« 日常/きめん2017年12大ニュース(長文) | トップページ | アニメ/2017年間視聴アニメ私的ランクまとめ »

2018年1月21日 (日)

アニメ/2017秋アニメ私的感想とランク付

皆様、新年あけましておめでとうございます。

すでに2018年も3週間が過ぎますが、秋アニメをようやく全消化しましたのでいつもの私的ランク付けを。
今回は自分でも分かりますが、相当ひねくれてます。

~Sランク~

なし


~Aランク~

なし


~Bランク+~

・ガールズ&パンツァー最終章 第一章 (劇場版)

みんな大好き戦車アニメ最終章の1話目。
正直不安の残る導入ではあったが、終わってみればいつものガルパンのノリで流石の盛り上がりと安定感。
ただ、この展開とペースでは全6章では終わらないのではと不安。あと、あの人のあの扱いに不満を覚える人もいるのでは。


~Bランク~

・少女終末旅行

遠い遠い未来のお話。
人類はほぼ絶滅していて、食べるものにも寝る場所にも困るような状況を、少女2人がゆったりと旅する物語。
退廃的でありながらゆる系。突っ込みどころは数知れないが、気にしてはいけない。途中だれる回もあったが、ほぼ毎回安心して見られた。
OP、EDの曲の良さも後押し。


~Cランク+~

なし


~Cランク~

・ラブライブ!サンシャイン!! 第2期

1話冒頭のOP曲とダンスの見せ方、キャラモデリングの凄さに唖然。川崎遠征前に5回くらいリピートした。
しかしながら、Zガンダム的世界線の難しさよ。
μ'sと同じ世界観の数年後の出来事で異なる主人公たち。キャラもダンスも曲も良くて、シナリオだけが破綻していた。

僕が勝手に3期もあるだろうと思っていたのも悪いのだが、まさかあんな急展開で話が終わるとも思っていなかった。
Zガンダムを見た時と同様に「こうであって欲しかった」と言う思いばかりが膨らみ、商業作品の難しさを知る結果に。9話見た後の「ここから盛り上がるぞ」と言うところから裏切られた感が強かったなぁ。あと3話。

もし「新訳サンシャイン」があるならば、1期はなかったことにして、2期は地区予選決勝までで、3期は全国大会でライバルは「Saint Snow」と「雪穂と亜里沙」のユニットでお願いします。
OPはSSランク。

・Fate/Apocrypha (2017年夏アニメ)

Fateシリーズ多すぎて胸焼けしそうだけど、放送してるとなんだかんだ見てしまう。
登場キャラが多く、途中から戦い模様が複雑になって混乱したけど、お話そのものはちゃんと終局したと思う。最後のあの2人がアレで良いのかはよく分からないが。
結局、これを完走したおかげでスマホのFGOを始めてしまう。多分手順としては逆。


~Cランク-~

・ブレンド・S

まさかの完走。
導入で微妙と思ったけれど、中盤以降はキャラ立ちがハッキリしてテンポも早く、わりと楽しんで見られた。喫茶店の話だけど、WORKING!と違ってちゃんとみんな仕事してるし。
ただ、この手の4コマ全般に言えることだけど、恋愛絡みがメインになると途端につまらなくなる。これはもうどうしようもない。
とは言え、原作完結してないであろう中でうまくまとめたので個人的には良し。

・Wake Up, Girls!新章

監督が違う、キャラデザも違う。
それでもWUGと呼べるかどうかは、ファンの方に聞いてください。僕は、デザイン変わって誰が誰だか、こんな性格のキャラだったかよく分からなかったので。
ラブライブやアイマスと比較されることがあるけど、今回大きな違いが分かったのは、WUGメンバーは作中でちゃんと歳を取ってること。これは特徴だけど、長く続ける場合はハンデになるかもね。

相変わらずわざとらしい嫌がらせを受ける展開が多いけど、WUGメンバーが比較的前向きに、他のアイドルグループを引っ張る形で最終回に持って行けたのは、ただ挑むだけだった昔とは違う構成で良かったと思う。
仙台在住としては「仙台空港跡地」ってセリフに少しピリッとしたけど。
1枚絵が多いのやライブCGの処理がアレなのは、そういうものと思って見ればそこまで気にならない。衣装も原色バリバリじゃなくなってデザイン良くなってたし。
特番は早送りした。

・結城友奈は勇者である (2014年作品)

随分前に録画してたのをちょこちょこ見てて、今回2期が始まるのに合わせてやっと消化。
魔法少女ってもうこの方面しか制作許可下りないのかねぇ。
ただまあ、魔法少女育成計画なんかに比べれば、ちゃんと救いのある話にはなってたので、そこはまだマシだったかなとホッとした。勇者システムの説明も、筋は通ってたしね。知らずにやらされる方はたまったもんじゃないだろうが。


~Dランク以下~

なし


~視聴継続~

・天元突破グレンラガン (2007年作品)

17話まで見た。ビックリするほど面白い。
お話全然知らないので、途中の回で変な声を出してしまった。ネタバレしないでね。

・結城友奈は勇者である 第2期

ゆゆゆ1期を見終わってから見るつもりが、NEWのままほったらかし。そのうち見る。


~切り捨て御免~

・Just Because!  (1話くらい)

話のテンポが苦手だった。

・このはな綺譚 (5話くらい)

毎回よくある話のテンプレで、それは構わないんだが、頻繁に出てくるデフォルメ絵がイヤで切った。


こんな感じの秋でした。
冬はまだ見てないのが多いけど、現時点ではクソアニメがどえらいことになってますな。

てなわけで、秋アニメのなんか貼ってお終い。
年間まとめはなんとか1月中に。


Aqours『ラブライブ!サンシャイン!!』 TVアニメ2期OP主題歌 「未来の僕らは知ってるよ」CM (60秒ver.)


TVアニメ『少女終末旅行』OP&EDシングル試聴動画

|

« 日常/きめん2017年12大ニュース(長文) | トップページ | アニメ/2017年間視聴アニメ私的ランクまとめ »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34633/66307543

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ/2017秋アニメ私的感想とランク付:

« 日常/きめん2017年12大ニュース(長文) | トップページ | アニメ/2017年間視聴アニメ私的ランクまとめ »