2024年7月15日 (月)

メモ/楽天/ラブライブシリーズ× パリーグ6球団コラボ

2年前に引き続いて、ラブライブシリーズとパリーグのコラボが決定。
今回はμ'sもいるし蓮ノ空もいるしお得感が高いぞ。

ラブライブ!シリーズ× パ・リーグ6球団 第2弾スペシャルコラボが決定!
https://www.rakuteneagles.jp/news/detail/202400594379.html

と言うことで、2年前のLiella! 以来に楽天モバイルパークに行ってきました。今年の楽天コラボは、Aqoursの黒澤ダイヤ役小宮有紗さんと黒澤ルビィ役降幡愛のお2人。先日Aqoursは2025年活動10周年でのフィナーレライブを持って、単独でのライブ活動終了を宣言。μ'sと同様に解散でも引退でもないのですが、ある意味9人での活動の幕引きが決まり、ファン界隈に与えた衝撃は大きいものとなっています。

そんな中で、仙台でAqoursメンバーが見られるのは超お得!
と言うことで、賞与も出たのでわりと大枚はたいて、内野のいい席で観に行ってきました。

フォト フォト
フォト
フォト
フォト フォト
フォト フォト
フォト フォト
フォト フォト
フォト フォト

たっかい金を払ったかいがありました。
2年前の経験則から、正面を狙える座席を選んだのは正解でした。まあ、カメラの腕が悪すぎて、バックネットにピントが合う写真が山ほど撮れていたのが残念でしたが。

フォト フォト

試合はラブライブで盛り上がったうえ、小郷が3打点の活躍、追いつかれてからの勝ち越し2ランが圧巻! 最後は松井を継ぐ炎上系ストッパー則本が抑えて4-2で楽天が勝ちました。
試合も面白かったので、良い推し活が出来ました。

7/14(日)セレモニアルピッチを務めた、声優の小宮 有紗(黒澤 ダイヤ役)さんと降幡 愛(黒澤 ルビィ役)からメッセージ
https://www.rakuteneagles.jp/news/detail/202400636296.html

2024年7月14日 東北楽天対埼玉西武 試合ハイライト





| | コメント (0)

2024年6月 7日 (金)

メモ/日常/同級生逝去(読まなくていいです)

僕の中学時代からの友人が5月に亡くなった。同い年なので50歳。37年の付き合いだった。
死因は心タンポナーデから来る急性大動脈解離。亡くなったのは深夜だが、亡くなる前日の日中にTwitterでDMのやり取りをしていたので、連絡を受けたときは全く理解が出来ず、受け入れられなかった。

心タンポナーデ
https://kompas.hosp.keio.ac.jp/contents/000205.html

この歳まで幸いに大きなケガや病気もなく、東日本大震災や新型コロナウイルスの流行も乗り越えた我々は、何の疑いもなく歳を重ね、おじさんから老人になり、そのうち1人減り、2人減りと言う感じで一生を終えていくのだろうなぁ、とぼんやり考えていたがそんなことはなかった。

人生はライフ制だと思っていたが、実は一発死にがそこら中にあるシステムなのだと、遅まきながら理解した。こんなことで理解したくはなかった。

月命日が過ぎ、49日も近づいてきた。頭では理解しているが、未だに消化できていない。今でも年に数回、飯を食いに行く仲だったので仕方ないと思っている。
それにしても、前兆症状がない病気と理解はしているが、それでも何かシグナルを身体から発してくれなかったものか。神も中途半端な生き物を作りやがってと、幾分闇落ちしかけている。

皆様も、定期健康診断だけではなく、数値が悪かったり気になったら病院で再検査を。
かかりつけ医を持ったり、血圧を朝晩計って異常な数値がないか調べたり、アップルウォッチ等で体調を図るなど、大きい病気がこれまでなかったからこそ、何かしらの体調管理は必要かなと。

お大事に。

| | コメント (0)

2024年6月 1日 (土)

メモ/ゲーム/コバヤシ玩具店の記念品が届いた

5/9に配信された「ファミコントークショップ コバヤシ玩具店」にて、その中のいちコーナー「ファミコン武勇伝」において、きめんの投稿が読まれ「大ヒット」を獲得。その後の年間ベスト武勇伝を決める際にも選ばれてしまい、
 「年間MVB」
として記念品が届きましたので、メモとして。

