272,927 ボーキ:286,669 バケツ:1442

E6主力:輸送/水上機動
第1艦隊
戦艦:扶桑/90、伊勢/79、航巡:利根/88、軽空:瑞鳳/92、駆逐:荒潮/70、磯風/65
第2艦隊
重巡:妙高/78、軽巡:鬼怒/83、駆逐:Bep/97、秋月/94、江風/77、菊月/55

8/31 E6輸送
燃料:235,482 弾薬:286,507 鋼材:283,136 ボーキ:286,774 バケツ:1446

※ なんか潜水艦マスに行くので、どこか編成間違ってるかもしれん
※ そして後半になってから、速吸や水母使ってもいいんじゃん!てことに気付く
※ 潜水艦マスに行くの、自分で下を選択してるからじゃん!

9/1 E6輸送
燃料:232,052 弾薬:286,370 鋼材:283,648 ボーキ:286,619 バケツ:1441

E6ドロップ/乙:輸送 → 殲滅
大破x2、S:龍驤、S:瑞鳳、A:長良、大破、S:祥鳳、大破x4、A:深雪、A:春雨、A:鈴谷、S:祥鳳(輸送終了)

※ ボス弱体ギミックあり。Hマス(〇)、Oマス(〇)でS勝利必要

9/3 E6輸送
燃料:228,941 弾薬:286,875 鋼材:283,271 ボーキ:286,304 バケツ:1442

E6主力:殲滅
第1艦隊
戦艦:Bisma/99、Iowa/64、航巡:鈴谷/97、利根/88、重巡:摩耶/88、空母:翔鶴/97
第2艦隊
重巡:妙高/79、鳥海/79、軽巡:鬼怒/83、駆逐:Bep/97、秋月/95、菊月/60

E6ドロップ/乙:殲滅
S:妙高、A:五十鈴、S:風雲、S:熊野、S:朝霜(!)、大破
ラスダン → S:沖波(クリア)

17summer_e6_03 17summer_e6_04

17summer_e6_05 17summer_e6_asashimo


9/4 E7ギミック解除
燃料:221,061 弾薬:283,006 鋼材:276,408 ボーキ:283,569 バケツ:1442

※ ギミック解除めんどい。H(○)、J(〇)、K(〇)マスでS勝利各1、P(〇)、R(〇)マスでA勝利各1
※ 上記解除でショートカットルート出た後、再度P(〇)、R(〇)マスでA勝利各1

E7主力:ギミック解除
第1艦隊 IOWA、Italia、Roma、Bisma、Warsp(Jマス用低速)、摩耶、鳥海、瑞鳳、千代田
第2艦隊 北上、木曾、五十鈴、Bep、朝潮、皐月、Libe、Prinz、秋月、鈴谷

※ いろいろ入れ替えながらやるのがめんどい
※ ショートカット出た後そのままだとルート逸れるし
※ ショートカット後はBismaとPrinzを入れて水上でもPに行けたうえF回避
※ ただし完全固定ではない模様。こういう時に限って前衛支援を忘れて打ち漏らす
※ 相当数試行してギミック解除。あとは殲滅のみ

9/5 E7ギミック解除
燃料:217,707 弾薬:284,584 鋼材:275,650 ボーキ:281,829 バケツ:1434

9/6 E7殲滅
燃料:208,801 弾薬:282,053 鋼材:274,137 ボーキ:278,639 バケツ:1415

第1艦隊
戦艦:Iowa/66、空母:加賀/97、翔鶴/97、瑞鶴/96、大鳳/71、駆逐:秋月/95
第2艦隊
戦艦:Bisma/99、雷巡:大井/99、木曾/93、軽巡:阿武隈/97、駆逐:Bep/97、皐月/81

E7ドロップ/乙:殲滅
S:伊勢、A:那珂、S:隼鷹、S:妙高、S:弥生
ラスダン → S:瑞鶴(クリア)

