« ソムリエさん | トップページ | ベガルタ/いやんグダグダ »

2006年7月22日 (土)

VF5遠征とI-M@Sの未来予想図

・VF5

セガのバーチャファイター5が先週からゲームセンターで稼動開始となりました。
ならば遊びに行くかぁ、と思いましたが、仙台市内は1店舗のみ。しかも、上級者がごろごろ…。
最近のアーケードゲームは、人気のもの、通信機能アリのものは、携帯サイトで設置店舗や、稼動状況を確認できるのです。
調べてみると、福島市内の2店舗が上級者がいない様子。

そんなわけで、福島までバーチャ5を遊びにゴー!

サッカー見るために違う県に行くのは、間々ありますが、ゲームで遊ぶために違う県まで足を運ぶのはいつ以来だろう?
そんなことを思いつつ、車で80km移動しお店に到着。

新キャラのルチャ・リブレの人で、カードを作成。
苦労したものの、
 「4勝11敗」
と、ひどい成績で遠征終了。

考えてみれば、VF4で遊んでいたのは4年前。
それから特に練習もしてないのに、うまくなる道理はない。
 「とりあえず、これから頑張るかぁ」
と思ったのもつかの間、他店の対戦の様子がライブモニタで流される。

 「500勝」「700勝」「1000勝」
 「お前ら、いつから遊んでるんじゃい!」

ゲームを始めた直後から、やる気が揺らいできた。

・I-M@S

バンダイナムコのアイドルマスターが、家庭用に移植されることになったのですが機種が、
 「X-BOX 360」
と言う、日本国内では売れてないハード。

ファミ通調べでは、今年上半期にニンテンドーDS Liteが260万台を売り上げたところに、X-BOX 360は6万台の売り上げと言う、大変なハードです。

これは言うなれば。

「スーパーストリートファイターII X」が家庭用に移植される際、何の因果かろくに売れていない、
 「3DOで独占販売」
になったことを思い起こさせます。

3DOは、ストIIXの力をもってしても普及には至らなかったのですが、X-BOX&I-M@Sはどうなるのでしょう?
僕もX-BOX360は持っていないので、今のところアイドルマスターも買うつもりはないのですが、よくよく考えてみたら、

 3do

うちにありました。
3DO&スパIIX。

あー、いやな未来予想図が見えた気分。

|

« ソムリエさん | トップページ | ベガルタ/いやんグダグダ »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

良くは分かりませんが、買うんですね。

投稿: こばくり | 2006年7月23日 (日) 20:11

こばくりさん
> 良くは分かりませんが、買うんですね。

聞いたら、X-BOXって4万円弱するらしいので、かなり微妙。
もうちょい頑張れば、年チケ買えちゃいますよ(笑)

投稿: きめん | 2006年7月24日 (月) 01:13

360買ったらLIVEでなんか対戦しましょう。知らない人とやるのが怖くて・・・

投稿: U-ZOOL | 2006年8月21日 (月) 17:54

U-ZOOL兄さん
> 360買ったらLIVEでなんか対戦しましょう。知らない人とやるのが怖くて・・・

なぜか、僕が買うこと前提で話が進んでますよね、全般的に(笑)
つか、対戦くらい見知らぬ人とやりましょうよ。ファイターズヒストリーですら、ゲーセンで対戦しましたよ当時は。

投稿: きめん | 2006年8月22日 (火) 00:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: VF5遠征とI-M@Sの未来予想図:

« ソムリエさん | トップページ | ベガルタ/いやんグダグダ »