【ファミコントークショップ コバヤシ玩具店】 最終回 嗚呼、ファミコンよ 永遠に...
※ 1:00:15 付近から。配信は2024年7月10日までの予定







読まれたらヒットは行けるだろうと思ってましたが、まさかの大ヒット。高校時代のクラスメイトの鉄板ネタがこんなに受けるとは思いませんでした。大ヒットの時は両手を上げて喜んでましたが(コロナ完治前なのに)、MVBで名前を呼ばれたときは
 「いやいや荷が重い」
と画面に突っ込んでました。

さて、そんな記念品が届いたので、皆様にもご報告。

132013_2583342932_93large  132013_2583342933_172large

記念品出荷の案内。ちゃんと京都から来るので本物感が強いです。

132013_2583342931_7large

こちら開封した時の状態。一番上にある「はたき」の存在感が強すぎる。

132013_2583342929_9large
132013_2583342928_29large
132013_2583342930_231large

で、記念品の数々。
認定証と表彰状は気合の入り方は違いますね。
記念品は右からタオル、スタンプ、記念盾となっています。
Switchのファミコンコントローラはすでに持ってるので、こちらは完全に飾る用ですね。
で最後が、ケンドーコバヤシさん、イマダチススムさんのサイン入りコバヤシ玩具店のエプロンと、はたきです。エプロンは非売品、はたきは販売品です。

過去に懸賞的なもので当たったことがないので、こんな幸運があるんだなと思っておりました。とりあえず飾る場所を確保して、きめん家の家宝にいたします。
万が一、売りに出されるとがあったら「きめんは入り用なんだな」と思ってください。売りませんけど。

そんなわけで、記念品到着のご報告でした。
魂斗羅ノーコンテクリアできるように頑張ります。

132013_2583342927_180large

短時間ライブ/「魂斗羅ください」コバヤシ玩具店 記念品開封の儀
※ 動画での開封の様子




| | コメント (0)

2024年5月 8日 (水)

メモ/日常/新型コロナ感染

5/3(金)
・午前中から外出、多賀城に建設中の南門と、国宝指定される石碑を見に行く
・その後友人らと合流し、全日本プロレス仙台大会を観戦。斉藤ブラザーズ大人気
・養老の滝で4時間飲む。1人6k

5/4(土)
・昨日飲み過ぎたので回復日
・100均他で買い物、マクドで食事など

5/5(日)
・朝一番で蔵王の御釜へ。珍しくマスクを忘れる
・御釜を離脱後、角田の道の駅へ。子供がめっちゃいる
・13時頃には家に戻り部屋の押し入れの片づけ。非常に埃っぽい
・この日の夕方からノドに違和感を感じたので、イソジンやらでケアして寝る

5/6(月)
・朝から頭が非常に重だるい。でも計ったら平熱だろうと思ったら37.4度
・こりゃいかんと回復には苅藻熱は上がる一方。以下記録
・13時 37.7度
・16時 38.2度
・18時 37.9度
・19時 37.4度
・21時 37.9度
・24時 38.4度【最高体温】

5/7(火)
・この日から出勤だがいける状態じゃなく、そもそも病院で検査しないとならない
・ホリデー延長イエー!
・7時 36.3度
・9時 36.9度
・11時 36.7度
・かかりつけ医に発熱が以来の連絡を入れ、発熱と症状、鼻水の色、粘度、咳、くしゃみ、ノドの痛み等細かく伝える
・完全防備のお姉さんに鼻の奥をグリグリやられる
・約5分後「コロナ陽性」の連絡がありアウト
・ただ並行して普通の風邪も併発してるっぽいとのことで薬をモロモロもらう
・13時 37.0度
・15時 36.8度
・18時 37.0度
・21時 37.3度

5/8(水)
・朝起きた限りでは昨日のような頭の重だるさはない
・6時 36.3度
・9時 36.8度
・12時 36.5度
・周囲から3日後くらいに咽頭炎や味覚障害がひどくなることがある、と言われているので警戒して自宅待機中。

| | コメント (0)

2024年4月21日 (日)

メモ/日常/桜みこ

桜み(にい)こ(う)的な感じで。
今年は日程と雨風の影響もあり、あんまり見に行けなかったです。

4/7 今熊野神社
2404a01

4/13 三神峯公園
2404b01  2404b02
2404b04  2404b03


4/14 釜房ダム
2404c01  2404c02
2404c03  2404c04

おまけ1 ユアテックスタジアム仙台
2404d01

おまけ2 釜房ダムの途中にある支倉常長のお墓
2404e01  2404e02
2404e03  2404e01

川崎町にあるとか知らんし、支倉家が昔山城持ってた名家とか知らんし、地域の住所が「支倉」ってのも知らんし。

| | コメント (0)