※ ギミック解除後はあっさりストレートでクリア
※ E7は掘るのいないので、E1-6の連合じゃないところで掘るかも
※ Ark Royal 嬉しいわぁ。今回もっとも欲しかった艦。育つかは微妙
※ しっかし燃料が10万は参るね。さすがは大規模イベント

17summer_e7_03 17summer_e7_04

17summer_e7_08 17summer_e7_arkroyal


9/7 特に

9/8 E1 山風、狭霧狙い
燃料:198,244 弾薬:277,082 鋼材:270,734 ボーキ:271,905 バケツ:1405

E1ドロップ/甲: 掘り
S:最上、S:山城、大破x2、S:利根、S:伊勢、A:敷波、B:五十鈴、S:大井、

9/9 E1 山風、狭霧狙い
燃料:197,237 弾薬:277,411 鋼材:270,723 ボーキ:272,420 バケツ:1398

E1ドロップ/甲: 掘り
A:伊168、S:伊8(いったん中止)

※ 狭霧はSマスでないと出ない、とさっき気づいたので、ギミック解除に向かう
※ M、Qマス到達でSマス出るのでそれだけなら簡単に

E1ドロップ/甲: 掘りSマス
S:神通、S:なし、S:綾波、A:千代田、S:なし、S:那珂、S:なし、A:磯波、S:名取、

9/10 E1 山風、狭霧狙い
燃料:194,559 弾薬:274,731 鋼材:271,126 ボーキ:272,330 バケツ:1389

E1ドロップ/甲: 掘りSマス
S:なし、S:山風(!)、S:山風(ありえねぇ)、S:なし、A:なし、S:龍田、S:羽黒、大破、S:なし、大破、S:由良、S:狭霧(!)

※ E1掘り終了

17summer_e1_hori_yamakaze 17summer_e1_hori_sagiri


9/11 E6 Luigi 狙い
燃料:194,641 弾薬:279,109 鋼材:274,334 ボーキ:273,545 バケツ:1396

E6ドロップ/乙:輸送
A:那智、A:鈴谷、大破x4、S:加賀(疲れた)

※ Luigi以前に輸送では勝てず、水上ではボスに行けず
※ 攻略前に掘るの嫌い。攻略してから掘るので向いてない海域だった。

9/12のメンテで夏イベ終了です。
お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 7日 (月)

ベガルタ/【第20節】視界不良

きめんカーが新しくなったのをいいことに、6月の会津遠征が楽しかったので、8/5(土)に6年ぶりに鹿島スタジアムに遠征してきました。

東北方面から鹿島に行く場合、高速道路が水戸、大洗くらいまでしか通じてないのね。
なので、高速を降りてから1時間ほど下道を走ることになるんだけど、それを逆手にとって、お昼は大洗でガルパンカツを喰らう。

17080502 17080503


6年前は、ガルパンなんてこの世に存在していなかったんだぜ(2012年作品)
トッピングで濃い味噌を頼んで、味噌カツ風味でいただく。美味しかったです。お腹パンパンで苦しかったですが。

そして、試合前は必勝祈願。
鹿島神宮にお参りして、ベガルタ仙台の勝利をお祈りする。


17080504 17080505


鹿島神宮そのものも有名ですが、ここ2年で鹿島と言えば、艦隊これくしょん略して艦これの鹿島で有名ですね。
現在、google先生で「鹿島」で「画像」を検索するとこの有様。

17080501


DTキラーのエロテロリストだからしょうがないよね。

つか、敵地のお宮にお参りすると言うのは、記念にはなるけれども神様的には、
 「俺がお前らのような敵チームを勝たせると思う?」
と言う気分でおられるのではないかなぁと思ったり。

鹿島スタジアムは相性悪いんだけれども、この日は霧で視界不良。
試合開始15分には向こう側のゴールが見えない異常事態。


17080506 17080507


オレンジボールを投入されても、そのオレンジがどこかも分からないのだから、まともな試合になんてなるわけないよね。
とは言っても、1試合90分でシュート1本では勝てるわけがなく、負けるのは必然。

