« 歩け歩け、どこまでも | トップページ | ノア皆瀬大会ファイナル »

2006年7月30日 (日)

ベガルタ/七夕に願いを

水曜日にAWAYで湘南ベルマーレさんと対戦した仙台。
前節グダグダだった試合内容とは比較にならない、今期のベストゲームとも言える内容で、0-3 で快勝。

 「何があったんだ?」
 「とうとう本気になったのか?」

勝ってどよめくサポーター。

そしてこの結果、ようやく2位に浮上した仙台。混迷続くJ2リーグはいまだに予断を許しませんが、とりあえず
 「J1自動昇格圏内」
と言う響きは、精神的に落ち着かせてくれます。

そんなベストゲームのあとのHOMEゲームで、サガン鳥栖さんを迎えた仙台。
中2日とは言え、いいイメージを持って試合をしてくれると、期待していましたが…。

ところでこの日は、七夕前週。
仙台七夕期間の8/6~8/8と言えばHOME戦が常で、毎年のように仙台で試合が行われています。

 2005年 8/6 vsサガン鳥栖 1-0 ◎ (大柴の角一)
 2004年 8/8 vs川崎フロンターレ 2-2 △ (寿人2点)
 2003年 (1st~2ndステージの谷間で試合無し)
 2002年 8/7 名古屋グランパスエイト 1-4 (虐殺。スパサカで「J1残留」の短冊放映)
 2001年 (タイミング合わず、試合無し)
 2000年 8/5 vs浦和レッズ 1-1 (蓮見)
 1999年 8/7 vs川崎フロンターレ 1-4 (僕の観戦初年度。)

しかし、なぜか今年の8/6はAWAY神戸。
そんな訳で、今週の鳥栖戦が「仙台七夕予備日」のような扱いで、控えめに短冊飾りが吊るされていました。

 Tana1

いつもならお祭り騒ぎですが、時期的なものもあってか、飾りは1個と控えめ。
どの短冊を見ても、
 「ベガルタ勝って」
 「ベガルタJ1」
と言うものばかりですが、1つ気になる短冊を発見。

 Tana2

えーっと。
プリキュアさんになりたいのであれば、まずは仲の良い素敵なお友達を見つけてくださいね。

さて試合。
は、黙して語らず。0-1 で負けました。

HOMEだと動きが悪いんですね。どうも。
 「走れよ」
 「ボール戻すなよ」
 「負けてるんだぞ」
今年何回聞いたことか。そして何回叫んだか。

今回も工夫無く、退場者が出て10人の相手に攻めきれず敗戦。
HOMEで6戦勝ち星無し。6/3徳島戦から勝利無しじゃ、ブーイングする気も起きませんなぁ。
グッタリとベンチにうなだれて、ブーイングを浴びる選手を呆けた目で見送りました。

HOMEで勝てない状況について、「プレッシャー」と言う話をよく目にします。
HOMEの歓声に対するプレッシャー。HOMEのお客さんに勝ち試合を見せてあげたいと言う「気負い」のプレッシャー。
いろいろあるでしょう。

かといって、
 「HOMEの声援がプレッシャーになってる」
と言って、総スカンを食らった元仙台の監督さんもいますし、実際そうは思っても、選手は「プレッシャー」とは口にしないでしょう。
その反面、AWAYでは4連勝なことから、

 「声援を送らないほうがいいのかな」
 「AWAYっぽい雰囲気を、HOMEでも作ったほうがいいのかな」
 「ロペスダンスも、無言で踊ったほうがいいのかな」

そんなことを考えたりしてます。

でもね。

昇格直前のプレッシャーなんて、今の比じゃないよ。
日本代表戦なんて、選手同士の声も聞こえないほどじゃないか。
仙台の選手は、そこまでの向上心は無いのかい?

若い選手が多いんだから、1人くらいトンパチな若手が出てきてもいいと思うな。
声援なんか怖がるなよ。ノーフィアーだ。

確かに選手にしてみれば、

 敗戦後の場内1周でブーイングを浴び、
 翌日の朝刊、河北新報や日刊スポーツ、サンケイスポーツで非難された記事を書かれ、
 週明け月曜日の夕方のニュースで、イヤになるほど繰り返し敗戦した試合映像が流れる、

と言うのは、「これでもか!これでもか!」と、絶望に打ちひしがれてもしょうがない。
心底辛い上に、プレッシャーを感じることでしょう。

しかし。

その露出の多さを、「喜び」であると感じなければ行けない。
報道して欲しくても報道されない、プロスポーツが仙台にはあることを忘れてはいけない。
そして、他のJリーグのチームは、J1であってもそこまで報道されるチームが少ないことを、忘れてはいけない。

批判を浴びてるのは注目されている証拠。

 「もっと俺を見てくれ!」

と言う、ちょっとMっ気入るくらいの強心臓で、今後戦って欲しい。
そう思います。
たとえボールを取られても、積極的に行ったプレーには、今でも場内から拍手が沸き起こるのだから。

とりあえず神戸戦、注目しましょう。


~追伸~
夏休み特別企画 「カラスコとラジオ体操」 が、明日7/31から3日間、フルスタで行われます。
ラジオ体操は7時30分~40分と言う短い時間ですが、朝7時からフルスタに入ることが出来るそうです。
僕は月曜は7時30分出社なので、8/1(火)に友人と参戦予定です。
なので、参加者大募集。
朝7時フルスタ前集合、でお願いします。

|

« 歩け歩け、どこまでも | トップページ | ノア皆瀬大会ファイナル »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

昨日、家の近くのラーメン屋にユアスタ帰りと思しき黄色いサポーターの姿が。
「あのブーイングは粛々と受けなければいけないよ」という会話から負けたんだ・・・と思っていました。

それとカラスコ体操は脳内で参加します(笑)

投稿: ヲヅマ | 2006年7月31日 (月) 00:29

嗚呼。


消化し切れない敗戦。


次節超正念場。

投稿: 暁AK | 2006年7月31日 (月) 01:06

ヲズマさん
> 「あのブーイングは粛々と受けなければいけないよ」という会話から負けたんだ・・・と思っていました。

辛いんですよぉ、試合見るのが最近(苦笑)
何でこんなに忍耐強くならなければ行けないんだろう、と思うほど。
カラスコは、明日参加してきます。起きられるかな?

暁さん
> 次節超正念場。

じゃあ水戸戦いきましょう。
実際に今のユアスタを体感して、仕事の糧にしてくださいな。

投稿: きめん | 2006年8月 1日 (火) 01:02

寝坊してたら明日行きましょう(ぷ

投稿: か | 2006年8月 1日 (火) 11:42

かさん
> 寝坊してたら明日行きましょう(ぷ

今日行けたので、僕はパスです。
ラジオ体操第2でヒーヒー言ってましたよ(笑)

投稿: きめん | 2006年8月 1日 (火) 22:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ベガルタ/七夕に願いを:

« 歩け歩け、どこまでも | トップページ | ノア皆瀬大会ファイナル »