« 寝酒中です。 | トップページ | きめんブラスター化とマリオの帽子 »

2006年2月10日 (金)

DDR超新星

スポーツニュースをみていると、10代、20代の若さ溢れるフレッシュな人達の話題が多い。
反対に巨人の工藤投手、ジャンプの原田選手などをみていると、ベテランの経験、技など競技の奥深さを知ることができる。

しかし、若さ溢れる躍動感と言うのは、いつの時代も人々を魅了する。

僕の好きなプロレスで言えば、先日はプロレスリング・ノアでKENTA選手と丸藤選手が、信じられない動きでファンの目を釘付けにしました。
そういえばノアの三沢社長も若い頃は、華麗な空中殺法を多用するレスラーだった。40代の今はすごいお腹が邪魔して、なかなか厳しそうですが…。

ダンスダンスレボリューション(以下DDR)が、アメリカのウェストバージニア州で授業に取り入れられるそうです。
肥満対策だそうですが、肉ばっかり食ってる国はまず「食事内容を見直せ」と思います。
それはともかく、健康のためとは言え、未だにDDRが活躍しているアメリカをうらやましく感じたり。

とか思ってたら、国内でも久しぶりにゲームセンターにDDR新作が復活するそうで。
「DDR SUPERNOVA」
だそうです。
英文だらけの「GAME SPOT」ってとこから引っ張ってきました。

「Dance Dance Revolution SuperNOVA will be released in the US this spring, with releases in Japan and Europe to follow.」
きめん訳:踊り踊り革命超新星は、米国で春に出された後、合わせて日本と欧州で続けて出されるだろう。

今月のAOUショー辺りでお披露目でしょうか? 筐体が昔のままならうれしいんですが。
それはともかく、「DDRでやせなきゃ」「DDRで脂肪を燃やさなきゃ」って無駄な努力を続けてる方には、朗報ですね。アーケードで、あの筐体が復活ですよ。ぷるんぷるんした体じゃ踊れないってば。

20代の頃には、「仙台のスーパーボーイ」と呼ばれた僕は、DDRをガンガンやってましたが、当時100kg超と今よりも10kg以上重くて踊ってたから、自分ですごいなと。
30超えた今では、体重こそ軽くなったものの、もう踊れる気がしません。3rdの「アフロノヴァ~」辺りが限界でしたよ、えぇ。
若いってすごいね!

「暴君ハバネロ」のCMで華麗なトペ・アトミコ(対地)を披露しているディック東郷さんは、30半ばを過ぎて未だに20代の頃と変わらず、人々を魅了する動きをしているのですが、こういう風になりたいと思いました。

でも、ゲーセンで息切れしてるの、恥ずかしいんだよなぁ。
「DDRたん、ハァハァ」
こういう息切れではありませんので。

|

« 寝酒中です。 | トップページ | きめんブラスター化とマリオの帽子 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DDR超新星:

« 寝酒中です。 | トップページ | きめんブラスター化とマリオの帽子 »