2024年3月17日 (日)

メモ/非日常/LoveLive! Series Presents ユニット甲子園 2024 Day1 参加ログ

周囲が推し活を推し進める中、2024年はμ'sのアニメ放映10周年イベントに外れたので、参加予定の無かったラブライブユニット甲子園へ急遽申し込み。先行でほぼ売り切れるだろうし、当たらないだろうと思っていたら何故か当たってしまい。
地方民にとって、急に当たっても困るのよね。うれしいけど宿は取れないし、新幹線のとくだ値は売り切れ。今回は少しお高くなりましたが、モロモロ準備して久しぶりの泊りでの遠征。

240309a

LoveLive! Series Presents ユニット甲子園 2024
https://lovelive-anime.jp/special/live/live_detail.php?p=unitlive2024

過去の履歴を調べると、2020年2月のコロナ禍以降、参加したライブは3回(AZALEA仙台、Liella!1st仙台、3rd仙台)。その何れも声出し禁止なので、実に2020年1月のラブライブフェス以来の4年ぶりの声出しライブ。
最近はサッカーの応援頻度も減り、スタに行くときも声出ししない席が多いし、カラオケなんて年1すら行かない。これで声出しは相当きつかろう。光る棒を振る体力も落ちている。
加えて、先月に坐骨神経痛的な痛みを覚えた右ひざの事を考えると、長時間のスタンディング応援きついよね。これもう現地無理じゃね? そう思いつつも、エアロバイクと2kgの鉄アレイで可能な限り身体を作り、やってきましたKアリーナ横浜。

フォト フォト

埼玉に慣れてると、仙台から横浜ってえらく遠く感じるよね。横浜まで東北新幹線延伸しません? 到着が遅かったので、グッズは開演までに買えず撤退。お金が浮いたと切り替える。光る棒は山ほどあるし。座席はLEVEL7の最後方。2万人収容ながら、扇形ですべての席が正面になるよう配置され、SSAのような真横はないし、横アリのようにアリーナ後方は何も見えないということもない。音も良いしよく考えられた設計だ。ただ、階段しかないのはヒザに辛かった。

240309b

ライブは最高でした。
各ユニット2曲で1回表から9回裏までみっちり。普通なら2-3曲で1度休みが入るのに、今回は1回表-3回裏まで合計12曲コールしてからインターバル、4回表-6回裏、7回表裏のシークレット後、8回表-9回裏まで一気にスパート。もうこの辺で足は踏ん張り効かず、両腕はパンパン。その後、延長戦と言う名のアンコールで、10回表-11回裏まで戦い終了。さすがに疲労困憊でしたが、声だけは枯れることなく出せたので良し。

※下記画像は2日目
240309c

正直、蓮ノ空とか全く知らないし、Liella!ですらユニット曲聞いたこともなかったので、楽しめるかどうか不安はあったけど、現地のノリで全ユニット楽しめました。ラブライブの歴史を知ると同時に、先輩後輩のわちゃわちゃ感を楽しめるのは、おじさんにとって極上の喜びです。

50歳だし、この手の若い人向けライブは引退したほうが良いかも、と思いつつも、いつ突然ライブに行けなくなるか分からないので、身体が動いてお金が持つなら、行けるうちは行きたいなと思いました。
2023年紅白のキャンディーズを応援してた、当時の親衛隊の皆さんが自分の将来像と考えると不安しかないですが、多分逃れられないでしょう。

まあそんな感じで、気分の良い1週間を過ごしました。
これからまた有料配信を見直して寝ます。

イベント後、海老名まで移動してチェックインしてビール。おいしかった。

フォト フォト

| | コメント (0)

2024年3月11日 (月)

日常/あれから13年

元旦に石川県で大きな地震があって、大きな被害が出て、とてもどんよりした気分で始まった2024年。
13年前の震災をほかの地域からテレビやネットで見ていた人たちは、こんな気持ちで過ごしていたのかと思ったりしました。ちょっとした募金とか、石川県のお酒を買うとかしか出来てませんが、そのうち旅行でお邪魔したいなと思ったり。

