« 今年も「水曜どうでしょう扇子」購入を計画 | トップページ | マスター・アイドルマスター »

2005年7月31日 (日)

仙台市長選挙

「議会議員選挙」とか言われても、イマイチピンとこないんですが、「市長選挙」と言われるとさすがに気になります。

そんな訳で、本日「仙台市長選挙」が行われたので、投票してきました。

仙台市長は、任期中に死んだり、任期中に捕まったり、なんだか呪われてるような印象がありますが、藤井市長は3期12年勤められ、引退と相成りました。お疲れ様です。

日本一便の悪い「宮城スタジアム」を作ったのが宮城県知事なら、日本一便のいい「仙台スタジアム」を作ったのが仙台市長、と言うのが素敵な対比です。

政治に関してはマンガでもよくネタにされてます。
僕も「クニミツの政」「アクメツ」を読んで、いろいろと勉強しましたが、現実の政治の世界は、純愛ドラマやギャルゲー以上に「普通」ですね。
マンガのようなことは無いんだなぁと。

今回は、新人6人が市長選に出馬と言うことで、「あー、市長ってそんなのでいいんだ」と思いました。
市長決める割には、さっぱり盛り上がっていませんでした。

とか書いていたら、新市長は「梅原さん」に決まったそうです。おめでとうございます。

作る前から評判の悪い、「地下鉄東西線」を推進している方ですので、また10年間仙台市内でガンガン工事が行われるわけですね。
渋滞しないように工事するんなら、許します。

|

« 今年も「水曜どうでしょう扇子」購入を計画 | トップページ | マスター・アイドルマスター »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仙台市長選挙:

« 今年も「水曜どうでしょう扇子」購入を計画 | トップページ | マスター・アイドルマスター »