« ベガルタ/【J1第3節】花粉症 | トップページ | アニメ/2019春アニメ予定 »

2019年3月11日 (月)

日常/あれから8年

毎年3月11日が近づくと、テレビでも震災関連の話題が増える。

が、少なくとも地元宮城では、夕方のニュースや情報番組の中で、ほぼ毎日のように震災に関連した情報を流している。
店が流された人の新規オープンだったり、農家の再開だったり、震災復興住宅の話題だったり、まあいろいろだ。

今年の震災関連の特集で気になったのが「星空」の話題。
別にラブライブの話ではなく、虚空に浮かぶ星々のこと。
なんでそれが震災の話題になるのかってーと、全戸停電でまったくさっぱり明かりが無かった状況で、あの日に空を見上げた人は、とてつもない星空を見たから。

冬の星空で有名な冬の大三角やオリオン座の3つ星は、星座素人の僕でも発見が容易な形をしているが、それらが天の川や他の3等星かそれら以下の星の輝きが強くて、どこにあるのか最初分からなかったくらい。
吸い込まれそうなほどの綺麗な残酷な星空だったことをよく覚えている。

僕が空を見上げたのは、防災ヘリが海の方にすごい台数が頻繁に飛んでいったので。
震災2日目の当時の日記にも、そんなようなことが書いてありました。

テレビで特集されてた方たちは、避難した建物の屋上から見上げたり、潰れた家の中に閉じ込められてて、救助されるまで空を見てるしかなかったとか、ボヤーっとしてた僕とは比較にならない体験をされてた方たちでしたけど。

この1年で個人的に変わったのは、津波被害のあった沿岸部にわりと行くようになったことかな。
名取市閖上、亘理町、女川町など。
気仙沼には高速も開通したし、大島に架かる橋も4月には開通するし、今年は三陸方面にも行きたい。
で、現地で美味しいもの食べてきたい。

そんな復興への願いは、昨年末にアンドレザさんと交わしたものだからね。


そんな2019年の3月11日。

今年は平日だし、仕事で区役所の献花には行けませんでした。

|

« ベガルタ/【J1第3節】花粉症 | トップページ | アニメ/2019春アニメ予定 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日常/あれから8年:

« ベガルタ/【J1第3節】花粉症 | トップページ | アニメ/2019春アニメ予定 »