んで今年に関しては申し訳ないのですが。

3月9日にラブライブのユニット甲子園と言うイベントで、神奈川県横浜市のKアリーナ横浜に遠征してまして、翌10日も配信を購入して部屋で奇声を上げたりしてましたので、この13年間の中で一番と言うほど、今日の3月11日はウキウキワクワクして前日までの余韻でニッコラニッコラしておりました。

被災地への想いは変わらず。ただ、こういう日があっても良いよねと。
世の中の知らない誰かにとっては、とても大切な記念日だったりする日ですしね。

そんな今年の今日でした。

この数年のこの日を振り返り、感染症だったり戦争だったりで気分がどんよりしていたこともありますので余計にね。感じることが多かったです。

| | コメント (0)

2024年2月 9日 (金)

ネタ/アニメ?/妄想・おジャ魔女どれみ曼荼羅~(改)

※ 本日記は2010年02月14日に投稿した「アニメ?/おジャ魔女どれみ曼荼羅~」 http://kmnparty.blog86.fc2.com/blog-entry-703.html

 の再編集版です。何それ?

先日2月7日で放送開始から25周年を迎えた「おジャ魔女どれみ」ですが、最終回後にこんな会話を昔友人としていたらしい。約21年前のこと。

【公式】おジャ魔女どれみ 第1話「私どれみ!魔女見習いになる!!」
https://www.youtube.com/watch?v=on4QvIjuPWw

フォト

友人テ:
どれみ終わったねぇ
きめん:
終わったねぇ
テ:
続編は作らないものかね?
き:
どれみ達が魔女になることを辞退して、小学校卒業しちゃったからね。ムリだなぁ
テ:
ぽっぷは?
き:
ぽっぷも返したでしょ。「お姉ちゃんが返すなら」とかで一緒に
テ:
ぽっぷで続編とか作れないかな? 「もしも…」見たいな感じで
き:
「もしも…ぽっぷが水晶玉を返してなかったら」みたいな?
テ:
そうそう
き:
面白そうだねぇ
テ:
タイトルは和風な感じで
き:
なぜ和風?
テ:
日本テイストを盛り込んでさ。宗教っぽい感じで
き:
なんだろね。ん~「おジャ魔女どれみ曼荼羅~」とか?
き:
そうそう、そんなの
き:
オープニングの曲の出だしに「まんだら~」って叫び声が入るね
テ:
そこからタイトルが映りこむ
き:
でもさ、タイトルは「おジャ魔女どれみ」なわけでしょ?
テ:
「おジャ魔女ぽっぷ」じゃだめか?
き:
ダメだろう。どれみの続編なんだから
テ:
どれみは出てきちゃダメだよな?
き:
タイトルはどれみだけど、どれみは出てこない。出てくるならどれみは、顔の下半分だけ映るとか、マジカルエミの「蝉時雨(OVA)」っぽい感じで

フォト

テ:
魔女見習いだった頃の昔を懐かしむ風
き:
でも、ぽっぷが困ってたら助言はするよってスタンス
テ:
難しいな
き:
あ、分かった。主人公が「どれみ」って名前ならいいんだ
テ:
どういうことだ? 分かりやすく
き:
例えば新番組第1話で、街を歩いてるぽっぷが火事になってる家とかデパートを見つけてさ、ぽっぷが魔女になってそこだけ雨を降らせる魔法とかで火を消すんだよ
テ:
ほう
き:
で、まだ鎮火する前に中に子供が取り残されてるって気づいてさ、ぽっぷが助けに行こうとするんだけど、先に違う魔女が助け出すんだよ
テ:
なるほど
き:
で、ぽっぷはそれを追いかけて、変身を解いた女の子を見つける。そして恐る恐る聞くんだ
テ:
「あなたも…魔女なの…?」
き:
彼女は答える。
 「あなたも? あぁ、あなたも魔女見習いなのね。そうよ、先日この街に引っ越してきた魔女見習い。私の名はレミ…土井レミ…」
テ:
ぷっ
き:
「どれみって呼んでくれ」
テ:
ジョジョ
き:
「お、お姉ちゃんと一緒だぁ!」
で、警察か消防が2人を見つけて話を聞こうとするんだけど
テ:
「逃げるんだよォ!ぽっぷーッ!」
「わぁ~!なんだこの女ーッ!」

フォト

き:
そこで第1話終了
テ:
ワクワクが止まらんな
き:
そして翌週になるわけだが
テ:
2話は、ぽっぷのクラスに転校生が来る話だな
き:
当然その転校生は
テ:
土井レミなわけだ。それを見てぽっぷが驚くと
き:
先生が言うんだ。「なんだ、おまえら知り合いか?」
テ:
うわっ、見てぇ!
き:
見てぇなぁ!

