2018年4月14日 (土)

日常/2018サクラ大戦

タイトルはセガから新作が発表されたサクラ大戦を記念して。

というわけで、今年も過日にいくつか桜の撮影をしに巡ってきました。
今週の宮城県内はわりと寒いので忘れがちですが、今年は3月に突然20℃越え連発で桜の開花が早かったのですよね。
去年と同じ日に巡って、去年は五分咲きがせいぜいのところが、今年は散ってる場所の方が多いと言う。

てなわけで、友人に借りた一眼レフで撮影&軽く画像に手を入れたのでおすそ分け。

宮城県涌谷町/涌谷城跡(城址公園)

01wky001a 01wky002a

01wky003a 01wky004a

01wky005a 01wky006a


見事に満開。
そしてここの見事なところは、駐車場に入る前の道路両脇の桜のトンネル。
宮城県内ではあまりそういう場所ないのよね。
twitterの方で動画上げてるので、リンクだけ貼り。


宮城県女川町/お昼

02ongw001 02ongw002

02ongw003


こちらは桜を見に行ったのではなく、ただ何となくお昼を食べに足を伸ばしてみた。
多分女川町に行ったのは初めて。
サッカーJFLに昇格したコバルトーレ女川の応援で来たかったのだが、今年公式戦は町では行われないのよね。

駅舎が新築で高台にあり、そこから直結でシーパルピア女川( http://onagawa-mirai.jp/ )と言う新たに出来た商店街につながり、眼下には海が見える。
駅から見て下方向に海が見えると言うことは、まあそういうことだ。
今年になって訪問した亘理や閖上と違い、商店街から海が見えるのがこの町の特徴か。港の正面だしね。

いただいたのは、まぐろ三食丼(上)1300円。
ごちそうさまでした。


宮城県松島町/西行戻しの松

03mtsm001a 03mtsm002a

03mtsm003a 03mtsm004a


日本三景の松島にある桜の名所。
なのだが、4年前と同様にやはり咲いていなかった。今年は七分咲きと聞いていたが、なんかもう散ってる場所もあったり。
たんなる松島の観光用写真みたいになってしまった。


宮城県大衡町/大衡城跡公園

04ohira001a 04ohira002a

04ohira003a 04ohira004a

04ohira005a 04ohira006a


松島が不発だったので、急きょ予定を変更してこちらへ。
行く予定が今回なかったので、到着がちと遅れて夕方に。そこはほら、うまく編集ソフトでいろいろと。
枝ぶりが良いのですごく見栄えのする桜の樹なのだが、樹がかぶってるところが少ないので、僕の腕前ではうまく撮れない。
あと、竹林が良かったよ、竹林。

走行距離は約200kmほど。
まあ良い春のドライブでございました。
今日は寒いわ雨だわだしね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 8日 (日)

プロレス/4.7全日仙台CC開幕戦簡易レポ

長年プロレスを見てる人にとっては、シリーズで季節の到来を感じる人が多いのだが、春と言えば、やはり全日本プロレスのチャンピオンカーニバルを置いてほかにないかと。

近年の緊縮財政から鑑みるに、今の全日にかつてのような豪華な外国人レスラー多数参戦と言うのは難しいが、今年に関しては三冠、世界タッグにドラゲーのオープン・ザ・ドリームゲート、K-DOJOのSTRONGEST-K王座にDDTのKO-D、さらにはNOAHのGHCヘビー級と、団体規模の大小こそあれど、間違いなく新旧「チャンピオン」の集う「祭り」であることに疑う余地はなし。

そんなチャンカンの開幕戦が、なぜか地方都市仙台で行われると言うことで、軽く10年ぶりくらいに全日の会場へ。

180001 180002


ほんの2-3年前まで全日って本当にやばくて。
後楽園で三冠戦やるのに、たった7-800人しか入らないとかザラだったのですよ。

でも去年くらいから、選手層も厚くなって観客も増えだして、先のSSAサブアリーナ大会では2000人超えてるし、徐々に回復してきてるかなーと。
正直、新日の華のある感に比べると地味めでゴツゴツしてますけど、やたらガタイのゴツイ人たちが肉弾戦を繰り広げる迫力は、未だに日本でも随一の団体なんじゃないかと思ってます。

久々の全日参戦と言うことで頭からっぽで第1試合から楽しんできたんですけど、今回はチャンカン開幕戦と言うことで、アレが見られたんですよ。

180407001 180407002


選手がタスキをかけての入場式!
これ見るのは、プロレス者にとってはたまらないものがあるんだよねぇ。
まあ、その感覚そのものがおっさんであるかもしれないんだけどさ。
神聖な伝統ある儀式を見せられてるようで、年甲斐もなく興奮しましたよ。今は入場式で乱闘とか無いんだなーとか。

今回実は、某スポーツ紙のチケットプレゼントに当選しまして、それがなんと特リンだったものですから、いくつか写真を撮ってきましたので、記念にどうぞ。

我らの大森さん。
まさかのアックスボンバー不発 → 丸め込み負け

180407003omori


つーよんデビュー30周年記念にウルティモさんと。

180407004ultimo 180407005kikuchi


CC公式戦。
大迫力の石川と火野の肉弾戦。後ろで見てた小学生が凄さで声が出なくなってた。

180407006ishihino 180407007hino


CC公式戦。
秋山社長は青柳の欠場を受けて急きょ参戦。さすがに戦い方を知ってる男は違う。

180407008akiyama 18040709akiyama


CC公式戦。
三冠王者の宮原が鷹木と激突。ドラゲー勢は華があって技も驚きがあるし見てて気持ちいい。宮原も細身に見えるんだけど、なんであんなにタフなのか。

1804070010miyahara 1804070011takagi


CC公式戦。
メインは諏訪魔とゼウスの超肉弾戦。
ゼウスの痛めてる膝を諏訪魔が狙い、ゼウスが耐えるという図式が続くも、それを切り返してゼウスが反撃と言う一進一退の攻防。
全日らしい重厚なメインでした。

1804070012zeus 1804070013suwama

1804070014 1804070015

1804070016 1804070017


そして、チャンカン公式戦は、初日で荒れるのも醍醐味だよねと。
詳細な結果は公式サイトで。

4月7日(土)仙台大会結果
http://www.all-japan.co.jp/match/4%E6%9C%887%E6%97%A5%EF%BC%88%E5%9C%9F%EF%BC%89%E4%BB%99%E5%8F%B0%E5%A4%A7%E4%BC%9A%E7%B5%90%E6%9E%9C

公式発表で1290人でしたが、地方都市なら及第点の入りかと。
つか、なんでプロレスファンってば、会場の入り具合を気にしますかね。なんなんでしょうね。


秋山準 SHADOW EXPLOSION


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 2日 (月)

メモ/ベガルタ/【J1第5節】ホスピタ

保存するときネット落ちて、書いたこと全部消えた。
書きたかったこととしては、

・ベガルタ仙台のホスピタリティ
・きめん花粉症でホスピタルへ
・奧埜選手、6週間のもっと重症ホスピタル

でした。


18033103 18033104

18033101 18033102


勝った以外に語るべきところのない試合でしたが、主審の試合のコントロールの出来なさっぷりが、それに拍車をかけていたのは間違いない。

確かに終始長崎に押されてはいましたが、ファール基準ブレブレ、後ろから押す、アフターチャージ、競らずにコケるとか、長崎の選手荒かったですよ。甲府かと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月27日 (火)

アニメ/2018春アニメ予定

冬アニメは良作ぞろい。
とりあえずクソアニメは完走済み。他は5-6話くらいのが多め。放置してるのも多し。
さて。

2018春アニメ(参照サイトは以下)
http://www.kansou.me/


・LOST SONG
BSフジ:04/11(水) 24:00

・ウマ娘 プリティーダービー
BS11:04/01(日) 24:00

・キャプテン翼 新作
BSジャパン:04/09(月)

