« メモ/ゲーム/艦これ2017冬イベント(随時編集/画像バレあり/藤波掘り失敗(イベント終了)) | トップページ | ベガルタ/【第1節】2017今年も開幕 »

2017年2月19日 (日)

日常/きめんカー闘いの記録

登録が「平成14年7月(2002年)」で、約15年の走行距離が「85,000km」なのだそうだ。

ある意味、きめんの若さとキャラと財の象徴でもあった
 「きめんカー」
こと赤Fitが間もなく登録満了となります。
車の買い替えです。

購入時は高給取りでしたので、現金一括払いでした。
せっかくなので、手放す前にザックリと、いろんなところへ行った思い出などを残しておきます。

00fit001 00fit002


・近隣
青森、秋田、岩手、山形、福島、新潟

ある時は花見、ある時はファミコン散策、ある時はサチのラジオを聞きに行ったりと、やはり東北を中心によく走った印象。
最近はほとんど県外に出ることも減りましたが。
県内だと、作並や秋保に温泉を入りに、震災時は気仙沼まで物資を積んで往復したのも思い出深いです。


・北海道

友人らとフェリーで苫小牧に渡り、札幌-小樽を観光したことと、会社を辞めた後、襟裳岬-釧路-弟子屈-帯広を長距離ドライブしたのが楽しかった。
初めて摩周湖を見たり、帰りのフェリーが台風で欠航し、帯広から函館まで半日かけて走り、翌日フェリーで青森から高速道路で帰るという、カントリーサインの旅みたいなこともやってました。
スゴイねぇ。

00fit005 00fit006


・ベガルタ遠征

やはり忘れてはならないのがベガルタの遠征。
きめんカーで遠征したのは、京都、草津、岐阜、甲府、富山、水戸、磐田、鹿島、あたりでしょうか。
京都では07年ラス前に悔しい負け方をしたので、帰りの8時間はほとんど無言。
昇格を決めた水戸ではピラフ事件があり、お腹を壊す人が出たり、J1復帰後初戦の磐田では雨でずぶ濡れになり、そりゃまあ大変でした。
ナビもついてない、スマホもない時代が長かったので、鹿島の帰りは軽い迷子になったり。

00fit003 00fit004


・聖地巡礼

今ほどアニメのロケ地巡りが一般化されてない時代に先んじて、いろいろ行ってたこともありました。
地元では「かんなぎ」のモデルになった鼻節神社くらいですが、08年頃には「らき☆すた」のモデルになった埼玉県の鷲宮神社に桜を見に行ったり。

13年には、当時まだ知る人の少なかった「ガールズ&パンツァー」の舞台でもある大洗に、お昼ご飯を食べに行ったり。
今40歳を超えて思うことは、歳とってもやること変わってねぇのな。

00fit007 00fit018

00fit009 00fit011


・雪山とか

若い頃は体力ありましたので、毎年スキーに行っては豪快に転んでました。
その当時は、車の屋根にキャリアを付けるか、バズーカ砲(みたいなの)を屋根に積むかしてスキー板を運んでましたが、Fitは後部座席を片側ずつ折りたためるので、車内に190cm程度の板を載せて、かつ3人での移動も可能なため、かなり重宝しました。
近年はヒザ悪いのと太って動けないので、7年くらい滑ってませんがね。

00fit012 00fit013


・装備とか

当時は最新鋭でも、年を重ねるごとに車の世界の内装も変わるもの。
僕らが二十歳前後の頃は、カセットテープのデッキとトランクに20連奏のCDチェンジャーを設置するのが最新のオシャレでしたが、その後DVDになり、ワンセグ放送をナビで見られるようになり、カセットはMDを経てMP3などの音楽プレイヤーが主流となってきました。

車の中には、もう2度とデッキに入れて聴くことは無いであろうCD達が、何枚も眠っておりました。
シングルCDをPCで編集してCD-Rに焼き、ラベルまで印刷してるんだから、それだけ気合入ってたんでしょう。
よく見ればキーホルダーとかその辺もだいぶ年代物です。

00fit017 00fit016


・名人イベント

遠出ではないんですが、高橋名人を仙台に2回お呼びすることが出来ましたが、機材、賞品の輸送にはこの車を使いました。
そしてあれは2回目終わったあとに駐車場を出すときでしたか。
駐車代清算して、お店に戻って機材積んで、また駐車場に車を置いて、徒歩でお店に戻ってやっとご飯とビールにありつける。

もう完全に集中が切れていたのでしょう。

間違って隣の車の清算をしてしまい、清算済みだと思ったきめんは、
 勢いよく発進 → 前方ストッパーに激突
をしてしまいまして。
それ以来、ボンネットが常時2cmほど開いてる状態になってしまいました。修理代は5-6万ほど。当時のきめんにそんなお金があるわけもなく。
それがなければ、もう1回車検を通していたかもですね。

00fit014 00fit015


そんなこんなで、15年過ごした愛着あるきめんカーも、まもなくお役御免となります。

これだけ酷使した割には、大きな故障や部品の交換などなく、走り切ってくれたことに感謝。
そして近所への買い物やツアーやらその他もろもろ、同乗していただいた皆様に怪我、事故なく帰宅出来たことに喜びを。

|

« メモ/ゲーム/艦これ2017冬イベント(随時編集/画像バレあり/藤波掘り失敗(イベント終了)) | トップページ | ベガルタ/【第1節】2017今年も開幕 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34633/64914784

この記事へのトラックバック一覧です: 日常/きめんカー闘いの記録:

« メモ/ゲーム/艦これ2017冬イベント(随時編集/画像バレあり/藤波掘り失敗(イベント終了)) | トップページ | ベガルタ/【第1節】2017今年も開幕 »