と言う手直しと補足を入れた25周年。
おめでとうございます。
2人でゲラゲラ笑うだけのエントリー。なんという贅沢。

| | コメント (0)

2024年1月31日 (水)

日常/人間五十年

 「人間五十年 下天の内をくらぶれば、夢幻のごとくなり」

遂に、とうとう、大台に乗った感じですかね。
きめんも50歳になりました。
もう老人ですね。

10年前の40歳の時はどんな日記を書いてるのだろ?と思って検索したら、40歳の自分は10年前の30歳の自分の日記を引用してて、発想力が20年間変わらないことに絶望しました。

ところで、今日旧Twitterをやっていてミラクルが起こりまして。

つい最近「きめん」と名乗る方からフォローされてるのに気づいて、僕もフォローし返したんですね。まったく興味の話題が合わないんですがどうやら、
 「同じ名前の人がいたから」
たまたまフォローしてくれたらしいんです。ありがたいですね。
ただ、普段絡むこともないんで基本お互いにスルーなんですが、今朝の出来事。

フォト

見知らぬ「きめん」さんと同じ誕生日でした。
そんなことある!?
めちゃくちゃ驚きましたが、超笑ってしまいました。

このミラクルだけで、今月は元気に生きられるわ。
そんなわけで50代のきめんもよろしゅう。

| | コメント (0)

2024年1月28日 (日)

メモ/アニメ/涼宮ハルヒの弦奏 Revival 参加ログ

1月20日(土)にかつて15年前に開催されたイベントの再演
 「涼宮ハルヒの弦奏 Revival」
が開催されたので、埼玉県川口市に行ってきたのでメモとして。

132013_2579870580_198large

昨年2023年が何も明るい話題がなく、周囲が「推し活」とかに励む中、きめんは2022年12月にLiella!!の仙台公演に参加しただけで、23年は何も参加してないことに気づく。
地元仙台のライブツアーとか検索しても、Lisaとか2日間完売だし、薬師丸ひろ子とか芸能人のツアーも大体完売。完全に推し活をはき違えたところに、そういやハルヒやるよなと。

ハルヒの個々人声優さんを推してるわけではなく、クラシックコンサートとかきめんの対極に位置するものなのでためらいつつも応募。そして当たる。なんでだ。
とは言え、かつて大ハマリした当時を代表するアニメ作品。ここからアニオタにすっころんだ人も多く、「アニメww」とか言ってたバンドマンが掌裏返す神回があったのも有名な話。

そういや当時は、東京でイベント良いなぁと眺めるだけで、遠征して参加するとか考えたこともないのよね。そうなるきっかけは多分「高橋名人の真夜中のゲーム大会」だと思う。あれのおかげで、それ以後わりと軽いノリで東京圏のイベントやライブに参加するようになったと思う。ラブライブとかラブライブとか。

今回はクラシックコンサートと言うことで、激しいコールがあるでなく。わりと静かに曲を楽しめました。前の列だったので、音の重厚感がすごい。それでいて、声優さんのボーカルがある曲は、その歌声がオーケストラに負けない迫力で圧倒された。いやすごいわ。2時間少しの演目でしたが、めちゃくちゃ堪能して満足しました。

「涼宮ハルヒ」平野綾、茅原実里、作曲家・神前暁も出演! 伝説となったコンサート「涼宮ハルヒの弦奏」リバイバル公演レポート
https://animeanime.jp/article/2024/01/22/82430.html

フォト

ものっすごく当時を思い返しつつ、今を感じられるコンサートでした。
この日は日帰りなので、微妙に余った時間で大宮駅東口で立ち飲み居酒屋に突撃。

フォト フォト

1人打ち上げでいろいろと反芻してました。
帰宅したらしたでハルヒも見たくなるよね。

132013_2579870599_61large

消失見たいなぁ。でも見ないまま見る時間が取れないまま今日にいたる。
酒飲みながらしみじみ楽しみたい。

| | コメント (0)

2024年1月19日 (金)