・こみっくがーるず
BS11:04/05(木) 23:30

・SAO オルタナティブ-ガンゲイル・オンライン-
BS11:04/07(土) 24:00

・Caligula -カリギュラ-
BSフジ:04/09(月) 24:00

・STEINS;GATE 0 -シュタインズ・ゲート ゼロ-
BS11:04/13(金) 23:00

再放送
・ゆるキャン△
BS11:4/5(木) 0:30


8本。
すごく多い。

ウマ娘とキャプ翼はネタとして、なんか今回重いと言うかダークなのが多そう。
とりあえず魔法少女系は全カット。Caligulaはなんとなく勘。
冬アニメのゆるキャン△が即再放送なので見る ← 本放送見てない

人によっては、ヲタ恋、フルメタ、ゴールデンカムイ、東京喰種、銀英伝等々いろいろございましょうが、春はこんな感じで。
冬は本数多すぎて切ったゆるキャンやラーメン小泉さん辺りが盛り上がってたようですが、さて今回はどうでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月23日 (金)

メモ/日常/眼は無事


結論から言うと、眼は病気ではなく「すごく悪い近眼」でした。

以下、この時期にこんなことがあったというメモ代わりに残します。

ボイスで数日前に、右目だけで見ると左上方が見えない、左上の一部が欠けてると書きまして、ご心配をおかけしました。
眼科の診察では、白内障や網膜剥離ではなく近眼のヒドイやつで、眼球の内側の「眼軸」が卵状に横長に伸びており、眼の内側の網膜が延び、網膜の一部の細胞が荒い状態になっていて、見えづらい状態が起きているとのことでした。

18032302


参考:近視の進行予防と治療
http://www.ocular.net/disease/myopia.html

本日は検査のみで、次回は見える範囲の測定を行い、場合によっては精密検査となりますが、今のところ手術の必要はなさそうで一安心。

というわけで一応ご報告まで。

しかし、原因が近眼とは言っても、見づらい症状が改善してるわけではないので、気持ち悪いのも事実。
先生からは、この先50年も使うんだから若いうちにしっかり治したほうがいい、と言われましたが、44歳なんですが当方。

ちなみに、結局近所の徒歩圏内の眼科に行ったんですがね。

ネットで見る情報では評価は微妙というか、キツイ先生で説明も早口という書き方がされてるのが多かったんですが、多分受診されてる方がお年寄りが多いからなんじゃないかなーと。

見えない範囲を指を目の前で左右に移動させることで見え方の説明したり、眼球の奥で画像が反転してるのを脳が正常値に置き換えてる話をしたところ、
 「お詳しいですね」
 「ネットであらかじめ調べまして」
 「若い方は流石ですね」
と言われまして、なんか先生の気苦労とネット上の評価が一致しないのが分かる気がしました。
網膜が荒くなってるのが下側なのに、目の上側が見えづらいのはおかしい、とか言う輩もいるんだろうなと勝手な想像。

やはりネットの口コミ情報は参考程度にと言うお話。
友人の鍼灸接骨院も、露骨なネット上の口コミで一時期急激に売り上げ落ちましたしね。
今は回復してますが。

あと、検査前に特殊な点眼するんですが、治療後に目がぼやけるわ、光が明るすぎて目が開けられないわで大変でした。
検査後4-5時間は車の運転できませんと言われて、徒歩で通える場所で良かったと思った所存。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月11日 (日)

日常/あれから7年

不謹慎かつ失礼を承知のうえで書かせていただければ、お笑い芸人のサンドウィッチマンさんと男子フィギュアスケートの羽生結弦選手が、宮城県仙台市出身でなおかつ「あの日」に宮城県内で震災を経験し、被災地の地震直後の状況をご自身たちの目で見られていたのが、今となっては大変大きいかなと。

別に何かをどうこう言いたいわけじゃないので誤解しないでほしいのですが、あれを体感してるかどうかと言うのは、人生観が何もかも違ってきていたのではないかと。

津波で破壊される街を呆然と見つめるしかなかった。
電気、ガス、水道がすべて止まる中、避難所で不安な日々を過ごした。

あの方々が、テレビでメディアで発信し続けてくれなければ、風化はもっともっと早かったのではないかと思う。
自らを省みて、過去に神戸や新潟の地震があったとき、7年後に気に留めることがあったかと思うと多分なかった。
むしろ「まだ復興終わってないんだ?」くらいに思っていた。

だから、別に世間で忘れられようが、特に気にはならない。むしろ、そんな重いもんを縁もゆかりもない地域の人が背負う必要もないと思ってる。
ただ、そうなったときにどうするかは、たまにで良いので考えたほうがいいよと。
緊急時に出来るのは、普段やってることの延長線上、もしくは普段の数割減のことだけだ。その瞬間に何かに目覚め、テキパキ動ける事は絶対にない。

この先も日本に住む限り、毎年3.11の話題は出るだろう。
そのとき、上記の2組の名前も必ず上がるだろう。
年月とともに受け取る人が少なくなっていくかもしれないが、発信することが大事だとあらためて思った。

そんな2018年の3月11日。

今年は亘理町の海を見ながら黙とうしてきました。
帰りに太白区役所で献花。


18031101

18031102

18031103

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 3日 (土)

メモ/ゲーム/艦これ2018冬イベントP2(随時編集/画像バレあり/E7丁クリア)

パート2。

E1-E4はこちら
http://kmnparty.way-nifty.com/manga/2018/02/2018e1-903e.html

E5からの資材や攻略、ドロップメモ。
2/27-3/2の間は、仕事が忙しくて遠征回してただけ。

3/2 E5乙開始
燃料:269,395 弾薬:269,372 鋼材:277,593 ボーキ:287,078 バケツ:2393

-輸送-
重巡:那智/77、足柄/77、軽巡:阿武隈/98、鬼怒/92、駆逐:霞/85、潮/84、初霜/79

※ 遊撃部隊で7隻編成
※ 志摩艦隊でルート固定可能らしい

3/3 E5乙輸送中
燃料:267,650 弾薬:269,364 鋼材:278,346 ボーキ:284,748 バケツ:2392

E5ドロップ/乙:輸送
S:多摩、S:なし、S:朝風、大破、A:長良、S:神通、S:木曾(輸送完了)

※ 輸送完了後(多分最中でも可)に乙、甲以上は防空で航空優勢以上でボスエリア出現

18win_e5_02 18win_e5_03


3/4 E5乙殲滅戦
燃料:266,430 弾薬:269,717 鋼材:279,082 ボーキ:283,047 バケツ:2392

-殲滅-
航巡:三隈/68、重巡:足柄/78、駆逐:霞/85、潮/84、初霜/79、涼月/28、揚陸:あきつ/73

※ 遊撃部隊7隻。志摩艦隊一定数+駆逐4隻以上(?)で最短全4戦ルート
※ 序盤に大破連発してるのは、制空値が全く足りなかったので
※ 攻略サイトでは航巡orあきつで制空ギリとなってたが、めんどいので安定優先
※ そして制空達して最短ルートになっても大破連発のクソ度合いな
※ 潜水艦1隻のヒョロヒョロ弾にやられるなよボケ

E5ドロップ/乙:殲滅
大破x5、S:清霜、S:秋雲、大破x3、S:島風
ラスダン:大破x2、A:早霜、A:長良、大破x2、S:野分(クリア)

