« ゲーム/高橋名人(4)/魔物荒ぶる | トップページ | ゲーム/高橋名人(6)/真夜中前週のとある配信のお話 »

2019年5月26日 (日)

ゲーム/高橋名人(5)/大会も中盤戦

・続きナリ

・プレイを終えた参加者の要望で名人のデモンストレーション
・連射測定ソフトで令和元年に腕試し
・この数年の名人はだいたい120発(12発/sec)くらいで安定
・5月もBS12の「スナック 胸キュン1000% ママこの人つれて来た!」に
・出演されてましたが(僕は知ったの再放送ですが)

190519a05

https://www.twellv.co.jp/event/mamatsure/009.html

・その時も120発
・この日は122発と124発だったかな
・当時からすると秒間4発くらい落ちてる計算だけど
・それでも常軌を逸した速さであると同時に
・それを持続する筋力と
・突然「シュウォッチで測定お願いします」とか言われても120発が出るスゴさ
・何より還暦になって維持出来てるのが名人だよね

・これを持続できるように僕もならないと
・ある日突然背後から襲われ目が覚めたら
・「シュウォッチで叩き120発を出すまで出られない部屋」
・とかに女の子と2人で監禁されることになるかもしれないしね
・状況も分からず焦る女の子をしり目に
・「まぁ見てなって」
・と120発越えで一発クリアできるようなおっさんにならないと
・おっさんの妄想キモーイ

・確かhoneybit さんがスタソルで3方向でラザロ破壊に成功
・見事な秘孔撃ち
・デライラがあと数発でクリアでしたが惜しくも逃す
・あのパターン難しいけど本番でラザロ成功させたのはお見事
・例によってスタソルのラザロ破壊率は真夜中では低いです
・本番で緊張すると連射速度落ちるし
・パターンずれてトラップゾーンに隠れるし
・でも真夜中で一番盛り上がるポイントと思ってます
・真夜中一の緊張感はファイソルのガヴェルグ稼ぎに譲る

・あおさんはSSS
・序盤の2000点キャラをわりと撃ち漏らす
・キャラ回しが早いが地上物などはあまり壊せてないように見える
・ラグ対策で無理しない方向なのだと身内では話してましたが
・それでも果敢にボスに死に技を挑む
・しかし失敗。50,000点のロスに
・結果としてこれが優勝を逃すことになるのですが
・大会後に気になる話をしていたのでその辺は別の日記に後述
・覚えていたら

・てぺさんはヘクター
・序盤のスキの処理とパネルの破壊がうまくはまり
・そこからは各種ボーナスを順調につなぐ
・結果41万点越えの高スコアで終了
・大会前の練習10本勝負が41-42万点越えを連発していたので
・練習通りのスコアになったかと

・前回ヘクター優勝のまるやすさんは道中でやられる
・ヘクターは2分モードでも速攻で終わる場合があるから恐怖
・つぶやきみてたら過呼吸を起こしかけてたとか何とか
・真夜中は緊張するよね
・ときメモ25周年オフよろしくお願いします
・私信

・さて時刻は深夜3時を回り
・プレイ順33番のきめんの出番が近づいてくるのですが
・今回はハドソンスティックに真夜中で初チャレンジと言うことでソワソワ
・僕の前の酎ハイさんが0点プレイでワープを決め
・1up狙いがうまく行かなかった辺りでソワソワもピーク

・次回はきめんのプレイに関して記載をしたいのですが
・その前に真夜中の前週にあったとある配信について書きたいので
・横道にそれます

・続く

|

« ゲーム/高橋名人(4)/魔物荒ぶる | トップページ | ゲーム/高橋名人(6)/真夜中前週のとある配信のお話 »

ゲーム」カテゴリの記事

真夜中のゲーム大会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゲーム/高橋名人(4)/魔物荒ぶる | トップページ | ゲーム/高橋名人(6)/真夜中前週のとある配信のお話 »