過去に山形がJ1時代に、鹿島でシュート0本で敗戦してたけど、仙台もシュート1本で敗戦とはね。
残念ながら、それだけ力の差がありすぎると言うこと。

ちなみに、シュート1本は前半で、後半はシュートが0本だったわけなんですが、仙台の監督の試合後のコメント。

「後半は顔を上げてしっかりとファイティングポーズを取ってしっかりやってくれたので、(中略) 後半に盛り返した力というものは、次節以降にしっかりとつなげられるように、またいい準備をしてのぞみたいと思います」
http://www.vegalta.co.jp/leagues/post-73.html

シュート0本なのに盛り返したってなに?
多分監督には、見えない霧の中で、ご自身には都合のいい何かが見えていたのでしょうなぁ。

この日の試合は視界不良で、J1残留もかなり視界不良となってまいりました。

8月の残り4試合、磐田(7位)、広島(17位)、札幌(15位)、新潟(18位)相手に、勝ち点を最低でも6は積み上げないと、最終戦が甲府(14位)なのでね。
相当楽しいことになりますよ。

視界は真っ白なのに、お先は真っ暗。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月31日 (月)

ベガルタ/【第19節】死んだふり

17073001


対戦相手の柏レイソルの中村航輔選手は、サッカー日本代表のGKだ。
とにかくノセるとヤバい。恐ろしい割合でシュートを止めてくる。
それはもう、見分色の覇気か未来予知かと言った感じだ。

だからだろうか。
仙台は、後半攻めずに堪えた。
じっと堪えて、まあ失点はしたが、それでも堪えて、負けてるけど無理には攻めず、ボールを後ろに戻して様子をうかがった。

 「こいつら負けてるのに攻める気ないんだろうか」

相手GKにそう思わせたなら、その時点で勝負あったのだろう。
死んだふりで攻める気がないように見せて、90分過ぎてからの同点弾。

アレがもし、ガンガン仙台がシュートを打って、でも中村にバシバシボールを止められていたら、きっと気分がノっていたので最後のシュートも止められただろう。
それを狡猾に、攻める気がないように見せて決めると言うしたたかさ。

いわば「死んだふり」で奪ったゴールだったのだろう。
誰も柏の選手は反応できなかったよ。
まあ、柏の選手に当たってコース変わってるし。
そこまで死んだふりして油断誘っても、引き分けがせいぜいだし。

石川直樹選手にお別れをしに行った。
アメトーークのスーパー戦隊芸人を引きこもってみていれば良かった。

そう思わなくて済んだだけでも、良しとせねばならんかな。
周囲の招待チケットとみられる皆様は、後半30分くらいでみんな帰って、ATの同点ゴール見てないから、誰もリピーターにはなってくれないだろうけど。

今日の売り上げは、死んだふりじゃなくて死。

来週は6年ぶりの鹿島遠征です。
とんかつ食ってきます。


2017明治安田生命J1リーグ 第19節 柏レイソル戦ハイライト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月25日 (火)

アニメ/2017春アニメ私的感想とランク付け

もう夏ですよ。

春アニメとかいつの話してるんだ、このおっさん。

~Sランク~

なし


~Aランク~

なし


~Bランク~

なし


~Cランク~

・進撃の巨人 Season2

展開も話の続きも、なんもかんも中途半端すぎる。
むしろ見ていたのを忘れていたレベル。
戦闘シーンが売りだったけど、今回はお話の展開上その場面も少なく。記憶に残らなかった。
3期あれば見ますが。


・リトルウィッチアカデミア TVシリーズ(冬アニメ)