18win_e5_04 18win_e5_06

18win_e5_07 18win_e5_08



3/5 E6乙第1ゲージ
燃料:261,395 弾薬:269,701 鋼材:281,125 ボーキ:277,420 バケツ:2366

航巡:三隈/68、重巡:那智/78、足柄/78、駆逐:霞/85、潮/84、初霜/79、涼月/28

※ 遊撃部隊7隻。志摩艦隊札or札なし艦で上ルート
※ 右上のUマスのボスをまずは倒す
※ 例によって支援艦隊到着。知らん子のネタバレすなよ

18win_e6_01 18win_e6_02


E6ドロップ/乙:第1ゲージ
大破、S:酒匂、大破2、S:なし、大破x2、S:白露(クリア)

※ 第1ゲージボスは3回S勝利でクリアできるが、道中大破率がイラッ

18win_e6_03


3/6 E6乙第2ゲージ
燃料:260,759 弾薬:270,890 鋼材:283,590 ボーキ:276,632 バケツ:2355

※ ボスマス出現ギミック、乙の場合は
※ IマスS勝利(乙以下は到達のみでOK)
※ KマスA勝利以上(乙は到達でOK、丙以下は不要)

 「栗田艦隊」札が付いている艦のみの艦隊で下スタート
 無札を混ぜるのもNGらしい。新たに付与する場合E2通常艦隊(第一艦隊)単艦出撃

戦艦:金剛/99、榛名/98、航巡:利根/90、筑摩/87、雷巡:北上/99、駆逐:島風/93、雪風/93

E6ドロップ/乙:第2ゲージ
A:なし、S:なし、S:最上、S:白露(クリア)


18win_e6_04 18win_e6_06


※ 第1ゲージ同様に最速なら3回出撃で破壊可能

3/7 E6乙第3ゲージ
燃料:258,075 弾薬:269,585 鋼材:284,087 ボーキ:270,437 バケツ:2351

※ ボスマス出現ギミック、乙の場合は
※ 第2ゲージ破壊後、基地空襲防空で航空優勢を乙は1回達成
※ ほんとこのギミックの意味がよく分からん

18win_e6_07


戦艦:IOWA/70、Roma/67、重巡:那智/78、足柄/78、軽巡:阿武隈/98、駆逐:霞/87、潮/85

Roma → Bisma 対空に難あり穴あきビス子に変更 → 意味なさそうなのでRomaに戻す

※ 遊撃部隊7隻。志摩艦隊札or札なし艦で上ルートから攻略
※ 駆逐2隻以上と高速統一で最短ルート
※ 警戒にして打ち漏らして雷撃大破するよりも、戦艦で殲滅したほうが楽な気が
※ 大破率高め、途中から遊撃司令部設置、ボスは支援に任せる

E6ドロップ/乙:第3ゲージ
大破、S:妙高、大破x3、S:タシュケント(!)、大破x4、A:熊野

18win_e6_taskent


3/8 E6乙第3ゲージ
燃料:253,986 弾薬:267,961 鋼材:281,651 ボーキ:268,575 バケツ:2325

E6ドロップ/乙:第3ゲージ ラスダン
大破x2、A:Z3、A:春雨、S:長良(クリア)

※ ラスダンでボス支援、Roma→ビス子、霞→涼月(火力と対空マシ)

18win_e6_09 18win_e6_11

18win_e6_12 18win_e6_13



3/9 E7乙ボスマス出現ギミック
燃料:249,806 弾薬:267,009 鋼材:279,375 ボーキ:265,970 バケツ:2316

18win_e7_a02


ー連合艦隊ー
第1艦隊
装母:翔鶴/97、瑞鶴/97、戦艦:榛名/98、IOWA/72、軽母:千歳/83、千代田/77
第2艦隊
軽母:瑞鳳/94、雷巡:北上/99、軽巡:多摩/81、駆逐:秋月/96、照月/70

ボスマス出現のためには、
※ 右端のQマスでA勝利以上
※ 基地空襲での航空優勢(乙:2回?)
が必要らしい。

※ 高速統一で最短ルート
※ 達成後に緑枠のボスマス他が出現

18win_e7_a03a


3/10 foxyunさん主催イベントBBSW参加

3/11 E7乙ボス1殲滅戦
燃料:250,869 弾薬:268,939 鋼材:278,844 ボーキ:259,557 バケツ:2319

ー連合艦隊ー
第1艦隊
戦艦:金剛/99、榛名/98、武蔵/91、IOWA/72、軽母:千歳/83、千代田/77
第2艦隊
軽母:瑞鳳/95、雷巡:北上/99、大井/99、軽巡:多摩/81、駆逐:秋月/96、朝潮/86

E7ドロップ/乙:第1ボス
A:なし、大破、A:なし、A:なし、大破x3、B:なし

3/12 E7乙ボス1ラスダン
燃料:240,911 弾薬:261,779 鋼材:271,742 ボーキ:255,289 バケツ:2295

※ 道中大破率異常!
※ 潜水姫か姫の艦載機で必ずワンパン大破する。ゲームじゃねーわ、こんなの
※ どれだけ順調に進んでもヒョロヒョロ弾一発で終了だもの、バカバカしいわ

3/13 E7乙ボス1ラスダン
燃料:209,007 弾薬:238,633 鋼材:256,120 ボーキ:250,316 バケツ:2268

※ タービンx2の開発で弾と鋼材が5000ほど飛ぶ

E7ドロップ/乙:第1ボスラスダン
大破x5、A:なし、大破x12、A:望月、大破x5

※ 道中をずーっと抜けられず、抜けてもボス撃破出来ず、何かが折れる
※ 大和、速吸も高速化したが、難しいと言うよりも作為的な意地の悪さに腹が立つ
※ せっかくの瑞鳳改二も夜戦できる艦載機がなく生かせず
※ 就寝前に乙→丁にしてリセットしました。疲れた。疲れ切った

18win_e7_a04 18win_e7_a05

18win_e7_tabin 18win_e7_a08

18win_e7_zuiho202 18win_e7_zuiho205



3/14 E7丁
燃料:202,389 弾薬:227,643 鋼材:243,524 ボーキ:247,044 バケツ:2233

18win_e7_a09


E7ドロップ/丁:第1ボス
大破x2、S:日向、S:白雪、S:なし(第1ゲージ終了)

※ 第1ボス撃破後に、特定マス勝利でB-D、K-H間の短縮ルート出現
※ 甲乙はこのあと史実艦強化ギミックがあるらしいが日酔った丁なのでボス戦へ

18win_e7_t01 18win_e7_t02


E7ドロップ/丁:第2ボス
S:球磨、S:江風、大破、S:摩耶、S:天龍、S:飛龍、S:熊野(クリア)

※ 丁ならハマることなく一晩で第1ボス→第2ボスまでクリア
※ 空しさしかない。ただクリアしたってだけで達成感もない
※ そんな中で唯一、海域クリア後の歌が流れ終わった最後のセリフ
※ 深夜にPCの前でおっさんが不意を突かれてニヤケちまった。あれは卑怯だ


18win_e7_t04 18win_e7_t05

18win_e7_t07 18win_e7_t08

18win_e7_t10 18win_e7_t13

18win_e7_t14 18win_e7_t15


E7丁最終海域ラスダン編成
ー連合艦隊ー
第1艦隊
戦艦:金剛/99、榛名/98、装母:翔鶴/97、瑞鶴/97、大鳳/74、空母:赤城/94
第2艦隊
軽母:瑞鳳/95、雷巡:北上/99、大井/99、軽巡:阿武隈/98、駆逐:雪風/94、朝潮/91