メモ/ゲーム/FF-V実況配信クリア

昨年7月にPCを買い替えまして、ゲーム実況もう少し頑張りたいと思いつつも、画面比率とか設定がめんどくさくてしばらく放置。で、ようやく11月くらいから形になって配信してたのが、SFC実機版の『FINAL FANTASY V』でした。

僕は昔のSFC時代はRPGは購入してまで遊ぶことはほぼなく。当時は格ゲーが主流になりつつある中で、
 「ゲームは自分がうまくなってこそ楽しい」
 「誰が遊んでも同じにクリアできるRPGは物足りん」
と尖った感じでした。若いねぇ。

それでもドラクエは借りてクリアはしてましたが、FFはとにかく遊ばず。
FCのI、II、IIIのうち、クリアはIIだけ。SFC版は1作も遊ばず、PSをハードにしたVII~IXも遊んだことはなく。
当時はとにかく「主人公がしゃべる」のが苦手で。なんか勝手に話が進んでくのがイヤだったんですよ。遊んでて疎外感があって。ただFFは物語をゲームの「外」から眺めるお話。主人公に「なりきる」ドラクエとはそこが大きな違い。なので、そういうものだと思えば気にならず。いやたまに変なこと言うから、気になることはあるけれど。

FINAL FANTASY V (SFC版) 初見実況プレイ 一覧

https://youtube.com/playlist?list=PLk7tzMlsJfqHgXV7hZWCNDW2FSXMWo2Qm&si=CbGdj49vxfQm7fbB


132013_2579643252_187large 132013_2579643251_160large  

先日「その18」で何とかクリアできました。
いやあ、誰でもクリアできるとか言ってすまん。一方通行とか盲導犬RPGとか言ってスマン。檄ムズでしたわFF-Vは。全然盲導犬じゃないからシナリオ詰まるし、ほぼ即死のトラップ敵配置が必ずあるし。かなり意地悪よねFF。
でも、Vは「ビッグブリッヂの死闘」と言う曲が人気があるのを知ってたので頑張ったけど、シリーズにありがちな恋愛要素や男女のイザコザがほぼなく、熱い冒険譚でほぼ占められてるのが今でも人気の理由なんだろうなと。

こんなおっさんの配信に、徐々にライブで見てくれる人や毎回のように来てくれる人が増え始め、答えは出さないけどヒントぎりぎりのコメントを出してくれる人が来てくれたおかげで、何とかクリアまでたどり着けた次第。感謝です。

てかFF-Vの人気に脱帽。
登録者20人ほど増えました。現在428名様。ありがとう。

以下はおまけの動画。僕のチャンネルではないわよ。

ビッグブリッヂの死闘

| | コメント (0)

2023年12月30日 (土)

日常/きめん2023年12大ニュース

なんとか今年も頑張って更新していきましょう。

1月
・年をまたいで「ぼっち・ざ・ろっく」にハマる
・ワクチン接種4回目
・Twiterがサードパーティアプリを排除

2月
・J2開幕。思ったほどチームが良くなく首をひねる
・武藤敬司が引退。Abema配信で号泣

3月
・震災から12年
・WBCで日本代表が優勝。準決勝、決勝で大興奮
・Liella! ライブを配信でカラオケ屋で見るが準備不足でいろいろ失敗
・戌神ころねさんの配信で沙羅曼蛇を見る。この頃からVtuberにハマりだす

4月
・数年ぶりに胃腸炎を喰らう
・仙台が長崎に0-1負けでホーム3敗目。この時点でJ1昇格を諦める
・グリッドマンユニバース劇場版が極上だった
・この頃から仙台が勝てずイライラして高額なフィギュアをやたら注文し始める

5月
・FGOガチャで爆死。やる気をなくすがその後再開
・「MPがたりない」さんの演奏会を聴きに行き、7年ぶりに知り合いと会う
・WBCの優勝トロフィーが楽天球場に来たので見に行く
・FC版スターフォース配信で1周クリア
・Switchにてスターガニアン発売。自力連射が遅くてあまり遊ばず

6月
・ヨドバシカメラ仙台店の新店舗がオープン
・高橋名人が山形に来たのでサインをもらいに行く
・サニーランド長町店の画像をCSのテレビで使わせてほしいと連絡が来る
・ホーム磐田戦でコアによる相手チームのバス囲みが発生
・これ以後コアに憎しみしか湧かず試合に行かないようになる

