« ベガルタ/【J1第17節2nd】もぞこい | トップページ | メモ/ゲーム/艦これ2016秋イベント(随時編集/画像バレあり/E5乙クリア済) »

2016年11月12日 (土)

ゲーム/ミニファミコンが届いた

11月10日に
 「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」
発売されました。


https://www.nintendo.co.jp/clv/index.html

マニアでもコレクターでもない、ただ当時買ったものを延々持っていただけの人間ですが、収録されている30本のうち、23本くらいは持ってますのでいらないっちゃあいらないんですが、なにせ元のハードが30年以上前の商品。

コンポジット(ビデオ黄白赤)ですらない「RF接続」でテレビにゲーム機をつなぎ、
 「テレビが壊れる」
 「ゲームしてる時テレビが見られない」
などと親兄弟から総スカンを喰らいつつ遊んでいた世代。

「あの形」のハードが家にあると何となくうれしいのと、入力が「HDMI」で今のテレビにそのままつなげるというのもあり、購入しました。

まずは、当時の純正ファミコンと大きさを比較。

16111102

16111103

小さいねぇ。
箱見たときも思わず「ちっさ!」と声に出してしまうほどの小ささ。

とりあえず、うちにある他のハードと比較。

16111104

本体はGBA-SPを開いた時とほぼ同じ、コントローラはGBA-microよりも小さいので、その小ささが理解できるのではないかと。
こんな小さいハードを出してどうするんだと思いますが、まあ、これを買う世代と遊ばせたい世代を考えた場合に、コントローラもわざと小さくしたのだと思われます。

考えてみたら、家で据え置きゲーム機はほとんど遊ばないので、HDMIコネクタ付きのテレビにゲームハードをつなぐのも久しぶり。
接続した画面はこんな感じ。

16111105

16111106

つまらない代表戦と2画面にしてみましたが、画面は綺麗で音もほぼ当時のまま。
わざとアナログ出力に解像度を落とせる機能もあり、小さい身体になかなかの高機能をそろえております。

笑ったのが、ディスクゲームを遊ぶ際に、

16111107

16111108

起動時のディスクをセットする画面とか、PLEASE SET DISK B や LOADING の画面まで出てくること。
無くても困らないんだけど、このこだわりがね、任天堂を改めて信頼することになるのですわ。
アーケード版グラディウスの移植版に、必ずバブルシステムウォーミングアップが入ってるようなものかね。

気になることとしては、やはりコントローラが小さすぎること。
ぶっちゃけ、大人の手には少々厳しい。ただ、触っているうちに問題なく操作できるようになるので、慣れれば大丈夫かも。十字キーもABボタンも入力感覚は当時のに近いし。

あと、うちのテレビだと、HDMI入力が若干遅いというか、コンマ何秒レベルで入力が遅いのが気になるかな。
最新テレビだと問題ないのかもしれないけど、アクションやシューティングだと少々厳しい。

まだ全部のゲームは立ち上げてないけど、途中でどこでもセーブが可能だから、ハード的にRPGのほうが向いてるんじゃないかなと。
ドラクエの復活の呪文不要とかね。まあ今さらみんなレミーラでダンジョン探索とか、やりたくないだろうけど。

雰囲気出したい方には、レトロ調液晶テレビがちょうど発売されたようなので、その辺購入して雰囲気づくりに役立ててみてはどうでしょうか。

http://news.livedoor.com/article/detail/11948455/

9万するけどな!

|

« ベガルタ/【J1第17節2nd】もぞこい | トップページ | メモ/ゲーム/艦これ2016秋イベント(随時編集/画像バレあり/E5乙クリア済) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34633/64476149

この記事へのトラックバック一覧です: ゲーム/ミニファミコンが届いた:

« ベガルタ/【J1第17節2nd】もぞこい | トップページ | メモ/ゲーム/艦これ2016秋イベント(随時編集/画像バレあり/E5乙クリア済) »