18win_e7_t11 18win_e7_t12


クリア報酬艦 正規空母Intrepid

18win_e7_intrepid


E7クリア後の各資材

18win_e7_t16

燃料:177,191 弾薬:211,756 鋼材:230,501 ボーキ:232,288 バケツ:2190


艦これ第1期の最後にふさわしく、大規模海域作戦、ドロップ艦大盤振る舞い、ギミック、ゲージてんこ盛りの取っ付きづらさ、意地悪な道中、でした。
もうレベリングでバランス調整は不可能だろう。加えて艦載機の熟練度、装備の改修、レア装備の有無で大きく攻略方法そのものが左右される。
せっかく改二になった瑞鳳だったが、夜戦用艦載機がないので、特攻システムも恩恵に預かれなかった。

まあMI作戦の頃は、途中で諦めるのが基本だったので、最低ランクとは言えクリア報酬艦がもらえるのはまだマシなのかもしれない。
レア艦を使いこなせているかと言えば、まったくもってノーだが。

冬イベは来週23日までやるようなので、クリアを目指してる提督の方々は頑張ってください。
何回も言うか、最後のセリフは必聴です。

お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月28日 (水)

ベガルタ/【J1第1節】太陽がもしも無かったら


柏はたちまち凍り付く。
※ レイソルは「レイ(王)」と「ソル(太陽)」のスペイン語を組み合わせた造語

2月開幕で最高気温2度の仙台で第1節とか、いくらワールドカップイヤーでもちと過酷ではありませんかね。

そう思いながらもユアスタに入ると、陽の当たるところは暖かいどころか暑くて、日射病にでもなりそうな陽の強さ。
これだけ暖かければいいなぁと、コートを脱いだまま日陰に入ると一気に極寒。
気温差なんとかなりませんかね。

18022501 18022502


前半は太陽がいい感じに出ていて、柏の方がチャンスは多め。
ところが、ハーフタイムに入ると太陽が徐々に雲に隠れだし、脱いだコートを着るサポーター多数。

太陽の加護が無ければ、レイソル何するものぞ。
仮面ライダーBLACK RXか帰ってきたウルトラマンか、はたまたキカイダー01か円卓の騎士ガウェインか。

仙台の新加入・板倉の豪快ヘッドが柏GK中村の頭上をぶち抜き、見事開幕戦は1-0で勝利しましたよ。


昨年末頃にいろいろと憶測とか物議をかもした5レーンが、この日の前半は見当たらず。
何回数えても前線に5人の列が無いと思ったら、352のスタートでした。気づいてなかった。

微妙に噛み合ってない印象は受けたけれども、選手のプレイには思い切りがあり、迷いなく試合をやれてるように見えた。
この辺りは、去年のメンバーの多くが残留し、意思疎通がうまく出来ているのが見て取れる。

しかしながら、仙台は例によって開幕前の下馬評は低く、仙台を降格予想に入れる解説者も多々。
でもね、こちとら2010年に再昇格して以来、毎年降格候補にノミネートされてて、そんなの慣れっこなんだよ。気にもしないのよ。

むしろ、今年はワールドカップイヤーで5月には15節が終わるハイスパート仕様。
開幕したらあっという間に5月で、中断期間前には降格候補がだいたい出そろうと思うんだ。

だからね、仙台はどこからもマークされず、相手にもされず、しれっと5月までに勝ち点を積み上げてくれればいいのよ。
多分、川崎以外にはダマせるんじゃないかと思いますよ。

そんなわけで、2018年のJリーグ開幕。
良い試合が沢山見られますように。

18022503 18022504

18022505 18022506


パフェはこの日のMFのポジションを表しています。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月18日 (日)

ベガルタ/Jリーグは来週開幕(なんかなげぇ)

最後に観戦してからまもなく3ヶ月。
いよいよ来週からJリーグが開幕しますね。

ベガルタ成分がだいぶ切れてきたので楽しみな反面、どうしてもこの時期は不安要素もいろいろあるので、とりあえず簡単に情報をまとめてみましょうか。

※ いろいろ書いてたら長くなっちまってとりとめが無くなったよ!

2017-2018 シーズンオフの移籍一覧
http://www.football-lab.jp/send/transfer/

移籍の詳細はリンク先を見ていただくとして、今年は衝撃のキャンプ直前の平山引退からスタート。ユアスタで活躍する雄姿を見たかったですな。
変態プレーでファンの多いベテラン野沢が退団、オーストラリアのリーグに移籍だとか。

直接的なものでは、ボランチでまさにこの2年舵を取っていたMF三田が神戸へ。FWクリスランがレンタルの都合で返却→返却先から清水へレンタル。DF増嶋はさんま御殿に嫁と出た後、柏復帰→ジェフに移籍。
まあ、お金に関しては仕方のない側面もあるので。

ベンチも微妙だった若手が、佐々木匠を始め4人がレンタルで下部カテゴリーへ。良い指導者に恵まれれば良いのだが。
GK石川が栃木へ、謎の外国人DFヴィニシウスは謎のまま満了。

戦力維持としては、昨年レンタルのFW石原、MFの中野、古林が完全移籍で一安心。インスタで「広島帰っても頑張って」と、どこかの店長にネタバレされた野津田もレンタル延長。広島戦出られないが。

加入は新卒で期待のFWジャーメイン良。名前が強そうなので子供にすごい人気出ると思う。
J2屈指の司令塔でパサーのMF庄司悦大は、三田の代わりではなく違う色を見せてほしい。タイプ違うし。
川崎からレンタルのDF板倉滉はU21代表常連。ガンバから加入のDF金正也は経験豊富なベテラン、練習試合でゴール連発してるFW阿部拓馬はちょっと白井に似てる。
新潟からGK川浪、伯剌西爾からFWラファエルソンも獲得。

正直なところ「補強」となっているかは分からないが、今年のテーマは明確に「継続」なので、昨年やってきたことをどのくらい「成果」として表現し、これまで出ていない「結果」を出せるかどうか。
やる前からウダウダ言ってても始まらないので、その戦いぶりに注目しましょう。今年はテレビ中継も多いし。

ところで、先日こんなインタビュー記事がありまして。

<Jリーグ2018 開幕直前!>
ベガルタ仙台・渡邉晋監督の「マイ・コーチング・ロード」
http://www.bbm-japan.com/_ct/17148324

なぜ指導者を目指すようになったのかをかなり長めに掲載されてまして、その中で驚いたのがこちら。

 「私は「5レーン理論」をまったく知りませんでした。 ~中略~ 自分たちがやろうとすることに相通ずるものがヨーロッパにもあることを知ったのが自信の一つにもなりました」

知らんかったんかーい!
衝撃である。じゃあ何のために海外に視察に行っているんだろう。
やはり、深夜にマンUの試合を見てどうこう言うように、その場の思い付きなのだろうかとグールグル。

今年もこの監督のコメントに頭を抱える場面が出てくるかもしれないが、ぶっちゃけ僕は目の前で勝ち試合を見せてくれればいいわけで、いい意味での開き直りを楽しみにしております。
天皇杯で負けても謝罪動画とかいりませんので。

<ベガルタ>上位進出へ大型編成 人件費8500万円増 18年度予算
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201801/20180125_14018.html

「地方クラブは貧乏」「金がない」「選手がどんどん抜けていく」
とか一部ネットでは批判的かつ根拠のない意見が出てますが、予算的には微増を続け、ようやく30億円台が見えてきた状況。
大型スポンサーがついて一気に35億を、とか考えずに、今までほったらかしておいたものをまず整理して、コツコツ堅実に積み重ねていくのが大事かと。
ようやく、入場料収入頼みの偏った経営状況から、少しは改善出来そうなのですから。

んでもねぇ、

2月10日(土)販売開始!企画チケットのお知らせ
http://www.vegalta.co.jp/news/press_release/2018/02/post-5631.html

年チケで更新してくれる人のグッズは大したことないのに、企画チケットでおまけがつく方がお得な気がするのって、目先の金だけ欲しがってるようでなんかイヤなんですが。
5-6000人はいる年チケホルダーに物配ったら利益無くなるとか言いそうですが、その人らが毎試合のように来てくれるから、売店とかにもお金は回るのでね。
「お布施」とか言って、毎年更新してくれるありがたーいサポーターをないがしろにするなよと。
僕は年チケホルダーじゃないので、適当な扱いでも構わないんだけどさ。

ベガッ太blog「ありがとう♡」
http://www01.vegalta.co.jp/blogs/vegatta/?p=11131

やっと怪鳥のブログに各種ボタンが付いたよ! 遅いよ!
でも他のブログにはまだ付いてないよ! 仕事雑!