まず1話のアバンは完璧。
一切余計な説明をせず、絵と音だけで見るものを引き付ける見事な手法。
そのアバンが作中後半に布石になっていたのも良かったのだが。

主人公のアッコが口悪すぎ&わがまま暴走過ぎ。
特に口の悪さは致命的。精霊が反乱した時と雪国でイエティ?に暴言吐いた時は引いた。長州なら「吐いた言葉飲み込むなよ、お前」と言うレベル。
2期OPでロッテとスーシーと力合わせる感じだったのにそんな展開は特に用意されず、学園ものから悪人暗躍ものにシフトチェンジしたのもなんだかスッキリせず。

ライバルと簡単に組んだりしなかったり、男キャラと恋仲にならずそっち方面に話が飛ばなかったのは好感が持てたが、生理的なマイナス面を補うには至らず。


~Cランク-~

・終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?

人類が滅亡した後のお話。
個人的には嫌いな展開ではなかったが、ちょっと後半駆け足で話が分かりにくかった。
原作の評判がネットで良かったので、kindle版でセール時に3巻くらいまで買ってたけど、小説版の文体が読みづらくて数ページで脱落した。
なので、原作との違いとかは分からず。
惜しいなぁ、もうちょいだなぁってところ。OP曲はQ-Mhz作詞曲なので良いですわよ。


~視聴継続~

・Re:CREATORS(レクリエイターズ)

ラノベやゲームの登場人物召喚型Fateか。2期突入して声優が雑談してる特番がある模様。


~切り捨て御免~

・フレームアームズ・ガール

※ 4話くらい。
フミカネキャラの3DCGモデリングが、ほぼブレイブウィッチーズの使いまわしなんじゃねーのと言う気がした。
美少女フィギュア参加型ガンダムビルドファイターズ。
毎週似たような展開で飽きた。


・サクラクエスト

※ 5話くらい
田舎の町おこしに間違って選ばれた主人公の悲哀。
細かいことを解決しながら続いていくんだろうなーと思ってめんどくさくなったのと、仕事から疲れて帰ってきて、仕事で苦悩するアニメ見たくないなーってのと。
ダメな大人になっちまった。


・エロマンガ先生

※ 4話くらい
妹が可愛いのはよく分かったが、僕の好みではなかった。それだけ。
1話が面白かったのに、どんどん単調な展開でつまらなくなっていった。


なんとか8月になる前に見ることが出来たが、やはり3月からしばらくモンハンばかり遊んでいたので、ゲームしながらのアニメ視聴は難しい。
ていうか、そこまでしてみるものではないよね。
仙台放送で6月に一挙放送したけものフレンズもNEWのままだし。

そんな感じです。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月16日 (日)

メモ/日常/暑い

例年7月は日記を書く本数がかなり少ないのですが、今年はまだ投稿がなかったのでメモ代わりに。

暑いのです。

まだ梅雨明けしていないはずなのですが、仙台は連日の30℃越え。
goo天気で見ると、日によっては33℃とか書いてあって、どこの南国かと。ここは北国じゃないのかと。

17071502


宮城県を始めとした東北地方の太平洋沿岸地域は、地理の教科書にも出てくる「やませ」と言う海風の影響で、この時期でも割と気温が低く、半袖で出歩くことも少ないんですが、今年は現時点(15日)までで、昨年7月の1ヶ月分の30℃越え6日間をすでに上回り、9日間が30℃越えを記録してるようで、暑さに弱い人間にはたまったものではないです。

それでもまあ、関東や西日本方面に比べれば相当マシなのでしょうが、暑いのに慣れてない民族ですので。

とりあえず、そういう時は何も考えずに涼めばいいと思いますよ。

17071503


プローストォ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月29日 (木)

ゲーム/モンハンXX村クエ☆10ダブルクロスクリア(超長文注意)