7月
・サッカー日本代表の板倉滉選手が名取でサッカー教室
・機動戦士ガンダム水星の魔女2期最終回。良かったとても良かった
・9年ぶりにPC買い替え、配信環境をそれなりに整える

8月
・母親が心臓カテーテル手術を受ける。今のところ問題なし
・今年もクソほど暑い。仙台で最高36.8度を記録しエアコンも効果薄い
・北陸に出張、向こうはもっと暑くてへばる
・夏の甲子園で仙台育英は決勝で敗れ準優勝

9月
・バスケットボールW杯で日本代表がパリ五輪出場を決める
・一念発起してエアロバイク注文、毎日漕ぐも途中から体重止まる
・職場の課長と人事の件で揉める
・その課長は揉めた後11月から移動、元の部署めちゃくちゃにしてった

10月
・いわき遠征。試合以外はとても充実して楽しんだ
・ガルパン最終章4話視聴。あの疾走感は素晴らしい
・高橋名人が多分2014年以来のイベント来仙。またサインをもらう
・なぜか横須賀に遠征。戻り際に山下公園で動くガンダムを見てくる

11月
・数年ぶりのアニカラオフ会に参加。イベント後CDを買ったり
・高橋名人を仙台に呼んでから丸10周年
・仙台の最終節で社長の挨拶にブーイングしたコアを動画でつぶやいたらプチ炎上。もうあんな連中が来るチームの試合には行きたくない
・電波受信のあるG-SHOCKを買う
・SFC版FINAL FANTASY Vの配信を開始する

12月
・4週連続の忘年会終了、その後1週おきにも忘年会。お金が~
・以前購入したフィギュアとか時計とかがたくさん届いて大変
・この日記で2003年7月に開始した日記/blogの20年毎月更新を達成。おめでとう

030720 

そんな1年でした。
皆様よいお年を。

| | コメント (0)

2023年11月18日 (土)

メモ/ベガルタ/2023年J2終了

ため息も出ないシーズンが終了。

J2で16位と25年見てきた中で過去最低の順位の弱さ。
4月には昇格を諦めるホーム3連敗。
J2で11試合勝ちなし。
18位まで順位を下げJ3降格もチラつく。
長年勤めたフロントスタッフは1,000万円越えの横領。
年チケのクーポン券を偽造する観客。
コアと呼ばれるチンピラはバスを囲んで出禁。
その後の対応でフロントが磐田側に謝罪要求していたことが判明。
5年間で6人の監督を更迭するチーム。
そして何もなくなった。

1994年にブランメル仙台が発足し、1999年のJ2開始とともにベガルタ仙台が誕生。
当時プロスポーツの無かった仙台に生まれた娯楽。このチームが将来大きくなり、J1に定着したら、全国の多くの方に宮城県と仙台市が知ってもらえるかも。
地元大好き人間としてはそんなことを夢想していましたが。

25年の間に、プロ野球の東北楽天が生まれ、今年はバスケW杯の影響で89ERSも大人気。
そもそもサンドウィッチマンが広告塔として、東北宮城仙台の知名度を爆上げしてくれてるし、冬季五輪連覇の羽生選手もいる。

 「ベガルタ仙台の役目って実質終わってね?」

試合も観に行かなくなった。
サポ仲間と会う機会も減った。
こんなチームに割いてる時間があるほど人生は長くない。
今年はそんなことばかり考えていた。

正直今は、金を落とすつもりも来年観に行くつもりもない。
何かチームが変わったとハッキリできる材料が出てくれれば良いですね。

まあそれはともかく、お酒はおいしかったし話は楽しかったよ。

132013_2577897204_82large 132013_2577897205_9large

 

23111202

23111201

| | コメント (0)

2023年10月16日 (月)

日常/高橋名人が仙台に来た

山形のブックオフのイベントで高橋名人が来た際に、あちらの担当者さんが
 「仙台でもやりたい」
ということを言われていたので、そのうちやるかと思いきや少し変化球。「リユースフェス」というイベントの一企画ということで、高橋名人のトークショーとミニゲーム大会が仙台でも行われましたよ。

杜の都 リユースフェス2023
https://www.bookoff.co.jp/event/lp/reusefes_sendai_2023/

フォト フォト

サンモール一番町という商店街に屋根がかかったオープンな場所でしたが、店内よりもこういう開けた場所のほうがキャラバン感がマシマシになるので良いですね。
twitterの仕様が変わって告知が行き届かないからか、50座席ほどに対して整理券をもらったのは23人ほどで全員当選。山形の時の苦労は一体…。