先日、平昌冬季五輪男子フィギュアスケートで金メダルを獲得した羽生結弦選手と言えば、仙台市泉区七北田の出身で、まだ若かりし(今も若いが)ジュニア時代にキックインセレモニーでベガルタ戦に来たことがあり、その後も何度か来場し、あの震災のあった年のホーム開幕戦も来場予定でした。

【2010 J1第30節 磐田】 フィギアスケート 羽生結弦選手 始球式のお知らせ
http://www.vegalta.co.jp/contents/news/press_release/2010/11/j30-5.html

【2011 J1第2節 名古屋】 フィギアスケート羽生結弦選手 花束贈呈&銀メダル報告会のお知らせ
http://www.vegalta.co.jp/contents/news/press_release/2011/03/2-9.html

だからなのか、当時来場した羽生選手を見ているベガサポは、親戚の子供を見るような目で羽生選手を見てしまうわけであります。

前回ソチ五輪のあとも来場の期待はありましたが、ビッグネームになりすぎてかビデオメッセージのみ。
正直ユアスタに来てもらいたい気持ちはありますが、今は日本中どころか世界中にファンがいるので、とてもとても無理でしょう。
将来的にまた来てもらえるように、そのときもJ1の舞台でありますようにと願うばかり。


羽生結弦 始球式


ベガッ太さんになでなでされてた子が、オリンピックで2位の宇野選手の頭をなでなでするシーンが見られるのだから、長生きはするものだ。

あと、最後の最後にこれ。

サポーターの入場禁止措置への対応について
http://www.vegalta.co.jp/news/press_release/2018/02/post-5585.html

個人的には戻ってこなくてもいいんだけどね。
コアサポ的には自分らの負担が減るから戻ってきてほしいんだろうが。

まあ何はさておき、来週2月25日(日)に「ベガルタ仙台vs柏レイソル」で2018年のシーズンスタートです。
寒いときは仙台放送の生中継を見ましょう。

来週の今頃は、祝勝会が終わってヘベレケになってる頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月17日 (土)

メモ/ゲーム/艦これ2018冬イベント(随時編集/画像バレあり/E4乙クリア)

艦これの2018冬イベント
 「捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)」
の資材とか攻略メモ。

随時更新予定。

興味ない方はお引き取りを。
新艦娘とか画像も貼るので、ネタバレ嫌う方もご遠慮を。

↑ここまでテンプレ。

母港拡張枠:250隻(秋と一緒)
サーバー:リンガ泊地
司令部レベル:Lv.109

艦これ第一期のファイナルイベント。
噂では、今回を最後に春から大型アップデートがかかるのだそうです。

資材は十二分に貯めた。貯め込んだ。
運営いうところの「大規模」イベント、おっそろしいけどスタートです。


2/16 イベント初日
メンテ終了が23時→3時半になったので寝る。

2/17 E1乙開始
燃料:300,000 弾薬:300,000 鋼材:300,000 ボーキ:300,000 バケツ:2430

18win_e0_001


※ バケツは秋から+530で万全
※ 瑞鶴と島風に決戦モード追加、武蔵に改二追加
※ 武蔵改二は設計図3枚いるので、現時点では保留

18win_e0_003 18win_e0_004


E1乙主力:ボスマス出現ギミック&攻略
F、K、NマスでA?勝利以上

18win_e1_01


E1乙ギミック解除&ボス攻略:
戦艦:霧島/93、軽母:鳳翔/49、軽巡:名取/86、駆逐:Z3/80、Libe/77、海防:占守/35、国後/33
海防艦が大破時にたまに佐渡in

※ 第3艦隊で7隻編成可能なのでとりあえず
※ 乙ではF、K、NでA勝利以上(Nだけ姫いてA、KNはS)でボスマス出現

18win_e1_02


E1ドロップ/乙:
S:伊勢、S:最上、S:隼鷹、S:夕雲、S:扶桑、S:隼鷹(クリア)

※ E1はこれくらいでちょうどいい。先は長いしな

18win_e1_05 18win_e1_06



2/18 E2乙開始
燃料:300,000 弾薬:300,000 鋼材:300,000 ボーキ:300,000 バケツ:2431

E2乙ギミック解除1
西村艦隊(7隻/第3編成-遊撃部隊)で下ルートS、X、YマスでA?勝利以上(Gも含むかも)
※ 1回Sマスで大破も2回目で突破。PT小鬼がねぇ…。

18win_e2_01


E2乙ギミック解除2
ー連合艦隊ー
栗田艦隊、鈴木艦隊のメンバーで上ルートTマスに到達で、新たな出発地点が出現
※ どの程度の割合で必要かは不明
※ 上ルート出現後に上記連合艦隊で、上ルートからの出撃が可能に

18win_e2_02 18win_e2_03


第1艦隊
戦艦:金剛/98、榛名/98、空母:雲龍/77、航巡:利根/90、筑摩/86、重巡:高雄/56
第2艦隊
重巡:摩耶/89、軽巡:能代/67、駆逐:島風/92、長波/81、清霜/80、早霜/71

2/19 E2乙ボス戦
燃料:300,000 弾薬:300,000 鋼材:300,000 ボーキ:299,745 バケツ:2436

2/20 E2乙ボスラスダン → E3終了
燃料:298,294 弾薬:297,997 鋼材:298,763 ボーキ:299,435 バケツ:2428

E2ドロップ/乙:
S:愛宕、S:隼鷹、S:松輪(!)、S:愛宕、S:藤波、S:国後、A:那智、大破、S:妙高(クリア)

18win_e2_matuwa


※ ボス戦はネームシップがいないので基本ワンパン撃沈可
※ ほとんどは昼戦でS勝利可能
※ 唯一の大破撤退はボス前で陣形間違えた(警戒→攻撃)
※ 報酬艦で日振着任


18win_e2_06 18win_e2_07

18win_e2_08 18win_e2_hiburi



E3乙ギミック解除1
左側マップ(通常艦隊)でHマス到達。潜水艦単艦で達成可能

18win_e3_01


E3乙ギミック解除2
基地航空隊で「防空 優勢」以上? 無傷ではないらしい

E3乙ギミック解除3
右側マップ(連合艦隊)でSマス到達でJ→Nの短縮ルート出現(攻略に必須ではない)

18win_e3_02


ー連合艦隊ー
※ 小沢艦隊から一定数で上記短縮ルート通過
第1艦隊
装母:翔鶴/97、瑞鶴/97、軽母:千歳/82、千代田/76、航戦:伊勢/82、日向/82
第2艦隊
軽母:瑞鳳/94、重巡:Pola/41、雷巡:大井/99、軽巡:大淀/78、駆逐:秋月/96、初月/70

E3ドロップ/乙:
S:衣笠、S:衣笠、S:Luigi(!)、S:春日丸、S:榛名(クリア)

18win_e3_luigi


※ まったく困ることも無くあっさりとクリア
※ Sマスで明石。2隻いるのでさすがにいらんが。報酬艦はなし

18win_e3_04 18win_e3_05



2/21 E4乙開始
燃料:297,308 弾薬:297,527 鋼材:300,000 ボーキ:294,125 バケツ:2430

E4乙ギミック解除1
西村艦隊でNマスでA勝利(乙) 達成後にボスマス出現(いるのかこのギミック…)