※ 3DS版モンスターハンターXXを遊んでいないと、さっぱり意味がわからないうえに、超長文かつ村クエのネタバレ含みますのでご注意を。

約9年ぶり、MHP2nd G 以来の村クエ最終クエスト日記です。
当時の日記(↓)を参照しながら書いてます。

2008年11月15日
http://kmnparty.blog86.fc2.com/blog-entry-454.html

9年経っても相変わらずの双剣乱舞厨ですが、とりあえず綴っていきましょう。
今回の村クエ最終はこれ。

170628a


狂ってます。キチです。
Xから導入された疲れ知らずの獰猛化モンスター四天王と、今回の象徴モンスターのバルファルクの全5戦大連続狩猟。

村の上位だからG級装備なら大丈夫、と言うわけではなく、2G同様にG級装備あってもやられるときは秒でネコ担架送りです。
どう考えても時間が足りない。
1体10分としても、死体が熔けるまでの待ち時間を考えると、1体9分以内で討伐が必須

【アイテム】

170628b


活力剤 10 (ケルビの角と調合でいにしえの秘薬)
ケルビの角 10
栄養剤グレート 5 (マンドラゴラと調合で秘薬)
マンドラゴラ 5
こんがり肉 10 (狂走エキスと調合で強走薬グレート)
狂走エキス 10
素材玉 10 (光蟲と調合で閃光玉)
光蟲 10

回復薬グレート 10
シビレ罠
トラップツール 2 (ネットと調合で落とし穴)
ネット 2
砥石 20
ペイントボール 20
閃光玉 5
捕獲用麻酔玉 8

力の護符 (常時攻撃力が6上昇)
力の爪 (常時攻撃力が9上昇)
鬼人薬グレート 5 (力尽きるかクエスト終了まで攻撃力が7上昇)
調合書(1)入門編
調合書(2)初級編
調合書(3)中級編
調合書(4)上級編
調合書(5)達人編

※ 回復アイテムの調合など頻繁に行うものを1ページ目に配置
※ モドリ玉は使わず、戦闘中に研いだり、回復したり、調合したり

【攻撃力:349】

170628c


内訳:320(双剣)+6(力符)+9(力爪)+7(鬼人薬G)+7(猫飯)
双剣:瀑刃灼斬ガノガノス
水:38 火:38

【防御力:839】

170628d


アカムトXRサクパケ
ネセトディルア
ネセトタハッド
アカムトXRイッケク
レックスXグリーブ
城塞の護石 (観察眼10、攻撃4)

【発動スキル】

170628e


高級耳栓、心眼、高速砥石、捕獲の見極め

※ 高級耳栓はバルファルク用。四天王は耳栓で良し
※ 白ゲージなので心眼なくても良さそうだが、今さら防具変更めんどかった
※ 捕獲の見極めは時間短縮に必要で護石で自動発動だったので

【スタイルと狩技】

ギルドスタイル
狩技:絶対回避、絶対回避(臨戦)

※ ギルドスタイルが慣れてて一番楽なので
※ 回避2つは弱気かもしれんが、死なないことが一番重要

【猫飯】

※ 攻撃力(大)を付けて+7、ネコスキルでネコの防御術(大)を発動させる
※ 運要素高めだが、ここ一番でダメージが低いと助かるので

【オトモアイルー】

※ 毒落とし穴を使える猫を2匹連れて行く
※ 運がいいと捕獲の見極め発動直後くらいに罠を作ってくれたりも
※ ハマれば1クエ中に4-5回貼ってくれる場合も
※ まあ、2匹同時に毒落とし穴を作ったりするのはご愛敬
※ あとは回復をちょこっとしてくれるスキルをつけた

【モンスター攻略】

~ディノバルド~

※ 初戦からいきなり苦手な相手が
※ ボルボロスと言い、デカい図体してセコセコ下がるなよと
※ まずは塔から降りる前に「強走薬G」「秘薬」「いにしえの秘薬」「落とし穴」を調合する
※ 持ち物パンパンにして、クエスト開始後に調合すればいくつか余計に持てるのでね
※ 双剣は射程短いので足元を斬る
※ でも大体移動するので当たらない
※ 我慢して追いかけて斬る
※ だいたい尻尾喰らう
※ それをかわして頑張って斬る
※ 頑張って頑張って斬り続けると、9分くらいで捕獲点滅する
※ 慣れると攻撃かわせるようになるので、モーションをよく見ると良いよ
※ 尻尾大回転は発動直前に絶対回避で安定

