« メモ/サッカー/ロシアワールドカップ終了 | トップページ | アニメ/2018春アニメ私的感想とランク付 »

2018年7月18日 (水)

ベガルタ/【J1第16節】ひどいものを見せられた

まあ過去にも、宮スタで浦和に1-6負けとか、福井県で京都に1-5負けとか、味スタでFC東京に2-6負けとか、大敗を生観戦したことはあるんですがね。耐性もそれなりにあったと思うんですがね。

18071801


2-8で負けとか、微塵も救いようがねぇ。

ワールドカップ中断明けのJ1リーグ再開戦。
先週は苦戦しつつも天皇杯は大宮に1-0で勝って、翌日のソニー仙台との練習試合では5-1で勝って、いい調整が出来てるのかなと思うじゃないですか。

中断前の試合を見て守備に難ありと思っていたものの、補強は攻撃的な選手で、戦術をカウンターにするとか監督が言い始めて、テレビ、新聞の報道も攻撃の話ばかりで。
守備がおろそかになってないかなと言う不安はありましたが。
ホームでは勝てないマリノス相手なので、まあ1-2負けくらいは許容範囲かなと思ってましたが。

2-8ですから。

応援をやめるコア、めげずにコールしてもすぐにため息にかき消される一般客の声、ゴール裏からは罵声が聞こえ、もはやブーイングする気力もなく、敵方のゴールに拍手まで起きる始末。

もっかい書くけど、中断明けなんですよ。注目度の高い試合なんですよ。
ワールドカップでサッカーに興味持った人たちが、そういえば地元になんかJリーグのチームあったよねって来てくれるわけじゃないですか。
小学生も中学生も集団のグループがたくさんいましたよ。
そのお披露目的な試合で2-8ですから。

残念ながら、ベガルタはもう新規は呼び込めず、メジャーな存在になることもないまま、僕ら老人会と共に沈んでいくんだろうなと思いましたね。
まあ、仲間内では「点数たくさん入ったからわりと一般客は喜んでるんじゃね?」との意見もありましたが。
試合途中に見限り、続々と帰るお客さんたちがリピーターになる可能性はゼロだろうなと思いました。

僕だって、昨日今日と連日の30度越えにもビールを我慢し、ユアスタでの一杯のために仕事を頑張ってきたんですよ。試合始まる前までは最高でしたよビール。
もう試合途中から、味しなくなってきましたよ、えぇ。

18071802


今日の試合で唯一良い点を挙げるとするならば。
負け試合の後に、
 「自分たちの方がいいサッカーをしていた」
 「あとはフィニッシュの精度だけ」
とか謎の言い訳ができないくらいにコテンパンに、粉微塵に粉砕したことですかね。

まあこれで、何も変わらなければそれまでと言うことで。
今日に関してはブーイングなどしなくても、選手もイヤっていうほど、痛いほど分かってくれていることでしょう。

帰宅して飲むビールがまずい。

|

« メモ/サッカー/ロシアワールドカップ終了 | トップページ | アニメ/2018春アニメ私的感想とランク付 »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34633/66955666

この記事へのトラックバック一覧です: ベガルタ/【J1第16節】ひどいものを見せられた:

« メモ/サッカー/ロシアワールドカップ終了 | トップページ | アニメ/2018春アニメ私的感想とランク付 »