僕(ら)は山形でお会いしてたりしたので、今回は整理券はもらわず立ち参加の予定。しかし、整理券がなくても座って良いとのスタッフさんの指示で最後方に着席。ガヤに徹することにしました。

高橋名人が登場して軽妙なトーク。
ここから質問コーナーに移るも、周囲をうかがい誰も手を上げない仙台人気質。仙台のコンサートは煽っても盛り上がらない、ノリの悪さの理由の一端がここにある。
ここは流れを作ろうと手を上げるきめん。
 「e-スポーツが五輪競技に採用された場合、名人が1つだけキャラバンソフトを選べるなら何ですか?」
と地獄のような質問。名人は無難に
 「スターソルジャーかな」
と答えてましたが、パワーリーグじゃなくて一安心。考えてみると、ボンバーマンはe-スポーツで輝く可能性があるのでは。てか予選2分、決勝5分て今更ながら本当によくできたシステム。

その後は質問者も増えて大いに盛り上がりました。
後半の連射対決もサインがもらえるので盛り上がり。子供が選ばれた際には、
 「子供相手だぞ!」
とヤジる。いやお約束ですし。

フォト

その後は、リユースフェスでファミコンソフトも販売していたので、高橋名人自ら高橋名人の冒険島を購入するなど。奇麗なラベルのが欲しいらしい。

フォト

僕は購入したドンキーコング3にサインをもらう。
 「いいですか?」
 「もう何でも書くよ」
と呆れるように言われました。ごめんなさい。

フォト

その後は名残惜しいが会場を後にして、久しぶりに集まった友人らとホルモンを。
卓上レモンサワーは危険。帰宅後死んだように眠って深夜に起きてまた寝たとさ。

フォト フォト

遠く仙台までお越しいただき、高橋名人ありがとうございました。
覚えてないかもしれませんが、来月であのイベントから丸10年です。トークの冒頭に少し触れていただきうれしかったです。

| | コメント (0)

2023年10月 9日 (月)

ベガルタ/【J2第38節】憧れのAWAYスタシリーズその6~ハワイアンズスタジアムいわき~

昔フラダンサーに憧れたんですよ。
そんなことはない。

J3から今年J2に昇格してきたいわきFCが、スタジアムのネーミングライツでハワイアンズスタジアムいわきとなり、ベガルタ仙台を迎える試合で初お披露目。
かつて2009年に水戸ホーリーホックがネーミングライツのスタジアムとして、ケーズデンキスタジアムになったのですが、よりによってベガルタ仙台がJ1昇格を決めてしまい、水戸の初お披露目を台無しにしたことのあるベガルタ仙台。正直なところ、いわきには3月に負けているので、今回は複数得点で勝利してお披露目を台無しにして差し上げたかった。

そんな強いチームじゃねーんだぁ今年は。

仙台から200kmちょいと近いので普通なら日帰りですが、3連休の中日という最高の日程なので、土曜から前乗りして、刺身料理やアクアマリンふくしまに日本酒など、めちゃくちゃいわきを堪能してましたね。

フォト フォト
フォト フォト
フォト フォト
フォト フォト

試合のほうは先制されて逆転して追いつかれて2-2引分け。
今年はこのまま、強さも上手さも何も上向かないまま終わりそうです。ベガルタ仙台というチームを見続けて25年、今年は最もつまらない、順位の低いシーズンとなりそうです。

フォト フォト
フォト フォト
フォト フォト

帰りは常磐道でまったり来ましたが、新地で事故復旧工事で通行止め。
6号線経由で海沿いを北上して無事に帰宅しました。

Twitterにも書いたけど、試合は戦いだって遊びやイベントを排除したがる一部の過激派みたいな人たち居るけどもさ。
アウェイ行ったらその地域のものを見て知って、うまいもの食べて酒飲んで、お金落として楽しむのがJリーグの楽しみ方じゃないかな。食いまくって飲みまくって、それでもJ1で戦い続けてるチームもいるわけだしね。半端なトンガリ方しても、カリスマがなければ誰も付いてきませんよと。

まあそんな今年最初で最後の遠征でした。

| | コメント (0)

«メモ/日常/今年はとてつもなく暑かった