« 日常/カラオケ屋ビューイング | トップページ | プロレス/10.16仙女旗揚10周年BIG SHOW観戦記-1(試合前) »

2016年10月16日 (日)

日常/語彙と言うか老化

ちょっと前ですけど、ツイッターで らっっっかん( @rakkan_399 )さんの
 「ヒョロワさんに語彙力ない小説頼まれたのでとりあえず置いておきます」
https://twitter.com/rakkan_399/status/784192244945260545
と言うツイートが発信され、話題になりました(なってます)。

言っても、僕よりも語彙力あるんだろうな、と思って読んだら、ホントに語彙力がない表現で埋め尽くされていて、これはこれでセンスのある文章だなと思いました。

※ 「すごいやばいくらいの美少女が歩いてきた」
※ 「なんかやばいって噂になってたぞ」
※ 「このやばいは多分良い意味でやばい
※ 「確かにやばかった。わかる」 等々


さて、きめんはこのところ会話をする際に、
 「単語が思い出せなくて困る」
状態が続いております。

どう考えてもただの老化なんですが。
最近は会話する際に例えるときにも、例えるキャラが頭の中に絵もセリフも浮かんでいるのですが、単語だけが口から出てこない状態です。

やっぱりどう考えてもただの老化なんですが、思い当たる節として、前の職場で同僚の二十歳の若者に、
 「森田健作って誰ですか?」
と言われて衝撃を受けて以来、あまり何かに例えて話すのも良くないなと思って控えてから、症状がひどくなった気がします。

でもやっぱりただの老化の気がしますが。
で、語彙力なんですが、最近やっぱり日常会話に影響が出始めてるなと思いまして。
ここぞという場面で単語が出てこないと、会話の流れがぶった切られますし、あとから思いだせたとしても、今さら感が漂います。

飲みの席では特に顕著になって、アレとかアレアレとかで会話を済ませたりします。
もうこうなると、「会話の長州力化」です。
 「アレだよな」
 「アレアレ」
 「やっぱりアレがアレで」
 「アレだよな」
仮にここで会話が止まれば、思い出そうと少しは脳も活性化しますが、だいたいきめんが会話する人たちは、切れが鋭いGK金沢みたいな皆さんなので、会話は拾われて成立します。

参考:
https://twitter.com/buchosen/status/572695907004624896

161015001

とは言ってもね。
やっぱり老化はやだなーとか、昔「TWINZ」の実況をしていた時はとっさに単語が出るようにプロレスの実況以外にクロスワードとか連日やってたなーとか思ったので。
最近また始めました。

161015002

雑誌のクロスワードパズル。
やっぱ、手で書かないと覚えられない、思い出せない世代なのですよ。

ホントね、ホント老化がやばい。
語彙力もやばい。

そして、雑誌の小さい文字がぼやける老眼もやばい。

|

« 日常/カラオケ屋ビューイング | トップページ | プロレス/10.16仙女旗揚10周年BIG SHOW観戦記-1(試合前) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34633/64353865

この記事へのトラックバック一覧です: 日常/語彙と言うか老化:

« 日常/カラオケ屋ビューイング | トップページ | プロレス/10.16仙女旗揚10周年BIG SHOW観戦記-1(試合前) »