« てりたま食べてベガルタの練習見学 | トップページ | フルスイング?はぁ? »

2005年3月13日 (日)

J2/都並ベガルタ初勝ち点

2005年シーズンから、ベガルタ仙台を取り巻く環境で、大きく変わったことが2つ。

1つは、プロ野球団・東北楽天ゴールデンイーグルスが来たこと。
もう1つは、スカパーのベガルタ試合中継が、全試合生中継では無くなったこと。

1つ目は、僕的にどうでもいいや。ケセラセラ。
問題は2つ目。これってすんごい重要なんです。昨年までのベガルタは、J2屈指のサポーター数からか、スカパー側も気を使ってくれたのか、J2全44試合を生中継してくれました。でもJ2残留2年目の今年は、全試合生中継ではなくなりました。まあ普通、昨年J2で6位の弱っちいチームを、全試合生中継するギリはないですよね。
なので今年は、スカパーのJリーグパックを購入していません。

そうなると代替えはあるのか?
これがあるんです。地元でやってるFMラジオ。これが毎試合生中継をやってくれています。やるな、ベガルタ。ただし、僕の住んでいる地域では聴こえない。これが唯一にして、最大の欠点です。

さて。
そんな中、ベガルタ仙台第2節。相手はヴァンフォーレ甲府。略してVFK。元日本代表FW・小倉選手に加えて、今年大宮からFWバレー選手を獲得した、困ったチームです。昨年の対戦成績は、1勝1分2敗と分の悪い相手です。

午前中からお昼にかけて外出していたため、家に戻ったのは午後3時。ためしにラジオオン!
ガガーッ ピー!
やはりダメです。ノイズしか入りません。
とりあえず、ネットで検索。前半終了して1-1とのこと。うーん、見たい。もしくは聞きたい。でも、歯医者の予約が入っているので、遠出は出来ません。うーん、うーん。

あ!

そういえば、yahooでどなたかが親切にも毎試合、チャット機能を使って、ベガルタ戦ラジオを生中継して下さっていました。昨年はスカパーで見ていたので使ったことがありませんでしたが、これはチャンスです。
そんな訳で、チャットオン。

「甲府がボールキープ。シュート!」
「バレーがボールを奪った!」
「高桑パンチング!クリアが小さい!」
「ベガルタ、ボールをカットされた」
「あぶなーい!」
「小倉が持った。まだあるぞ、まだあるぞ!」

なんで、ベガルタが危険なシーンしか聞こえてこない?
しかも映像見えないので、心臓への負担はテレビ中継比:300%増しです。部屋を掃除する手も止まります。

試合のほうは、先制されるも、ベガルタ期待の若手、関口選手が同点ゴール。あとは↑のような、危険なシーン満載のまま、引き分けました。

祝!ベガルタ今季初得点&初ゴール!

昨年、2試合終了時点で2連敗、得点0、失点9だったことを考えれば、2試合目で得点、引き分け、12チーム中10位は上出来です。J2のうち、いまだ6チームが未勝利のことを考えれば、今後ベガルタは必ず浮上してくることでしょう。さて、マジックです。

優勝へのマジックは、勝ち点1で「M85」
残留への裏マジックは、負け点1で「M42」

です。
裏マジック貯金は、1,000円プラスで合計4,000円。そろそろ、専用の封筒でも買ってきて、ちゃんと納めておかないとダメですね。

来週は日曜日に、福岡戦です。あの仙スタの巨大な雪の塊が、解けているとうれしいです。

|

« てりたま食べてベガルタの練習見学 | トップページ | フルスイング?はぁ? »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: J2/都並ベガルタ初勝ち点:

« てりたま食べてベガルタの練習見学 | トップページ | フルスイング?はぁ? »