18win_e4_02


E4乙ギミック解除後
連合艦隊でボスマス勝利を目指す

ー連合艦隊ー
※ 栗田艦隊から一定数で最短ルート通過
第1艦隊
戦艦:長門/98、金剛/98、榛名/98、武蔵/89、軽母:隼鷹/93、龍驤/89
第2艦隊
重巡:摩耶/89、重巡:高雄/59、雷巡:北上/99、軽巡:能代/70、駆逐:島風/93、雪風/92

※ 武蔵改二には出来るのだが、ちと様子見で。長門は改二
※ 初戦戦った限りかなりボスが硬いので、明日以降少し考える
※ 何もしてないのに支援艦隊が来たりして戸惑うしな。情報集めねば


18win_e4_03 18win_e4_04


2/22
艦これ運営公式ツイッターが半日ほど凍結されていた

※ ボスマスで英国艦の知らない船が支援に来てるなーと思ったらドロップした
※ 道中大破率が高く武蔵も大破したので、そのまま改二へ改装
※ 金剛型が100ダメ、長門改二が130ダメのところに200ダメ与える武蔵改二

18win_e4_05 18win_e4_06

18win_musasi_kai202 18win_musasi_kai203


E4ドロップ/乙:
A:清霜、大破、S:Jervis(!)、A:涼風、大破x2、A:千歳、D敗北、S:藤波、大破、S:陸奥、大破、S:沖波

18win_e4_jervis


2/23 E4攻略中
燃料:291,247 弾薬:285,356 鋼材:287,586 ボーキ:292,141 バケツ:2423

2/24 E4ラスダン
燃料:281,644 弾薬:279,928 鋼材:281,057 ボーキ:290,751 バケツ:2407

2/25 ベガルタ開幕戦

2/26 E4ラスダン
燃料:271,472 弾薬:271,790 鋼材:276,347 ボーキ:288,289 バケツ:2396

E3ドロップ/乙:ラスダン
A:筑摩、A:鈴谷、A:長良、大破、A:清霜、A:三隈、S:雪風(クリア)

※ 微妙に沼った。途中から高雄out→速吸inで洋上補給もボス大破止まりが多くて
※ ドロップは序盤のJervisだけで、後半は旨みなかった
※ そしてS勝利したラストは支援を道中、決戦共に忘れてたアホ提督

18win_e4_07 18win_e4_09

18win_e4_10 18win_e4_12

18win_e4_13 18win_e4_gambier


※ E4クリア報酬艦 Gambier Bay 着任。良かった

E1-E4までクリアしたので、E5以降は日記分けます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月31日 (水)

日常/ゾロ目

10年ひと昔と申しますし、これが干支であれば12年でちょうど1周でございます。
では、11年という歳月はどうでしょうか。

少々半端な感じも致しますが、11歳の時から11年周期と数えれば、11年ごとに年齢がぞろ目の時が参ります。
11歳、22歳、33歳。
そして、不肖きめん、本日めでたいかどうかはともかく、無事44歳を迎えることとなりました。

11年前は会社を5月に辞めまして、その後、紆余曲折ありすぎましたが、それでもまだこうしてノホホンと酒飲みながら日記を書いているのだから、まだ恵まれているほうかと思います。

そんなわけで、11年前、2007年1月31日の日記を、我がblogからリンクを引っ張ってきましたので、おヒマでパケ量余ってる方はご一読いただければ幸いです。
めっちゃコメントついてて、みんな一生懸命インターネットしてるなーと言う感じがいたします。

2007/01/31(水) 23:59 「またひとつ」
http://kmnparty.blog86.fc2.com/blog-entry-25.html

11年後は55歳ですか。
そのときまで、@nifty blogは残っていますかね。
残っていれば、多分似たようなことを性懲りもなく書くのでしょう。

それでは皆様、11年後のゾロ目でお会いいたしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月29日 (月)

メモ/日常/風景撮影

友人がまたお高いカメラを購入したらしいので、
 「じゃあ何か撮りに行くか」
と言うことで、山形蔵王の樹氷を撮影しに行くことに。
かつてはスキーで年に1度は訪れてたけど、今回は12年ぶりくらいかな。

しかしながら、おりしも日本列島は数年に一度レベルの大寒波が到来。
仙台市内ですら真冬日を観測する日々に、山形蔵王に晴れマークなどついておらず。それでも少し気温も上がるし、ワンチャンあるかもってことで山形蔵王へ。

180127a 180127b


ホワイトアウッ!
終了~。

朝9時30分に到着して、ロープウェイで地蔵山頂まで行って、直後の10時30分に企画終了。
なんという企画倒れ。

これが少しでも回復の見込みがあると言うならまだしも、微塵もそんな気配はなく、気温も

180127c


マイナス13℃では致し方なし。
ロープウェイの往復に2600円(JAF割でここから10%引きだったが)かけて上って、これは何とも旨みの無い。

近くに何か撮影できそうな物はないのかい?と言うので、急きょ予定にない山寺へ向かうことに。
実は、山寺って行ったことなかったのよね。
紅葉の季節はスゴイらしいけど、1000段を超える階段があるとかなんかしんどそうなイメージがあったので。

で、山寺到着。

180127001 180127003

180127005 180127004


荘厳な感じで、めっちゃ良かったっす!

閑散としてるし、駐車場も空いてるし、やはり芭蕉の句(静けさや…)にあるように夏-秋がメインの場所なのかね。
階段が除雪されておらず、圧雪が丸みを帯びてバラエティ番組の「急に滑り台になる階段」のような場所もありましたが、なんとか一番上まで行けました。

初めて行ったのが雪の山寺ってのは、割とインパクトあってお得だったかも。
夏や秋も気になるけど、次来るときも雪景色の方が楽しそう。
まあ、地元のホテルさんは、

180127d 180127e


春まで休業なくらい、お客さんは少ないんでしょうけどね、冬場。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月25日 (木)

アニメ/2017年間視聴アニメ私的ランクまとめ

2017冬アニメ http://kmnparty.way-nifty.com/manga/2017/04/2017-649e.html
2017春アニメ http://kmnparty.way-nifty.com/manga/2017/07/2017-d963.html
2017夏アニメ http://kmnparty.way-nifty.com/manga/2017/10/2017-e4f5.html
2017秋アニメ http://kmnparty.way-nifty.com/manga/2018/01/2017-0b5d.html

まいどどうも。
昨年2017年の1月から12月に見て、勝手にきめんが独断でランク付けしたものをまとめたよ。
ほんとこれ見ると、流行り廃りと言うか、あんなのやってたっけと言うのが分かるから便利ね。めんどいけど。


~Sランク~

なし


~Aランク~

なし


~Bランク+~

・ガールズ&パンツァー最終章 第一章 (劇場版)  (冬)


~Bランク~

・亜人(デミ)ちゃんは語りたい (冬)
・Fate/Grand Order ‐First Order‐ (冬/16年大晦日放映) 
・けもの フレンズ (冬)
・少女終末旅行  (秋)


~Cランク+~

・活撃 刀剣乱舞 (夏)


~Cランク~

・CHAOS;CHILD(カオスチャイルド) (冬)
・進撃の巨人 Season2 (春)
・リトルウィッチアカデミア TVシリーズ(16秋-17冬)
・Re:CREATORS(レクリエイターズ) (冬-春)
・ラブライブ!サンシャイン!! 第2期 (秋)
・Fate/Apocrypha (夏-秋)


~Cランク-~

・この素晴らしい世界に祝福を! 2 (冬)
・終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか? (春)
・ブレンド・S (秋)
・Wake Up, Girls!新章 (秋)
・結城友奈は勇者である (2014年作品)