~ライゼクス~

※ 空から降りてくる前に研いでおいて強走薬Gを飲んでおく
※ 着地前から乱舞、着地しても乱舞、多分吠えるので無視して乱舞
※ 基本足元キープで空に飛んだら閃光玉で落として乱舞
※ ジンオウガみたいな腕叩きつけx2回が要注意
※ 1回目をかわしても2回目のホーミングが強め
※ 絶対回避で裏に回って足元斬ると良いよ
※ 毎回閃光玉で落とせると18分くらいで終わるけど、たまに叩きつけ暴走モードで飛ばないときがあるので、その時は20分を回ってること多い

~タマミツネ~

※ 癒し系のくせに突進喰らうとエグいよね
※ 泡を喰らったら支給品の消散剤かオトモに割ってもらおう
※ 突進はかわす、もっかいかわす、3回目もかわしてクルクルしてるとこを乱舞
※ 水吹きそうなら、前方に絶対回避で近づきダッシュから乱舞、ダウンとったら乱舞
※ 吠えることも多いので攻撃チャンスがかなり多いけど、武器が属性ないのでキツかった
※ 1乙した
※ 隅っこで戦うと不利なので、なるべく中央に戻るように
※ 罠の都合上、こいつだけ切り刻んで30分ちょうどくらい

~ガムート~

※ ハマれば早いが氷を連続で喰らうとめんどい
※ ずっとお腹の辺りで乱舞
※ 氷吐くorお尻ドーンと思ったら緊急回避
※ 臨戦だったら研げるのでまた乱舞
※ 基本切れ味は白をキープ
※ オトモの毒落とし穴がハマリ、毒状態に乱舞を当て続けた
※ 運よく38分、12分残しで5体目へ進めた

~バルファルク~

※ 回復薬がきつくなるが、ちゃんと避けてればいにしえの秘薬は調合分が余るはず
※ 細かいダメージや次の相手が出るまでは応急薬Gを優先で、その後回復薬Gを使おう
※ 今さらだが、タッチパネルに回復薬Gと秘薬orいにしえの秘薬をセットしておくと良いよ
※ さてラスト
※ 当たるとデカいが、咆哮、突撃後の停止、空気の吸引とこちらが攻め込める場面多め
※ 閃光玉を残しておくことで、1回約30秒近く効果が続く
※ 飛んでくる突進に閃光玉重ねるとダウン取れるけど、まず当たらないので
※ 後ろ足付近をキープして、ずっと乱舞しましょう
※ 強走薬Gはバルファルク時点で4つは余ってたんで全瓶飲み干す勢いで
※ 天から突進してくる例のアレは、苦手な人は絶対回避で
※ 攻撃かわしたら撃ち込め撃ち込め
※ もう時間切れが見えてきた頃合いにようやっと

170628f


討伐に成功。
残り18秒とか、いつ以来なんだというギリギリ感。

ネットで攻略サイトとかモンハンまとめとか見てると、20分とか25分残しでクリアできてる人がいるのがスゲー。
まあ、僕みたいに1つの武器のクリアにこだわるスタイルは古いのかもね。
でも、武器へのこだわり捨てたらモンハンやる意味なくなるしなーと。

若い人たちは、ディケイドやゴーカイジャー見て育ってるから、相手に合わせてフォームチェンジして、効率よく戦うことを疑問には思わないのでしょう。
僕はもうおじさんなので、デンジブーメランが効かなかったら、相手の体勢を崩したところにもう1度デンジブーメラン、とかしか出来ないのですよ。

てなわけで、9年ぶりのモンハン村クエのお話でした。
ところで、

170628g


あんなエグいのクリアしたのに、勲章ないのがすごく悲しい。
もう2度とやらねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«アニメ/2017夏アニメ予定