« 7/9センダイガールズプロレス旗揚げ観戦記~part.6~ | トップページ | だらっとしてました »

2006年7月17日 (月)

7/9センダイガールズプロレス旗揚げ観戦記~part.7~

part.6からの続き。

【メインイベント】
里村 明衣子(さとむら めいこ) vs アジャ・コング

VTRには、仙女旗揚げまでのこれまでの苦労が流される。
そして、里村選手とアジャ選手。2人のこれまでの激闘の歴史が、場内に伝えられる。

正直、女子プロレスをあまり見てこなかった僕には、この試合についてこれまでのいきさつなどを語る言葉を持っていない。
今はただ、このメインの試合が多くの観客を引きつけ、熱狂させ、最高の形で旗揚げ戦が締めくくられることを祈ろう。

まずはアジャコング選手入場。

 Aja

両手には一斗缶。
光に映し出されるその姿は、自信に満ち溢れているように見える。

そしていよいよ、里村選手入場!
と言うところで、デジカメの電池切れ!!
メインの写真、1枚も撮れず!!!

これは恐らく、プロレスの神様(最近いじわる)が、
 「きめんよ。せっかくの旗揚げ戦のメインを、カメラのファインダー越しに見るなどと、無粋な真似をするでない。その目でしっかりと確かめるのだ」
と言っているに違いありません。

ありがとう、神様!

 God

メインに関しては、何も言うことは無いくらい大変素晴らしい戦いでした。
現在の日本における女子プロレスの最高峰の戦いが、仙台という地方都市で見られたのは、
 「ありがとう」
以外に言葉が見つかりません。

里村選手が試合後、新人4選手を前にして観客に言いました。

 Pro_1

 「こいつら、今日からは『プロレスラー』です」

そう、これまで「プロレスラー未満」だった少女たちは、この日を境に「プロレスラー」としての第一歩を踏み出した。
満員のお客さんも、それを暖かい拍手で認めてくれている。
それは言うならば、

 「センダイガールズプロレスリング」

と言う、小さな小さな団体が、

 「仙台市 第4のプロスポーツ」

として、認められた瞬間だった。

翌日の県内版テレビニュース、スポーツ新聞では、この日の様子は大きく報道されました。

Sanspo News1

News2 News3

この日の旗揚げ戦に訪れた2498人の観客は、そのすべてが歴史の立会人だった。

その貴重な経験が数年後に、
 「仙女の旗揚げ戦、見に行ったよ」
と、自慢できるような日が来る事を、願ってやみません。

女子プロレス冬の時代に、あえて苦難な道を選んだ彼女たちに、幸多き未来があることを祈って。

「センダイガールズプロレスリング 旗揚げ戦観戦記」
レポート終わり。

~後記~
長文に1週間もお付き合いいただき、ありがとうございました。
次回大会は、9/29(金)19時よりZepp仙台にて行われます。

「なによ。そんな期末の忙しい時期に、見に行けるわけ無いじゃない。でも、もし時間が空いたら見に行ってもいいわよ。もしも、だからね。変な期待するんじゃないわよ」

と言う方のご観戦、お待ちしております。

|

« 7/9センダイガールズプロレス旗揚げ観戦記~part.6~ | トップページ | だらっとしてました »

コメント

 こんにちは。

 今TV見ていたら映ってましたよ、貴兄達。

投稿: nannostomus | 2006年7月17日 (月) 10:39

nannnosさん
> 今TV見ていたら映ってましたよ、貴兄達。

情報感謝。多分東日本放送の「ナマイキTV」と思われる。
僕は見逃したが、コメントを噛んだのをいまだに反省しているので、見逃してよかったです。

録画してる人がいたら、YouTubeにでも上げてください(笑

投稿: きめん | 2006年7月17日 (月) 23:07

並んでるところを先頭から流して撮られた部分だけでしたよ。
『こ~んなに並んでいます!』的な。

投稿: テイム | 2006年7月18日 (火) 00:56

テイム氏
> 並んでるところを先頭から流して撮られた部分だけでしたよ。

なんだ、つまらん(笑)
一応CSのGAORAで8月に中継があるみたい。酒の肴だな。

投稿: きめん | 2006年7月19日 (水) 01:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34633/10972485

この記事へのトラックバック一覧です: 7/9センダイガールズプロレス旗揚げ観戦記~part.7~ :

« 7/9センダイガールズプロレス旗揚げ観戦記~part.6~ | トップページ | だらっとしてました »