~Dランク~

・ゲーマーズ  (秋)


~切り捨て御免~

・Rewrite(リライト) 2ndシーズン (冬)
・BanG Dream!(バンドリ) (冬)
・ALL OUT (16秋-17冬)
・フレームアームズ・ガール (春)
・サクラクエスト (春)
・エロマンガ先生 (春)
・天使の3P!(スリーピース) (夏/0話)
・Just Because!  (秋)
・このはな綺譚 (秋)


ハッキリ言って、2017年はアニメ界低調でした。
僕の取捨選択が下手なのを差し引いても、16年に5本あったAランクが0本に。

時間的都合がつかず、劇場アニメを少なくとも3本(SAO、ノーゲームノーライフ・ゼロ、Fate/stay night[Heaven's Feel])見逃してるのも、評価的に痛かったかな。

シーズンどころか17年の覇権を奪う存在であった「けものフレンズ」は、まさかのゴタゴタで監督退任でプロジェクト分裂、ファン離れ加速。Mステに2回も出たのに。
それをのぞくと、日本中で一体となり盛り上がったようなコンテンツは無かったのかなと。まあ長く見てればそういうときもあるわね。

どっちかと言うと、最近の若者向けオタク文化は、アニメからではなくソシャゲから来てるような気がしなくもないかなと。声優さん売りのゲームも多いしね。

16年のDランクだった「迷家‐マヨイガ‐」、「くまみこ」に比べると、「ゲーマーズ」はDランクの中でも最弱って感じがするのがまた。
他は各季節ごとに語っているので、特に改めて言うことも無いかなと。
あ、WUGさんについてはE→C-にランクアップしたので、ワグナーの皆様はこれからも頑張っていただきたく。

とりあえず、Youtubeから生きてる動画貼って〆。
みんなはどう?


TVアニメ『けものフレンズ』主題歌「ようこそジャパリパークへ / どうぶつビスケッツ×PPP」


Saint Aqours Snow『ラブライブ!サンシャイン!! 』TVアニメ2期 第9話 挿入歌「Awaken the power」60秒CM


おまけ:
アニメ/2016年間視聴アニメ私的ランクまとめ
http://kmnparty.way-nifty.com/manga/2017/01/2016-d35e.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月21日 (日)

アニメ/2017秋アニメ私的感想とランク付

皆様、新年あけましておめでとうございます。

すでに2018年も3週間が過ぎますが、秋アニメをようやく全消化しましたのでいつもの私的ランク付けを。
今回は自分でも分かりますが、相当ひねくれてます。

~Sランク~

なし


~Aランク~

なし


~Bランク+~

・ガールズ&パンツァー最終章 第一章 (劇場版)

みんな大好き戦車アニメ最終章の1話目。
正直不安の残る導入ではあったが、終わってみればいつものガルパンのノリで流石の盛り上がりと安定感。
ただ、この展開とペースでは全6章では終わらないのではと不安。あと、あの人のあの扱いに不満を覚える人もいるのでは。


~Bランク~

・少女終末旅行

遠い遠い未来のお話。
人類はほぼ絶滅していて、食べるものにも寝る場所にも困るような状況を、少女2人がゆったりと旅する物語。
退廃的でありながらゆる系。突っ込みどころは数知れないが、気にしてはいけない。途中だれる回もあったが、ほぼ毎回安心して見られた。
OP、EDの曲の良さも後押し。


~Cランク+~

なし


~Cランク~

・ラブライブ!サンシャイン!! 第2期

1話冒頭のOP曲とダンスの見せ方、キャラモデリングの凄さに唖然。川崎遠征前に5回くらいリピートした。
しかしながら、Zガンダム的世界線の難しさよ。
μ'sと同じ世界観の数年後の出来事で異なる主人公たち。キャラもダンスも曲も良くて、シナリオだけが破綻していた。

僕が勝手に3期もあるだろうと思っていたのも悪いのだが、まさかあんな急展開で話が終わるとも思っていなかった。
Zガンダムを見た時と同様に「こうであって欲しかった」と言う思いばかりが膨らみ、商業作品の難しさを知る結果に。9話見た後の「ここから盛り上がるぞ」と言うところから裏切られた感が強かったなぁ。あと3話。

もし「新訳サンシャイン」があるならば、1期はなかったことにして、2期は地区予選決勝までで、3期は全国大会でライバルは「Saint Snow」と「雪穂と亜里沙」のユニットでお願いします。
OPはSSランク。

・Fate/Apocrypha (2017年夏アニメ)

Fateシリーズ多すぎて胸焼けしそうだけど、放送してるとなんだかんだ見てしまう。
登場キャラが多く、途中から戦い模様が複雑になって混乱したけど、お話そのものはちゃんと終局したと思う。最後のあの2人がアレで良いのかはよく分からないが。
結局、これを完走したおかげでスマホのFGOを始めてしまう。多分手順としては逆。


~Cランク-~

・ブレンド・S

まさかの完走。
導入で微妙と思ったけれど、中盤以降はキャラ立ちがハッキリしてテンポも早く、わりと楽しんで見られた。喫茶店の話だけど、WORKING!と違ってちゃんとみんな仕事してるし。
ただ、この手の4コマ全般に言えることだけど、恋愛絡みがメインになると途端につまらなくなる。これはもうどうしようもない。
とは言え、原作完結してないであろう中でうまくまとめたので個人的には良し。

・Wake Up, Girls!新章

監督が違う、キャラデザも違う。
それでもWUGと呼べるかどうかは、ファンの方に聞いてください。僕は、デザイン変わって誰が誰だか、こんな性格のキャラだったかよく分からなかったので。
ラブライブやアイマスと比較されることがあるけど、今回大きな違いが分かったのは、WUGメンバーは作中でちゃんと歳を取ってること。これは特徴だけど、長く続ける場合はハンデになるかもね。

相変わらずわざとらしい嫌がらせを受ける展開が多いけど、WUGメンバーが比較的前向きに、他のアイドルグループを引っ張る形で最終回に持って行けたのは、ただ挑むだけだった昔とは違う構成で良かったと思う。
仙台在住としては「仙台空港跡地」ってセリフに少しピリッとしたけど。
1枚絵が多いのやライブCGの処理がアレなのは、そういうものと思って見ればそこまで気にならない。衣装も原色バリバリじゃなくなってデザイン良くなってたし。
特番は早送りした。

・結城友奈は勇者である (2014年作品)

随分前に録画してたのをちょこちょこ見てて、今回2期が始まるのに合わせてやっと消化。
魔法少女ってもうこの方面しか制作許可下りないのかねぇ。
ただまあ、魔法少女育成計画なんかに比べれば、ちゃんと救いのある話にはなってたので、そこはまだマシだったかなとホッとした。勇者システムの説明も、筋は通ってたしね。知らずにやらされる方はたまったもんじゃないだろうが。


~Dランク以下~

なし


~視聴継続~

・天元突破グレンラガン (2007年作品)

17話まで見た。ビックリするほど面白い。
お話全然知らないので、途中の回で変な声を出してしまった。ネタバレしないでね。

・結城友奈は勇者である 第2期

ゆゆゆ1期を見終わってから見るつもりが、NEWのままほったらかし。そのうち見る。


~切り捨て御免~

・Just Because!  (1話くらい)

話のテンポが苦手だった。

・このはな綺譚 (5話くらい)

毎回よくある話のテンプレで、それは構わないんだが、頻繁に出てくるデフォルメ絵がイヤで切った。


こんな感じの秋でした。
冬はまだ見てないのが多いけど、現時点ではクソアニメがどえらいことになってますな。

てなわけで、秋アニメのなんか貼ってお終い。
年間まとめはなんとか1月中に。


Aqours『ラブライブ!サンシャイン!!』 TVアニメ2期OP主題歌 「未来の僕らは知ってるよ」CM (60秒ver.)


