« 「飛龍革命」からJ2残留を無理やり学ぶ | トップページ | あいたぁ~ »

2004年10月 4日 (月)

告知:2004スターソルジャーキャラバン開演

お待たせしました!

この暑い夏を駆け抜けた、2004スターソルジャーキャラバンのムービー配信が開始となりました。
今回はいつもサーバーをお借りしているGatchさんが激多忙中につき、ジュッテイム名人宅にてムービー配信を行わせて頂いております。手っ取り早く「映像見せろー!」と言う方は、こちらからジュッテイム邸さんへお飛びください。
お時間のある方は、しばらく日記(宣伝)にお付き合いください。
saikoro1.JPG
2004キャラバン風景

当店本社(こちら)の掲示板では、朝から告知されておりましたが、すでに見られた方はいらっしゃいますでしょうか?
『スターソルジャーキャラバン』と大々的に告知しているものの、なんと初回配信ではゲームプレイ映像無し!と言う、大変斬新なスタートを切っております。

今回配信されていますのは、「オープニングトーク」と「オープニングムービー」です。
ゲーム映像も流さずに、何でキャラバンにオープニングトークがいるのか?と言う疑問は皆さんおありでしょう。なぜこれが必要なのか? それはこれが「企画の発表」も兼ねているからです。

ただ単に「ゲーム遊びました」「対決しました」「勝ちました、負けました」では、何も面白くない。やはりやるなら徹底的に、企画発表から対決、途中の旅路、そして最終結果と、起承転結が織り成されていなければ、見る側としては面白くない。そう、これはあくまで、ご覧頂く皆さんはもとより、参加者自身が後から見ても、楽しめるVTRとなっております。

はっきり行って旅の道中、ろくに覚えていません。なんか美味しいもの食べて、お酒飲んで、裸でシュウォッチ叩いていた記憶しかありません。ゲーム対決の内容、ほとんど覚えてません。でもそれでいいんです。忘れている分、編集していても楽しいですから。

さて、配信されている「オープニングムービー」は、キャラバン中の名場面を選りすぐっております。これが予告編だというのなら、本編は相当期待出来そうな気がします。ですが先日お話したマンガ、「かってに改蔵」にもありましたように、「予告編と言うのは面白い」ものなんです。期待できそうなものなんです。

僕が水曜どうでしょうの藤村ディレクターであれば「本編は相当面白くなります」と、間違いなく断言するでしょう。ですが、僕はそこまで断言できません。「もしかしたら面白くなるかも」くらいの期待でお待ちいただいたほうがいいと思います。過度の期待は禁物です。

ただ、オープニングを見て「早く本編見たい」と言う方がいらっしゃるのであれば、なるべく早く、出来る限り、面白い本編を配信できるように頑張ります。それまでしばらくの間は、名BGM「ギャオス逃げさる」に乗せた、名人達の熱い戦いの軌跡をお楽しみください。

当時のキャラバン参加者、そしてファミコンで育った世代へ捧げます。
2004スターソルジャーキャラバン。
子供の頃憧れた伝説の名人になるのは、きめんぐみ名人、ジュッテイム名人、果たしてどちらか?

|

« 「飛龍革命」からJ2残留を無理やり学ぶ | トップページ | あいたぁ~ »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 告知:2004スターソルジャーキャラバン開演:

« 「飛龍革命」からJ2残留を無理やり学ぶ | トップページ | あいたぁ~ »