TVアニメ『少女終末旅行』OP&EDシングル試聴動画

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月30日 (土)

日常/きめん2017年12大ニュース(長文)

2017年も年の瀬でございます。
めっきりblogへの書き込みは減っておりますが、ネットでの活動そのものは落ち着くどころか依存率は上っている気がします。

今年もまとめ。長いよ。

1月
・ほしいものリスト

Amazonの「ほしいものリスト」で誕生日付近に「To Heart LD-BOX」とか「美少女の描き方」とか「水墨画の描き方」とかなんかいろいろいただいてありがたいやら。
上げてませんが、一応練習はしているのです。

2月
・新車を購入
・Jリーグ開幕
・平日の飲酒をやめてみる

いろいろ検討した末に、15年近く乗った車の買い替えをする。今年は新車に買い替える人と、車乗らないので手放す人と僕の周囲では別れた感じでした。
Jリーグが2月に開幕、ベガルタ仙台は札幌に辛勝でなんとか開幕を飾るも、今年は例年以上に頭を抱える年に。
この月より、平日の飲酒をなんとなくやめてみることにした。それでも週末呑むから月10日は呑んでるけどね。その結果、血糖値、肝臓、脂質など、血圧以外の全ての項目がAランクになり健康体に。でも体重は落ちない。なぜ?

3月
・震災から丸6年
・ピザ会と第3回スプラトゥーン会
・きめんカー納車
・プロレス総選挙が21時→0時開始に変更に

震災から丸6年。地元にいても風化を感じますが、気仙沼の大島に橋が架かるなど、復興と並行して新たな施策も徐々に形になりつつあります。
ピザ会はいつものあれです。ドミノピザとドムドムが集まってアメリカン。
スプラはWii Uの初代のほうです。きめんは横で酒飲んでるだけ。
2月に購入したνきめんカー始動。今年冬の賞与でやっと2回目の賞与支払い。あと8回か。
プロレスがゴールデンに戻ってくる!と喜ばせておいてからの野球延長。編成アホや。

4月
・サクラクエスト
・芝の状態が悪い
・荒吐ロックフェス参加

毎年恒例の桜行脚。今年は満開の桜を見ることができなかったが、νきめんカーで初のロングドライブ。近所で花見もしたし。
「泉の練習場の状態が非常に悪いです。とてもじゃないけれども、そこでワンタッチのプレーを増やそうという状況ではありません。ボールを止めるのもままならないような状況です」
荒吐は去年に続いての参加。GWの1-2が出勤だったので、筋肉痛でロボットのような動きに。

5月
・日産スタジアム初参戦
・真夜中のゲーム大会12
・ToHeart20周年オフお話

都内遠征と合わせて横浜の日産スタジアムに初参戦。シウマイ美味かったよ。
高橋名人の真夜中のゲーム大会に12回連続12度目の参戦。名人の声が出ないので大変でしたね。
多分今年一番物議をかもした、ToHeart20周年オフ。20年経ってもみんなの熱量が高すぎて、「原点(原典)ってスゲーな」と感じた次第。

6月
・マイナビ観戦で会津へ
・仙台監督謝罪動画
・モンハンXX村クエ☆10ダブルクロスクリア

マイナビベガルタ仙台レディースのなでしこ杯予選観戦のため会津へ。会津若松城に30年ぶりくらいに上る。来年はJヴィレッジかしらね。
そして、トップチームは天皇杯初戦で大学生に負けて、監督が謝罪動画を配信。この件は思い出すと今でも腹立ってしょうがない。何度も言うが、負けたことは仕方がないが、こういうことをさせた、配信を決めたチームに腹が立つ。
3月に発売されたモンハンXXの村クエ最難関をクリア。辛かった。

7月
・暑かった
・ヘクター'87発売30周年
・餓狼伝説SP持ち込み
・ドラゴンクエストXI購入

仙台の7月は暑かったのですよ。中旬にして32℃超えたりね。往々にして暑くなるのが早いと夏涼しかったりするんですが、その通りの結果に。
ヘクターは当時買ってないしジョイカードも持ってなかったのですが、ネット上では盛り上がってましたね。作曲の国本さんがまた脚光を浴びてるのも嬉しい。
餓狼SPは、ギース様が鉄拳7参戦でテンション上がり、ネオジオハードを飲み屋に持ち込んで遊んだり。
ドラクエ11は、DS版ですがブック破りのシナリオ展開に大変燃えました。シナリオだけなら歴代1位の座に推します。マジで。

8月
・涼しかった
・見えなかった
・オラオラだった
・クソプレゼンだった

仙台の今年の夏は35日だか連続降雨で新記録。そりゃ寒いわ。アイス食べない、冷たいものも飲まない。汗もかかないので痩せず、その結果今大変。
鹿島スタジアムに6年ぶりの遠征。ガルパンかつ食うまでは良かったが、試合は濃霧で何も見えず。何しに行ったのか。
七夕時期に合わせて、仙台でジョジョ原画展開催。街を上げての盛り上げ企画は楽しかったので、また将来的にお願いしたい。
テイム氏主催のクソプレゼンオフ開催。久々に謎企画で楽しませてもらいました。肉-1は来年にもっかい取っておきましょう。

9月
・センダイガールズプロレスリングBIG SHOW観戦

宮城県内は夕方の地方向けニュース番組で、普通に女子プロの試合を映像付きで流してくれる大変素晴らしい土地です。
里村まさかの2連敗で、ここから今年の女子プロ界はいろいろ動いた感があった。

10月
・ルヴァン杯準決勝敗退
・バレーボールを始める

ベガルタは川崎とのルヴァン杯で3-2、1-3で1勝1敗、合計スコアで決勝進出を逃す。久々にテンション高い応援は楽しかったが、怪我人も多く、戦術に幅もなく打つ手なしの状況に頭を抱えたり。
友人の誘いで、バレーボールの練習に不定期参加。再開初日は全身筋肉痛で「肉を、肉をくれ!」ってくらいにアミノ酸を欲してました。これを機にもうちょい絞りたい。

11月
・東京ぶらり
・スタジオでバンド練習

とある理由で東京をぶらぶらと。お台場のユニコーンガンダムの変形は良かったわ。
そして、今年練習再開したベースと合わせて、7年ぶりにおじさんバンド「ドラゴンストッパー」が再始動。とは言え、僕は全然弾けないんだけどね。来年も練習頑張ります。

12月
・第1回くれくれストIII3rd大会
・ヒザ、腰が悪い

arkさんでほぼ1年ぶりとなる格ゲー大会開催。12人参加でかなり密度の濃い戦いに。来年もまたやるので、ジャンルと都合が合えばまた皆様是非に。
あと今年は、元々膝が悪かったのに加え、腰と股関節の痛みが顕著に。なんとなく、重い身体でバレーやってるのが良くないんじゃないかと思ってますが、坐骨神経痛に近い症状らしいので、知人の接骨院で見てもらってます。


そんな感じの1年でございました。
仕事の方も、転職3年目に入り、逆に後輩に教える立場になったり、わりと忙しくなりつつ、トラブルもなく過ごしております。

正直、歳と共にいろんなことが億劫になってきたりしてますが、来年も楽しいことには積極的に、周囲を巻き込みつつ盛り上がっていきたいと思っております。

つぶやきはするでしょうが、日記の更新は今年はこれで最後となります。
今年も1年駄文にお付き合いいただき、ありがとうございました。

では皆様、元気に2018年にお会いいたしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«アニメ/2018冬アニメ予定